読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

すかんち・筋肉少女帯@赤坂BLITZ

ツアータイトル:すかんち結成30周年記念!
オジタスの、謎のロックショウ。大作戦のさなかの大爆撃。
薔薇を持ってオペラに行くと、甘い金のチョコレート。スケッキヨ!2012-2013
2012/10/27(土) 東京 赤坂BLITZ <>
OPEN17:00 START18:00
with 筋肉少女帯

ROLLYさんサイトから引用させていただきました。

ロッキンオンサイトにレポート掲載されていました。
2012.10.27
すかんち@赤坂BLITZ ゲスト:筋肉少女帯


先週の筋少ワンマン2daysから一週間、すかんちの結成30周年ライブのオープニングに筋少がお呼ばれして、ツーマン形式でのライブです。先にこちらが発表されてたってこともあり、当日券も出ない完全Sold outおめでとうございます!
5月の人間椅子対バンでは「珍味好き」と表現されていたが、それにも近いような珍味というか、古いロック好きで斜め向こうに突き抜けてる?(笑)というか、すかんちのライブを楽しみにしてきた濃いファンが音を待っていたように思います。この日はちょうどラウドパークと被っちゃって、そちらに早くから行ってたメタラーも多かったようです。
会場中に入ると、セットで分かる先は筋少でした(笑)ツアータイトルが長いので、開演前のアナウンスがそのまま読まれると笑いが起きる。

入場SEは「聖地エルサレム」で、メンバー登場する。ふーみんが白ドレスだー!予想通り。先週は着てなかったから。おいちゃんは珍しく、黒ジャケットにロールアップしたタイトなブルージーンズが新鮮でぱっと目を引かれました。
まずは一発景気良く「釈迦」から。おいちゃんが足を揃えてジャンプ!エディはぱっと下手側前に飛び出して腰を落としながらモンキーダンスする。ふーみんはさっそうと下手に来てハイキック!それから中央に来て、ようこそ〜みたいな感じでフロアを見渡して右手を広げてから弾いてるのが、ゲストで呼ばれてよろしくお願いしますっていう、ふーみんならではの丁寧な表現だなーと思った。オーケンも丁寧に、とろろのノーズイーと歌ってくれー!と説明しつつ叫んでました。
続けて次にやったのが、ウッチーが歌い出した!「俺の罪」意外な流れかも?先週のワンマン2日目と同じくウッチーボーカルバージョンで。気のせいかどうか、おいちゃんのギターがリキッドよりもクリアーに聞こえてた。聞いてる私の心の余裕があっただけかも?音を鳴らすことをとっても楽しんでるような笑顔が光ってたし、おいちゃんが右手でギターを弾かないときに、頭の横で人差し指をくるくるっとさせる仕草をして、目を伏せて溜めるような表情が素敵でした。

MCでまずオーケンが、すかんち結成30周年おめでとうございます!とお祝いの言葉から。30周年を盛り上げに来たぜー!と。筋少も今年結成30周年でした。という話から、「すかんち筋少はどちらもロック界の盲点!(笑)」と言ってどっと笑わせる。いやいやと首降って否定するふーみん。
ここの流れちょっと忘れちゃったけれど、ニュアンス的にはロックの歴史を語るのに外されそうだけども、30周年続けて一緒にやれば、赤坂ブリッツを完売させるほど集まってくると。5年前に共演した渋谷公会堂も完売したそうで、これは確実に動員が見込めると分かったから、今度は西武新宿線の下井草(杉並区)あたりに常設の小屋を作って、すかんち筋少が出るようにすればいい(拍手!)で、たまに人間椅子が出る(笑)そうそう。この辺りは繋がってますよね〜。ファンが少しづつ被ってるし、定期的に共演すればいいのになーと思いました。で、ここに「ゆうゆう散歩」で加山雄三が訪ねればいいよ。とのこと(笑)
それから、最近「ピラメキーノ」で日本印度化計画が使われてて、今の子供たちが20年以上前の曲を歌っているから、今日も聞いてくれるかもしれない。という事を言って紹介してから「日本印度化計画」ふーみんがセンター前に出て来て、ピックを派手にばらまきます!この後のおいちゃん、ふーみん、ウッチー3人が並んで弾くのがカッコイイんですよね。
続いて「サボテンとバントラインシングル曲を選んできましたね。先週もやったから、ちょっと落ち着いて聴こうとしたんですけど、イントロがおいちゃんの弾くメロディから始まって、ウッチーのベースが重なって、少し遅れてふーみんの弾くメロディと続くんだなーと。この曲はおとなしめに始まって、ストーリーが盛り上がるところから演奏もドラマティックになって、エンディングへ続くまさに映画のようになってるところがすごいと思う。また、おいちゃんがステージ前まで出て来て、"昔にもらったオールドギター"のところで自分のギターを指さす仕草をしていて、ちょうど正面で見れたので、かっこよくて失神しそうだった〜!
さらに「君よ!俺で変われ!」もシングル曲続きで、すかんちファンの方々にも聞いた事ある〜と思い出してくれたらいいなーと思いました。喝ー!のかけ声のところ、オーケンが先に言ってて驚いた。後からウッチーがかけ声出してた。後はブレイク前に胸をぎゅっとして目をつぶるおいちゃんを見てました。

