筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

オーケンのミニミニのほほん学校〜ミニミニセプテンバー小作戦!@Asagaya Loft

今回も場内満員の「のほほん学校」です。スクリーンにはDDTプロレスの野外プロレス(砂浜やキャンプ場)が流されていました。踊る赤ちゃん人間のおもしろ動画や、初音ミクと非常階段のロフトライブで「タンゴ」など。
黒いハットに黒ぶち眼鏡でオーケン登場しました。ステージにはモニターとマイクが置いてあるテーブルがあります。

・弾き語り
最初に弾き語りで、しょこたんも映画で歌うと思いますということで「ヌイグルマー」や、さきほど初音階段で演奏してた「タンゴ」、「オンリーユー」と、それから今「Cakes」ネットマガジンで連載を書いていてあと2回で最終回だそうです。自分の歌詞を載せようとしたら、いわゆる「オーケン事件」になるそうで、著作権料を自分で払うってやつですね。ネットマガジンだと毎週発生しつづけてしまうそうな。その対策として歌詞をちょっと変更すればひっかからないので、若干変えたのでそうです。そこで「ミルクと毛布」を若干変えた歌詞で歌いますとオーケン「分かりますか?」と挟みながら歌うのだけど、はっきり分かるので笑いが起きました(笑)。

・ファンタくん登場
オーケンが、スーパーゴージャス〜(とか、なんとかかんとか)ゲストー!自殺チンパンジーのファンター!って呼び出す(笑)。おなじみファンタくんですね。「ハードル上げないでくださいよぉー」と言うのだが、オーケン通じずに、さっきの歌詞の話だと思って答えて、それを訂正しない優しいファンタくんでした。
オーケンは早速ビールを持ってこさせる。ファンタくんはコーラで。前に置かれたポテチが欲しかった。

・レギュラー冠番組決定!
オーケンは昨日、BS12の新番組のロケに行ったそうです。
大槻ケンヂの日本のほほん化計画
10月10日(木)21時スタート

以前パイロット版としてダイヤモンドユカイさんゲストに放送したのが好評だったので、レギュラー化することになりました。おめでとうー!
記念のステッカーを帰りに皆さんにプレゼントしますと、丸いステッカーを頂きました。オーケン猫のついたステッカー、これは玄関の「犬」「犬」と張ってあるステッカーの下に貼れば「猫」だと(笑)。
レギュラー1回目のゲストはムッシュかまやつさんで、浅草近辺をロケしたそうです。かまやつさんにとても憧れているオーケン、この日も朝10時か11時の待ち合わせだったのに、朝の4時までTAKUYAさんと呑んでたそうです(TAKUYAさんブログ参照。バースデーライブだったみたいです)
かまやつさんは元気なさそうにしてて、途中で歩けなくなっちゃって、スタッフが普段は笑って無理やり手を叩いて盛り上げたりしてるのに、すごい形相でやってきて耳打ちして「ムッシュさん歩けません!」で、休憩して店に入ったとか、いくつか裏話を教えてくれました。東京タワーが建設されたときが青春時代で、リアル三丁目の夕日だねと。だからスカイツリーには絶対登らないって言ってたり、店に入って冷酒を呑むと、しょぼくれてた目がカー!と開いて覚醒したとか(笑)。すごくカッコイイ人で、なのに年下の自分にもちゃんと礼儀正しく「大槻さん」と話してくれるそうです。
かまやつさんの曲のカラオケを歌いました。ヒットした「我が良き友よ」のB面で「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」がとても好きなのだそうです。ヒットしたほうは吉田拓郎さんの曲でバンカラ風だったのだが、実際のかまやつさんは自分のイメージじゃなくて、ハンフリー・ボガードのような俳優のイメージなので、B面に好きなようにやらせてもらいたいと頼んで入れたそうです。カラオケ歌いながらオーケンが「この歌詞、赤ちゃん人間と同じだよなー」と言っていた(笑)。
ゴロワーズを吸ったことがあるかい かまやつひろし 歌詞情報 - goo 音楽

谷山浩子さんがオーケン曲を歌う
9/18,19と谷山浩子さんのコンサートにオーケンがゲストに出るそうです。オーケンは当初2,3曲ぐらい歌うのかなと思ってたそうだが、音源を頂いたらたくさんあって練習中だそうです。谷山さんもオーケンの曲を歌いたいからと音源を渡したそうで、その中からどれかを選ぶのかと思ったら、全部練習したのだそうで、それを最初のリハで聴いたら腰抜かしたって。オーケンがすごい驚いた顔をして、力強く「すんごい!すーんごい!これぜーーったい観に行った方がいいって!」とオススメしてました。もう、オーケンのオリジナルとは思えないくらい自分のものにしていて、オーケンは自分の歌を歌うことすら「もういやんなっちゃった」ってくらい、谷山さんの歌うオーケン曲は凄いのだそうです。これは聴いてみたいですね!明日もリハに入るそうです。

