筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

橘高、本城&内田トーク&ミニアコースティックライブ@ロフトプラスワンウエスト

阿佐ヶ谷より広い。新宿よりは見やすいかも。椅子だけでテーブルなし。
ロフトの人から宣伝コーナーのあとに登場BGM混ぜるなー危険だー3人出てきてウッチーからゴーゴーみたく踊りだす!(笑)続いておいちゃんもテンション高く踊りだし、ふーみんも!なにこれ初っ端から楽しすぎ。おいちゃん、はしゃいでる。大阪に終電はないんだぜ!(去年のドリキャス)そのシステム採用する?ふーみんがツッコミ。おれを止める役じゃなかったの?(笑)自己紹介。ギターのココアちゃんです!(笑)ウッチーが「まじめにやろうよ!ベースの内田雄一郎です。」というのに、おいちゃんはギター弾いてますチョコちゃんです!(笑)猫ね(ふーみん)
トークライブ仕様でふーみん黒ハット。ウッチーはサングラスだった。おいちゃんは赤ジャケット(*^_^*)譜面見るときだけ、おそらく度入りサングラスでトークのときに外して胸にかけてた。
ふーみんからあいさつ、ファンクラブはないですが、ファンクラブ的なイベントで。昔はあってそれぞれ(抽選で)ファンと出かけるイベントあった。ふーみんは花やしき、おいちゃんはたしか動物園か水族館で。ウッチーは靖国神社で(笑)戦死した特攻隊の手紙とか見てしょんぼりさせてしまったとか。ウッチーらしい。ロフトプラスワンだから反社会的な話しようよ!といってたのもうっちーらしすぎて笑った。

さっそくコージー呼び出し。コージーは元アイドルだからね。バック転やってた?やらされた。青年館で頭から落ちた(笑)
混ぜるな危険を三人で。リハやってみたらあまりのアリス感に笑ってしまう。ということで、大槻に教えた簡単バージョンの演奏で。混ぜんなー!あー!とか(笑)間奏飛ばして省略。
コージーが筋少サポートやりはじめたころのエピソード。太田君がいたから、前にやってたドラマーがいるところに入るのは嫌だったんだけど、橘高君から長谷川君らしいドラムをと言われて、というような話だったかな?いい話だった。それでやらされたヘドバン発電所(笑)ここまで速いとすぐには叩けない。体を温めるのでなんどか叩いて、いけそう、まわしてぇー!(笑)

オーケンとエディは高円寺で。中継しようと相談したけど、高円寺の会場は地下なので電波が入らないといって却下された。ながいさんに電話しようか(笑)あとで見たら履歴がいっぱい入ってたりして。うっちーがiPhone取り出してかけようとしてた。
今年をちょっと振り返る。地獄のアロハが出来た経緯。わじーの真似するうっちーうまい(笑)アロハの次にすぐ混ぜるな危険のレコーディングして、またすぐにアルバムのレコーディングに入った。

おまけのいちにちの限定版に入ってる、各メンバー歌唱CD。それを今日は、インスト版にあわせてカラオケで歌います。おいちゃん生バンドで昨日歌ったけど(笑)CDの盤面の色は、トレカで混ぜるな危険のブルドッグゴム紐でもってる色と同じです。気付いた?メンバーカラーになりました。
内田くんからどうぞ。ふーみんが、俺の曲だけど、デモを聴いた大槻が、内田くんが歌う用にキーを下げて。と言われて下げた。なんで?(笑)ウッチー歌うの前提で作られた。五郎さんふう。ウッチー、いい曲だよねと。君にあげるよ!とふーみん。
昔、野口五郎が歌番組のリハに出るときに、忙しくて出れないときはリハを仮の歌手に歌ってもらうそうで、そのときに五郎さんの歌は難しくて歌えないと言われたことがあると五郎さんの自伝に書いてあったってエピソードを話してから、大槻が「橘高君の曲は、難しくて、歌えなぁーい!」と言いだしたら歌おう的は話(笑)言い方が面白かった。
2人がはける。初めて聴けて嬉しい!歌詞カード持ちながら。歌う前に、筋少史上もっとも音が少ない。少ないよね?というと、控室のほうからすくなーい!すくなーい!って声かかる(笑)歌っってさいごのほうで、おいちゃんとふーみん出てきてコーラス、ふうう〜♪