この後のMCで、後ですかんちとセッションやる?何の曲やろうか?という話に。俺は「バラとワイン」がいいって言ったんだけどなーとオーケン。レッドウォーリアーズの代表曲ですね。グラムロックっぽくてすかんちと共通点はあると思うけど。あとは聖飢魔?かX Japanか。という話は先週のワンマンと同様に。それからオーケンがメンバー3人それぞれに聞く。ふーみん「SWEETとか?(笑顔)」(※70'sのグラムロックバンド)それはありがちだな。とオーケン。おいちゃん「ベイシティーローラーズとか!(笑顔)」それもやりそう。楽しそう。ウッチーは「もうSmoke on the waterでいいよー」なげやり(笑)そこからオーケンが、ベストヒットUSAでイントロ当てクイズがあって、外国人が日本の曲を聴くと分からないから、その外国人が「俺は日本の曲は1つしか知らないよ、ポッポッポーハトポッポー」と言うと、小林克也がSmoke on the waterを♪ポッポッポーと歌った。とか言う余談に流れてた(笑)
あと、昔のバンギャル集団がすかんちと聖飢魔?と筋少のファンだったら破門って話も挟んでたかな(笑)(たまにあちこちで言ってる90年代のV系ブーム時のファック隊のことですね)何をセッションするかは後でのお楽しみということで。

それから、オーケンがポケットからゴソゴソとメモ紙を取り出して、すかんち30周年ということで、30年前の出来事や、30周年のものを紹介する。日航機墜落事故とホテルニュージャパン火災。よく覚えてる。アイドルのデビューは小泉今日子とか堀ちえみなど「花の82年組」ってやつですね。アニメのマクロス、笑っていいともが30周年。バンドはスターリン(おお〜)あと忘れた。
映画は「ET」って言ったときにふーみんが人差し指出す仕草してたー!可愛い(笑)やっぱりやるよね〜。私は小学生だったけど、オーケンたちは16,7歳で高校生。ローリーさんは18歳ですね。
映画はあと「ET」の隣で「食人族」やってたらしく(笑)B級C級ホラーですかね。オーケンがウッチーに向かって「君と一緒に見に行ったよね?」と言うのだがウッチーが「いや、僕は見たくないからって断って、君ひとりで行ってたよ」って、しれっと返すウッチー(笑)このエピソードがオーケンとウッチーの関係性をよく表していると思う。面白過ぎるこの二人。
そして、すかんち筋少の関わりについて、筋少が活動休止前に「筋少ちゃん祭り」をやったときに、ふーみんとポンプさんと、イエモンのヒーセさんとでチープトリックのカバーバンド「ちーぷとっくり」をやったよねという話をふーみんが。懐かしい。「じゃあイエモンを(セッションで)やれば?」ってオーケン
それから、10周年記念の時にもすかんちと、マルコシアスバンプ筋少とで野音でライブをやったこともありました。今日はサトケンさんがすかんちのサポートベースなので、縁がありますねという話も。

