筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

オーケンのスーパーのほほん学校 高円寺編@座・高円寺

高円寺フェス2012 SPECIAL LIVE「オーケンのスーパーのほほん学校 高円寺編」
ゲスト:水戸華之介、和嶋慎治、ヌンチャクアーティスト宏樹

毎年この時期恒例になりました「高円寺フェス」の一貫として、ホール「座・高円寺」にて行われる「スーパーのほほん学校」今年も行われました。4年目だそうです。毎年大人気で即売り切れのライブで、今回も即完売でわずかな当日券もすぐ売り切れたそうです。私はこれまで都合つかず行けなかったのですが、今年やっと行けました。スーパーのほほん学校は、水戸さんが出るので絶対に面白いと思います。

ですが前の日に筋少ライブもあって疲れて喉をやられて、当日は朝から小雨で寒く、高円寺フェスを楽しみたかったのですが、始まるまでカレー食べてじっとしてました。ホールはいい座席でゆったりとして助かりましたが、疲れのためあまり集中して見れませんでした。
トークの中から印象に残ったところを書き記します。

・始まるまで、格闘技の映像が流れる。BGMが80年代のテクノ歌謡ですごい気になった。さすが(笑)直前に「ピラメキーノ」放送の日本印度化計画が流れて拍手。

オーケン登場。高円寺は始めての人?、昨日すかんちとのライブ見に来てくれた人?などと手をあげさせた。ライブ行った人はそんなに多くなかった。

・高円寺フェスに今年は「ゆるキャラプロレス」があるということで、ここにも呼びましたと、杉並区のキャラ「なみすけ」&「ナミ〜」と、静岡県西部地域のハンバーグ町おこしキャラ「ハンバーグマのグーグー」が呼ばれました。
オーケンにどちらの方ですか?と聞かれて「杉並区のものです」とあまりにも大雑把すぎるおねえさん。役所の方なのだろうか。グーグーについた静岡県のおにいさんは、見た目でもサブカル格闘技プロレス好きそう。グーグーはプロレスラーの設定らしく、ファイトの時はマスクを被るらしい。
全国のゆるキャラ人気投票で103位と105位?で、それじゃAKBには入れない、JKTでジャカルタから連れてこられたぐらいだとオーケンに言われる(笑)
なみすけブログ
てくてく×なみすけPART2

ゆるキャラオーケンの両隣に居ての弾き語り(笑)ひょこひょこ動くゆるキャラ達が可愛い。
踊るダメ人間でダメジャンプしようとするが、手がクロスしない。

・いったん、ゆるキャラはさがって水戸さんとワジーが登場するときに、水戸さんがすかさず「ゆるキャラが道をふさいで通れない」タイミングを考えろと(笑)
高円寺フェスということで、高円寺にまつわる話。バンドブームぐらいの時期にワジーとオーケンが近所に住んでいて、おかしな人に寄られて困った。オーケンは生たまごや納豆やさんまが家の前にぐちゃぐちゃで置かれてて「表現したかったのだろうな」と思ったそうだが、ワジーのほうはポストにゴキブリが混ざって入ってて(ギャー)ドアを開けたらゴキブリが落ちて来たり(ギャー(泣))「それは嫌がらせだろう」オーケンと水戸さんに言われる。このエピソードは前もどっかで聞いたかな?
それから、10年前ぐらいにノブさんが加入したばかりのころ、3-10chainと対バンツアーをやって、出かける前に自宅に異臭がすると思っていたが、ツアー中しばらく出かけてて(その頃、高速道路のPAに降りるとウッチーが子供に懐かれるという面白話をしてしまう(笑)まだ髪がもじゃもじゃの時代だったので「ある意味ゆるキャラ」水戸さん。オーケンにそこは広げなくていい、と言われる)
ツアーから帰って来たら異臭がすごくて頭が痛くなる。でもしょうがないので寝てたらノブさんから電話があって「生きてるか!きみの家の前に警察が取り囲んでるぞ」と言われて驚いた。実は下の階でおばあさんが孤独死して数ヶ月経ってたという。数ヶ月前に、ワジーが突然ライブで「おばあさんの格好」をしたくてしょうがなくて友達に相談したり、服を買ってたことを思い出した。というオカルトちっくなオチがワジーらしい。ぞーっとする(笑)たしか下の階でおばあさんが死んでたの話は以前も人間椅子のMCで誰かに聞いたような覚えがある。
「死体と暮らした男」って人間椅子の曲みたいだよね。とオーケンと水戸さんが感心していた。

・水戸さんから、おかしな人に寄られたら普通の顔して定規を持って机をパンパン叩きながら「何しにきたの!」とか言うと帰るよと、出版社(ラジオ局かな?)の人に聞いた。それを実演する水戸さんが可笑しかった。