次はふーみんのおわかりいただけただろうか。大槻が歌うのを想定して作ってるので音域が以外と広い。キーが高い。大槻君キーが高いなぁ(二井原さんのマネ似てる。二井原さんのほうが高いやないかい。)だから俺が歌うとそこまで出ないと思うけど勘弁してね。ふーみんおわかり!愛していることは〜のヒデキっぽさかっこいい。わりとうつむいてたのは恥ずかしいのか歌詞カード見てるからかな?
そしておいちゃんのLIVE HOUSE!当時のエピソード。エッグレイヤー、高校生の頃。17歳?有頂天流行ってたけど、自分のボーカルのバンドがやりたくて別のバンドを作ったというとうっちーが、もともと別のボーカルだったのをのっとったんだよ(笑)とか言ってた。
それで筋少入ってから、ことあるごとにおいちゃんのライブハウス(笑)ってMCでいじられて、もう絶対に歌わないぞって思ってたら、ケラさんに有頂天セッションで呼ばれたらセットリストに入ってた。歌ったらもういいやーって封印がとけて。FSZでも歌って、これを次のFSZのアルバムに入れようという話も上がったんだけど、大槻が何かをぴぴっと受信したのか(笑)次の筋少でやろうよ!と言われて取られた。そうか取られたのか!FSZでもまたやってほしいな〜。おいちゃんが、内田やみんながずっとこの曲を好きでいてくれたおかげです。ということを言ってて嬉しかった。
ハンドマイクで(ノ∇≦*)きゃー。ロフトだから、なになにだよ、わからないか(笑)とつぶやいてた。わからなかったけど、たぶん80年代のロフトの、リザードとかARBとかのイメージじゃないのかなって思った。
後半にうっちーとふーみんが出てきて、後ろの方で揃ってPPPHやったー!かわいすぎるー!ほんとこれまたやってほしい!歌ったあと、おいちゃんはモニタに足かけて歌ったりしてカズヤっぽい気分になった。ふーみんがすかさず「譜面台(笑)いややめよう!」
音源で間奏の歓声は、実際のライブの音声が入ってるとのこと。みんなの声が入ってるんだよ。という話が出た時に、ふーみんが週刊朝日に大学合格者一覧が出てそれを親戚が買うから売り上げが伸びるって言うので、アルバムクレジットにお客さんの名前を入れたら親戚が買う。というアイデアを出す(笑)
コージーはレコーディングに最初にドラムを入れてもらう。新曲ですごいドラムを入れてもらったのに、LIVE HOUSEでは高校生っぽい演奏にしてくださいって無茶ぶりをした(笑)

また演奏からトークになるところで、ドリンク注文するときにふーみんがノンアルコールビール。というとうっちーが「こどもびいる」と言う。おいちゃんもノンアルコールビール。弾く時はのまないの。ふーみんが美味しくないでしょ?というと、おいちゃんが「美味しいですよ。みんながいるからね★彡 なんてなっ」きゃー(/∇\*)とまんまとやられる。「おいちゃんいまのなに乞食?」ふーみんに呆れられる。
うっちーはメニューを見て「…ソイラテください」ソイラテ!サンダーユーのときはウーロン茶だからてっきり同じかと思ってたのでびっくり。
コージーをまたよびだし。長いよ!一眠りしちゃったよ。レコーディングのエピソードなど。3日でとったけど次は2日で。と無理言われる。作曲者からそれぞれ譜面をもらうけど、みんな違うので大変なんだからー!と困るコージー。譜面って手書きなのかな?それぞれに違って統一性がないらしい。

カホンたたきまくりでゾロ目。ふーみん歌う。次においちゃんが歌って世界中のラブソング。「うっとりしたかー?」ぎゃー(ノ∇≦*)とまんまとやられる。うっちーは俺の罪!ふーみんがボーカル交代パートを歌って、サル山にひびけスリーフィンガー♪あとで、サムピックつかわないとね。アリスやろう。

君たちドッグの話をしろよ(笑)これ沼澤マネージャーが提案したんだけど受けない。とかいう(笑)ふーみんのココアちゃんの話で、みんなに写真を見せてあげたいけど(みたいー!!!)犬のアドバイスをくれるエディと、おいちゃんにメールで写真を送ったんだけど。顔が78歳だから見せられないという(笑)そんなにふけるんかーい!(笑)するとおいちゃんが、いやラーメンもね、同じ味じゃなくて変化がないと続けられないんだよ。みたいに力説しだすので、うっちーがツボに入って体を折りたたんで笑ってた。

最後の曲ですといって夕焼け原風景。じんわり。もう終わるのかなー、アンコールやるのかなーって思ったら、おいちゃんうっちーが控え室に入ったとともにふーみんが「ちょっと待ったぁー!これで終わるわけがないだろー!」といってゴソゴソ取り出したのはカラーのゴム紐!(笑)どっと歓声が上がる。おいちゃん戻ってきてうっちーがなかなか戻らないのでふーみん「内田、ハウス!ハウス!」犬扱いw
スタッフにカラオケ機材をセッティングしてもらう。おいちゃんが持ったひもを腰にまいてた。大槻がいないからといって、赤のひもをコージーにやらせようとする。コージー呼ばれるとおいちゃんに耳打ちして、おいちゃんがうなづいて「事務所NGです(笑)」
うっちーが、フォーリーブスは難しい、真似しなかった。ピンクレディーはやったって(笑)去年うっちーから指導受けてギターズがモンスターやったんだもんね。3人でもやるの見てみたいー!
ブルドッグやばい!片足を出してふる仕草とか(笑)そもそもどうしてブルドッグやろうとしたんだろう(笑)去年ののほ学からだよなぁーと思い返した。最後に3人寄ってゴム伸ばしてきめポーズ!この写真とっててほしいなぁー。
コージーよびもどし。置いてあった赤いゴムをいやーな顔してきたない物とるようにつまんで避ける(笑)
おいちゃんが、話の腰をおるようだけど…と言い出して、さっきのカラオケに採点機能があって、といってその結果が「採点できませんでした」(笑)俺たちの歌は採点できないぜー。120点だぜー。みたいな。
うっちーがウクレレベースの弦はゴムなんだよ。とびよーんってのばしたら「あっチューニング狂っちゃった」(笑)
それで「青ヒゲ」やって、アンコールはみんなで歌いましょうということで「じーさんはいい塩梅」やろうとしたときに、うっちーが前奏なしで歌い出してて間違えたーって。いつもは演奏なしで歌ってるから。アコースティックバージョンでじーさん聴けるの初かも。楽しすぎて帰りたくなかったー!また3人でトークライブやってほしい!

広告を非表示にする