※当時のセットリスト(筋少のみ)
1992年6月20日 日比谷野外音楽堂「THE PEEL SESSIONS EXTRA 祝バンド10周年」

すかんちのファンの皆さんにも気に入ってもらえそうな曲を選びました。というような事を言って、曲のストーリーの説明をしだすオーケン。「ゴミ屋敷に住んでるおばあさんが、昔いろいろあってー」ざっくりしすぎ(笑)「土星にいって〜」と続けて言うと、おいちゃんが「月だよ」と訂正する。なんだか意味が分からなかったが、「ゴミ屋敷の王女」と「少女の王国」を続けてやりますという事だった。
うん、やはり先週の2daysからのよりすぐりのメニューですね。バラードにこの2曲を選んできました。「少女の王国」では、おいちゃんが指弾きするときにピックを口に加えてて、目を伏せて弾いてるのを、ふーみんが上手側から真剣な顔で合わせるために見つめてる図が好き。

そこから「イワンのばか」イントロに入って、もうあっという間に終わりかぁ〜と思った。前のほうで見てたけど、先週のワンマンに比べると、すかんちのファンの方もたくさんいるので、押しもあまりなくて助かりました。
今回印象的だったのが、イワンの曲入りのドラムにチャチャって軽くギターを鳴らすところから、イントロのキメのフレーズに入るまでの間に、オーケンが煽りの喋りをするのだが(内容忘れた)フレーズにどこのタイミングで入るのか、おいちゃんが弾き出そうとしかけて止めて、ふーみんに向かって手を出して"待った"のポーズをして、もうひとループぐらいしてOKとふーみんに頷いてアイコンタクトして、フレーズに入ってたと思う。ここがかっこいいなーと印象的でした。
それで必殺の鉄板のイワンでバーンと終わって、おいちゃんがギターを外したから終わりかと思ったら、別のギターに取り替えてたのでもう1曲ある〜と分かった直後にオーケンが早口で。
「12月20日ー!」えっ?
ポリシックスとー!」えっえっ、えー!!!
ポンプさんと僕とサトケンさんと「電車」を一緒にやってた石塚ベラがゲストで〜(という説明をしてたが、よく聞き取れず)
12/20にポリシックス筋少と対バンがあるって告知を突然してびっくり!先週に12/23ワンマン発表したばっかりなのに!やったー!とお隣のおいちゃんファンと手を取って飛び跳ねて喜んでたら、
「最後の曲です、『トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く』!!」
ギャー!まさかのトリフィドがラストで、嬉しいニュースに続いたものだからテンション上がりきって突き抜けてしまった。ダメ人間かな?と思ってたものだから。ふーみんが弾くメロディにのせて、オーケンが「ありがとう〜!」と言って手をふります。
もう少し冷静になって見ようとしてたつもりなのに、すっかり夢中になってしまった。おいちゃんがEbowを使う部分があって、ピックに持ち替えたときにぽとっと床に落ちてしまったけど、前に出てすごくニコニコして弾いてて素敵だったなぁ〜。
トリフィドコールして、ここで完全に喉を潰してしまった(苦笑)先週の2daysで喉が枯れかけてたので。
曲が終わって、オーケンが「すかんち30周年おめでとうございます!」と言って、さらに「筋少は来年デビュー25周年です!」って言ってくれたのが嬉しかった。25周年で何か特別な企画をしてくれること期待しています。
おいちゃんが前に来て下手側のお客さんとハイタッチしてくれました。手を降って退場しながら、オーケンがたしか「次はお待ちかねの、すかんちです!」と言って、ふーみんが「最高のロックンロールショウを楽しんで下さい」って言ってたと思う。ふーみんの心づかいに感心しきり。