ヌンチャクアーティスト宏樹さんの紹介で、まずはDVDの演目披露から。再生するチャプターがオーケンの指示通りに選択されなくて、オーケンいらつく(スタッフかマネージャーか操作している)お母さんみたいだと水戸さんに言われる(笑)
目隠しで鎌ヌンチャクやったり、ワインの栓を抜くパフォーマンスや、ヌンチャクプロレスラーとしても活動しているそうです。
DVDでヌンチャクをする映像で、何か叫びながら振ってると水戸さんが気になる。「ダイジマンブラザーズ」って聞こえると(笑)後で宏樹さんが、設定的に海外映画のニンジャの格好で、ゲームのキャラクターでは日本語っぽい日本語でない言葉を叫んでるのを取り入れたそうです。海外に行くと子供達が「ゲームと同じだろう!」と目を輝かせて喜ぶのだとか。
DVDのBGMがすごいハードコアパンクだ〜って思ってたら、宏樹さんはもともとこういう音楽が大好きでそれしか聴いてなかったのだが、日本語で歌詞がちゃんと聞こえる曲は筋少だけ好きで聴いているそうです。
それで、オーケンにヌンチャクを指導したいと手紙を書いたのがきっかけで、こうして来てもらったんですね。
宏樹さんを招き入れて、プロフィールや今までの活動などを聞きました。北海道で生まれて、ブルースリーに憧れてヌンチャクをはじめて、ブルースリーが中華料理屋で働きながら修行したので同じように上京して(上野かな?)中華料理屋に住み込みで働いたが、ひどくこき使われて給料をさっぴかれて東京は怖いと思ったという。それでもお金を溜めて、オーケンが好きなので高円寺に住んで、近所の公園などで練習していたら、それがTVの街紹介の番組で取り上げられて、それからあちこちタレント活動するようになったそうです。すごいですね!
最近は山口敏太郎さんの番組で、ヌンチャク回してUFOを呼んだっていうのが可笑しかった。真剣に「UFO来ました!」って言ってるんだもん(笑)たしか、山の中で冬で「凍死するかUFOが来るかどっちかだ」と言われたっていう(笑)
今は北海道に戻っているそうで、ヌンチャクを極めて本を出版したら燃え尽きたとか(笑)フィットネスインストラクターでヌンチャクダイエット(ヌントレ)を開発して、指導にあたってるそうです。喋りが流暢なのはインストラクターをしてるからなんですねー。
サイトを見れば見る程感心してしまった。30代なのかとてっきり思ってたら私より年上じゃないかー!若くみえるー!鍛えてる人は違うなぁ。筋少では「マタンゴ」が好きなんだそうです。なんか妙に納得する(笑)
本を出版してオーケンに推薦文を書いてもらったそうで、それに対して宏樹さんが「大槻さんの兵隊です」とコメントしたっていうのが、水戸さんのツボに入る(笑)誰と戦うんだっていう。
後でまた話題になって、ワジーとオーケンは同級生で水戸さんは先輩だから水戸さんの兵隊になって、ナガブチ一派と戦うとか冗談言ってた。

オーケンに"ヌンチャク達人として"の衣装をデザインして、京都の染め職人さんに作ってもらったのをプレゼント。オーケン驚く(笑)
宏樹さんブログで写真が載ってました。
大槻ケンヂさんが使用したヌンチャク道衣&マスクはコレだ!

後ろはちゃんと「筋肉少女帯」って書いてあるので、ライブ衣装になりますね!
マスクを付けたオーケンがまた可笑しかった。喋りにくそう。

この「京都の染め職人さん」がニコニコした若い女性で可愛かった(笑)なぜかアシスタントもさせられて、プッチンプリンを持ってヌンチャクで割って落とすのを手伝う。
宏樹さんがプッチンプリンを割るパフォーマンスをしようとしたときに、「あー緊張する〜」って言って、「大槻さんの前だと緊張して」というのに一同ずっこける。

オーケンはちょっと休憩してワジーがその間弾き語り。歌う前にワジーが、大槻君はみんなもうご存知だろうけど、色々あって大変だったのに仕事をずっとやっていて立派ですね。という事を言って、お手伝いさせていただきます。と丁寧に話していた。人間椅子の「孤立無援の思想」歌ってくれました。これは珍しい。ライブではノブさんが歌ってコーラスが弾んで楽しい曲ですよね。ワジー弾き語りだとしみじみジンワリした感じ。そしてやっぱり長い(笑)
ももクロちゃんの新曲でギターを弾いた話もしてくれました。ナッキーがギターバッキングで、竜ちゃんがベースだったそうです。曲名が「黒い週末」で、それブラックサバスじゃないかっていう(笑)だからナッキーからオファーがあったんですね。

・最後は水戸さんも一緒に「氷の世界」を歌いました。水戸さんが最近iPhoneを買ったら老眼が進んで、楽譜が見えない!と言っていた。水戸さんを中央にしてオーケンとワジーではさむ。オーケンはギターに集中したいからマイクいらないとか言う。ギタリストっぽくなりたいからだって(笑)
今後の活動予定を聞かれて、ワジーは人間椅子のFCライブが高円寺であるのと、来年はアルバムを出すそうです!もうFCライブは定員オーバーしちゃてるらしい。今年も都合着かずで行きたかった(泣)
水戸さんは、ゲストをたくさん呼んでアルバムを製作中。ワジーもオーケンにも参加してもらう。でもオーケンにアンジーの「ミミズ」を一緒に歌って欲しいとオファーしたのに、「ミミズは生理的にだめ」って断られる。ひどい!いい曲なのに!ミミズ(生き物のほう)のせいで。ここで水戸さんの作詞センスとオーケンとの違いがなんとなく分かった(笑)水戸さんが「乙女かっ!」って鋭いツッコミ。オーケンはカエルもダメだったよな〜。
あと、来月にFOKライブに水戸さんがゲストですね。これも小さい会場でチケットすぐ売り切れちゃったらしい。私はもともと都合つかなかったので残念です。水戸さんの歌をもうちょっと聞きたかったなー。

・今回はワジーが急遽呼ばれたのだが、去年は掟さんとロティカのあっちゃんだった。あっちゃんは高円寺フェスのライブで別の会場でライブやってるとのこと。トークではオーケン達は知らなかったと思うので話してなかったが、実は昼間にあっちゃんが会場前にやってきて、スタッフに「出してくれよー」と話しに来てたらしいとオーケンファンの子から目撃談を聞きました(笑)

終演後に会場入口で売ってた「なみすけ&ナミ〜」のグッズが飛ぶように売れていてびっくりした!