AKB48のPVで泣く
それでカラオケで練習しているオーケンだが、ふとAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」MVをカラオケで見たら、感激して泣いちゃったのだそうです。歌詞がいいんだよーって言ってて、秋元康さんに泣かされてると思った(笑)。MVの中でAKBだけじゃなくて、一般の人やタレントさんなど多くの人が踊って出て来るのだけど、中にバーカウンターで踊ってる女性が橘高さんみたいな髪型なので「橘高君が出て来るよー。ここはバーX.Y.Z.→Aだよね(笑)。」と言ってました。

・夏の思い出を順番に振り返る
ファンタくんの進行で、8月中にオーケンがやった仕事などを1つづつ振り返ってコメントしました。
ロックインジャパンフェスでは、特別にWOWOWで放送されなかった「釈迦」のライブ映像を流してくれました。これは嬉しかった!これだけでも来て良かったです。オーケン見終わって「テンポ速いね!」とひとこと(笑)。

・自分のテーマ曲ってある?
8/17、18はDDTプロレス両国国技館を1日目は出演して、2日目は観戦しました。これが一番面白かったね、と言ってました。
アイドルでは「アップアップガールズ(仮)」がハロプロ出身なので、動きがすごい、DNAが違う!アスリートだ!長谷川さんみたい!と言っていた(笑)。BiSのプー・ルイちゃんもがんばってたと。
入江選手が入場曲に「タチムカウ」を使っていますが、そういう自分のテーマ曲ってある?とファンタ君に聞いたが、すぐに答えられないファンタ君「パンクだぜー」とは言ってましたが。オーケンは自分では、昔は「海千山千」が好きだったけど、最近は「どうにかなるさ」かまやつさんの曲がテーマになってるそうです。
お客さんに向かって「あなたたちも、これが私のテーマよ。っていう曲あるでしょう?(どや顔でニヤリ)」と言ってたのが可笑しかった。
あと特撮の「じゃあな」をお葬式の時のテーマにして欲しいなーと話し出して、出棺の時にこれで送られてアーリーがドコド激しく叩く様子を想像すると可笑しいって(笑)。でも寂しいですよーとファンタくんがしんみりしちゃいました。

・特撮ライブはゲリラ豪雨
8/21は特撮ライブ@池袋ブラックホールでした。この日の夕方から夜にかけてものすんごいゲリラ豪雨があったよね!と。あの日凄かったですよねー。中はすごい熱気で酸欠状態で、ステージよりもお客さんのほうが危険だったので、もう1曲文豪ボースカだったかな?やろうと思ったけど急遽やめたそうです。

・「ヌイグルマーZ」関係者向け試写会
映画「ヌイグルマーZ」が完成して、一番最初の試写会が「初号」といって、関係者だけで上映して、その後打ち上げみたいにパーティーがあるそうです。監督のキャラが独特で、司会進行を監督が喋るのが面白かったそうです。声高くてテンション高い感じのモノマネでした(笑)。撮影のときここが大変だったねーとスタッフが感激でみんな泣いてたとか。オーケンはリキジさんと一緒に観に行ったそうです。リキジくんは上下関係きっちりしてて、礼儀正しいそうです。お好み焼きを切って特撮メンバーみんなに分けてくれたのが嬉しかったとか。

山口敏太郎さんの番組収録でUFOの話
山口敏太郎さんの番組で矢追純一さんらのUFO話を聞いてきたそうです。「宇宙人」という(自称?)千葉の青年がコメンテイターに出てきて、でも普通の男の子なので話に困ってたとか。あとUFO最新情報というテーマなのに、UFO研究家の皆さんの話がどれも古くて、「それ俺が子供の頃聞いたやつだよ!」という(笑)。でもUFOビリーバーの皆さんは話が止まらないので、誰か止め役がいないと終わらないって。UFOを信じない派の人は対立してるんじゃなくて止めるためだったとオーケン理解した。
こういう話は3年か6年周期で繰り返されてるとオーケンは解説してて、「ムー」の特集はほぼ3年か6年周期で一回りするのだと。「ムー脳」といって、人間はある一定時期にだけオカルトにはまって卒業して、また若い新しい人がどんどん入って行くから、ムーは潰れないのだそうです(笑)。

矢追純一出演!「緊急検証!宇宙人地球侵略史〜振り返ればヤツ(宇宙人)がいた〜」10月放送決定!CINEMA TOPICS ONLINE

オーケン神の兵隊すごいよ
DDTの話から、間に入って紹介してくれたヌンチャクの宏樹さんは、オーケンに憧れて北海道から上京して高円寺に住んでいたという、自分を「オーケンさんの兵隊」と言っているそうです。
8/27は、TBSラジオ荻上チキSession」に出演して、その時もパーソナリティの萩上チキさんが、オーケン大好きで神と崇めていると、荻上さんはインテリなのに、オーケンはすごく神と呼ばれていて、ラジオが終わってから、コンビニでおにぎり買って食べたという神(笑)。
そこでオーケンは思った、オウムとかテロを起こすような集団が崇めている神は、わりとボーっとしていて、周りの幹部がすごい人が集まって祭り上げられてしまうと。だからオーケン神の兵隊はすごいことになってるよ(笑)。という話でした。