転換でふーみんのマーシャルの壁が横向きになって少し端に置かれる(笑)
すかんちが入場するとき、歓声が一層大きくなりました!ぴったりした青いジャンプスーツのローリーさんがスタイル良過ぎる!これで50歳なんて!ロックスターだなぁ〜。
私は下手側にいたので、小川文明さんのセットが前に来ました。エディのセットとはまた違って、これぞロックの鍵盤というアナログシンセどどどーんを見るとちょっとテンションあがる。
最初の全員音だしが腹の底から響いてびっくりした!
私はすかんちアルバム全部持ってないのだけど、ほとんど分かって楽しめて良かった。前回の対バンは行けない時期だったので、復活後初めてです。ローリーさんやポンプさん、サトケンさんは別で何度か見てるから久々感はないけど(笑)初期からの名曲は、もともとすかんちは70年代ロックのルーツが濃い曲のイメージだから、デビュー当時も今も、普遍性があると思うし、何より生演奏の迫力だし、音の良さはきっと会場音響の技術が進歩してるからだと思う。それに20代のローリーさんも今も歳とったと思えない(笑)なんか変わらない気がする。
ボーカルローリーさんの曲だけじゃなくて、「昔、ドクター田中だった」と言われた、昔と風貌をキャラチェンジした(笑)ドクター田中さんリードボーカルの「恋人はアンドロイド」で一緒に歌ってみたり。前ふりのドクターのMCが可笑しかった。昔から噂には聞いてたがすべりキャラなんですよね。「人間でいえば50歳」??(笑)「横浜ー!外野席ー!」?????(笑)歌い終わってからローリーさんに、もっと体力つけないとこれからツアーがあるから。みたいな事を言われててて、ヘトヘトでふらふらになっていた(笑)
それから、文明さんのリードボーカルもあるんですね〜!シールドマイクをぐるんぐるんして歌うのカッコイイ。ローリーさんに顔近づけるとほっぺにちゅーされてニコニコなのも可愛いー!ローリーさんだからこそ出来るのだなぁ。筋少ではありえない(笑)
「恋のショック療法」大好きなので嬉しかったー!しまちゃんが歌う部分はどうするのかなーと思ったら、ローリーさんが歌ってた。後でメンバー紹介の時に、しまちゃんが怪我で療養中のことを説明して、今日もこの会場のどこかで見てくれています。しまちゃんに拍手を!と言って紹介してたり、しまちゃんからピンチヒッターとして選んでくれたサトケンさんに、次はしまちゃんもサトケンさんも一緒にやりましょうと話していたのだけど、アンコールの時に来年の渋公が決定していて、しまちゃんが復帰してサトケンさんも一緒にやりますと発表されていました!
メンバー紹介とこれからのツアー、個々の活動の告知などを丁寧にローリーさんが主導して話すところも、すかんちというバンドとメンバーをとても大事にしていて、ロックを愛していて楽しんでるんだなぁ〜と伝わってきました。
中盤は、ローリーさんがギターをチェンジするときに、昨日渋谷で買った安いギター(5800円?ぐらい?)の説明をして、安いのにオールドギターみたいでええやんと思ったローリーさんが店員に聞くと「ここ(ネック)が汚れてるから安いんですよー」「そこがええんやないの!」(笑)昔ジミーペイジが安いギターを使ってレコーディングしたのが後に伝説になったように?私もこのギターで弾くといい音を出しますよみたいな話をしてから、はっぴぃえんどのカバーをやりますと言って、また歌い方もカバーするような感じで変えていて、曲もじっくり聴かせて唸るような感じで凄かった。
本編最後に「レターマン」で一層湧かせて、いったん退場したあとにアンコールが手拍子しながら「We want すかんち!」って言うの聞いて、そうだ以前どなたかに教えてもらったと思い出した。筋少にはこういう独自のコールがないのでちょっと羨ましい。ローリーさんが出て来て、手拍子のテンポが違いますよ。と指導される(笑)
ローリーさんが、筋少には「日本印度化計画」や、「♪モフモフとぉ〜」上手な歌(笑)「香菜〜」「グリグリメガネ」の事も言ってた!数々のヒット曲がありますが(いやそんなことない(笑))我々は1曲だけです、みんな知ってると思うのでそれをやってもいいですか?みたいな事を言って「恋のマジックポーション筋少呼んでセッションするのかなーと思ったらアンコールでだった。文明さんが謎の大きな板を持って前に出て来て、板に手を滑らすとギュルギュル〜と音が出るの面白かった!

この後にローリーさんが、筋少メンバーを呼び入れてきて、ふーみんが水玉衣装だ〜かわいい〜と思ったら、オーケンが閣下のメイクしてて(笑)衝撃の出オチ。なにやってんの!もう笑いが止まらない。ニヤニヤして「なんの曲やろうか〜?」(笑)
でもでも、おいちゃんが!おいちゃんが!わー!頭にピンクのツノつきのカチューシャをしていて!かわいいいいいい(壊れる)で、ほとんどおいちゃんしか見てなかったです。すごい似合ってた!
おいちゃんを見たいのにオーケンが視界に入ってきて、ぶっっ!って吹き出してしまって困った(笑)オーケンが後ろ向くとポンプさんが爆笑して「こっち見ないで!(笑)勘弁して!」真剣に拒否する。わかるわー。これ見てたらドラム叩けなくなっちゃいそうだもん。
ローリーさんがストーリーテラーみたいに「霧のたちこむ森の奥深く、少女の叫びが、聞こえるとか聞こえないとか〜」って言うのに、「さっき聞こえるっていったじゃない(笑)」オーケンがだいなしにする。
で本当にやったんだ「蝋人形の館」やるとは思わなかったー!このフリとオチの脱力感が彼ららしい気がしました。私たちファンの世代ならみんな知ってる名曲ですものね。ファンがカバーで演奏するのはよく聞くけど、筋少が弾いてるのがなんか不思議な感じ。
おいちゃんが頭に手をあてると、ツノがピカピカと光った!ああ、悪魔だからあのツノカチューシャだったのかぁ〜。って気がついた。おいちゃんがニコニコしてあの有名なフレーズを弾いている。本来はベースの石川さんがツノなのだが。サトケンさんと石川さんが雰囲気似てると思った。
ローリーさんとふーみんが並んで弾くのがキラッキラしてて素敵ー!これが見たかったのよ。でもおいちゃんが可愛くてじっと見ちゃうので、あまりいっぱい見れなかった。オーケンを見ると笑っちゃうので見ないようにしてた(笑)
もう1,2曲ぐらいセッションが見たかったな〜。でも限られた時間の中で、ゲスト扱いでもあったし、人間椅子対バンのときのようにがっつりとはいかなかったですね。
来年またぜひ共演する機会があったらいいなと思いました!

今回は、お隣で一緒に見た赤穂さんとカンパイしました!ブログで紹介して下さってありがとうございます〜!
Chai*「すかんち結成30周年記念!オジタスの(中略)チョコレート。スケッキヨ!2012-2013」赤坂ブリッツに行ってきたよ!

筋少は来月のぴあフェス、そして12月のライブラッシュが嬉しいです!喉は潰れちゃったけど、こんどまた無事に元気で行けるように頑張ります。

(追記)
オーケンがメンバー紹介でフルネームと愛称を続けて言うのが、慣れてる感じで嬉しかった。
本城聡章、おいちゃん!内田雄一郎、ウッチー!橘高文彦、ふーみん!」
その後エディの紹介したときのエディがやったポーズが面白かったのだけど、文章にしにくいので下手なりに絵を描いてtwitterにあげてみたら、漫画「嗚呼!!花の応援団」の「クエッのポーズ」と教えてもらいました!

ロッキングオンのサイトの写真には残念なが載らなかった、アンコール時のおいちゃん。
おいちゃんブログで顔写真のせてくれました。「ツノが生えました」って言ってるの可愛い(笑)
ちょうどハロウィンの時期なのでぴったりですよね。ポンプさんやエディにもお化けの仮装して欲しかった!(笑)

筋少ブログではオーケンとふーみんとローリーさん。
祝すかんち結成30周年
モノクロなのがちょっと残念。
ロッキンオンの写真も白っぽくなってカラーがはっきり見えない。オーケンの顔がほんと可笑しかった。

釈迦
俺の罪
日本印度化計画
サボテンとバントライン
君よ!俺で変われ!
ゴミ屋敷の王女
少女の王国
イワンのばか
トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く

広告を非表示にする