・橘高君もインテリ
8/31はバーX.Y.Z.→Aに出演して、「橘高君版のほほん学校」と言ってました。「いや、それはいいやぁ〜」と話を終わらせようとする。╲ええー!!!/それ聞きたいと分かっててわざとだなー(笑)。
ゲストだから楽でいいやーと思って行ったオーケン、橘高さんの話をてきとうにおちゃらけて広げようとしたが、橘高君はすぐに話を切っちゃうって(笑)。オーケンによると「橘高君はインテリだから、すごく頭がよくて、最初から頭の中に設計図があるんだよね、曲作りと同じで」という。
でも、私が先日ドリキャスのウッチー回の時に橘高さんから聞いた話では、オーケンに似たような事言ってたんですよね。大槻は早く進めようとしたがるって(笑)。

オーケンが子供の頃影響を受けた曲をみんなで聴こう
後半はさらにリラックスしてて、ビールもどんどん進んでて(笑)。オーケンが自分のiPodを操作しながら曲をかけるという内容に。人間椅子の鈴木君の「ハードロック喫茶ナザレス」に近いねと言ってました。
オーケンの幼少から青春時代までの影響を受けた曲の話は、エッセイなどでも以前からおなじみのエピソードですが、その曲をオーケンから生の解説で一緒に聴けるというのは、ファンにとっては嬉しい機会ですね。
ただ、あまりに満員だったので、丸椅子だと身体がだんだんしんどくなってきてしまいました。背もたれがあって、もう少し体が動かせる余裕があれば、もっと良かったなーと思いました。
体の弱かった小学2年生ごろに寝ながらラジオで、小椋佳さん「めまい」を聴いてショックを受けたと、ませた子供だったねーとのこと。あと井上陽水さんの「限りない欲望」が歌詞がこれひどいよね、ありえないよね(笑)と。
限りない欲望 井上陽水 歌詞情報 - goo 音楽

中高生時代は内田君と歌詞レコード屋にレコードを借りて、オーケンはレコードプレイヤーがなかったからウッチーにテープに入れてもらったのだそうです。「内田雄一郎君は優しいから」
頭脳警察の「ふざけるんじゃねぇよ」これはまだ海外でもパンクロックブームが起きる前の時代で、衝撃的だったそうです。

・本当はこんな曲がやりたかった
エッセイでも語られてる、筋少はハードロックバンドだけど、オーケン自身はハードロックも好きだけれども、やりたかったのは「ファンク」で、しかもネイティブアメリカンのような土着的なファンク(ホーンとか女性コーラスが入ってたりするやつ)アフロファンクって言ってたかな?
トーキングヘッズが大好きで、一時期そればっかり聞いてたそうです。知った頃は内田君にテープを貰った時にA面とB面に入れた「ピーターガブリエル」と「トーキングヘッズ」を曲とアーティスト名を逆に覚えてしまっていて、ラジオでトーキングヘッズ特集だというのに聞いたらピーターガブリエルの曲がずっとかかってて(オーケンが勘違いしてるから)でもバカだったからそれでも気づかず、カバーなのかな?と思ってしばらくの間分からなかったそうです。
それで、トーキングヘッズのようなファンクを日本でやったのが「JAGATARA」でしたと「裸の王様」をかけました。
こういうのがやりたかったので、オーケンはソロユニットで(おいちゃんに頼んで)作ったのが「ワインライダー・フォーエバー」でした。かけたほうは最初の面影ラッキーホールが演奏したバージョンじゃなくて、筋少バージョンのほうでした。ファンクに影響されてるけれど、ギターは橘高さんのハードロックと、おいちゃんのファンクっぽいチャカチャカっとしたギターも入ってるのが、筋少のオリジナルになっててすごく面白い、好きだなーと思います。
特撮の「悪魔巣取金愚」も同じ系統だよねと流して、元ネタになったトーキングヘッズと、さらにその元ネタになったと言われているフェラ・クティの「Zombie」など交互に「大音量で流してくださーい」とスタッフにお願いしてかけて、「いいねぇ〜」とご機嫌でした。

天井桟敷みたいな曲はナッキー断る
オーケンは日本のアングラ歌謡も大好きで、寺山修司の「天井桟敷」の映画「書を捨てよ町へ出よう」に使われた曲「健さん愛してる」を流してくれました。ナッキーにこんなのやりたいと聞かせたら、いやーな顔して「それはちょっと」と断られたとか(笑)。
最後は天井桟敷の映画「書を捨てよ町へ出よう」の「エンディグ・テーマ」という、語りの多く入ってる曲を流しながら、オーケンがこっそりスタッフに指示を出して、だんだん明かりが落ちて行って曲の終わりで暗闇になるような演出がされました。


いつもはゲストを呼んで面白い話をして、カラオケで「君は薔薇より美しい」を歌って終わるような(笑)のほほん学校とは違ってたからということでオーケンが、初めて来た人いたらビックリしたかと思いますが、たまにはこういうのもいいね。ととても満足そうな表情でした。

広告を非表示にする