読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

水戸華之介&3-10 chain@下北沢CLUB Que

【P-ROCK STARの響宴】
出演=水戸華之介&3-10 chain/MAGUMI AND THE BREATHLESS
日程=11月20日(日)
会場=下北沢CLUB Que

会場に入るとステージにウッチーベース(スペクター赤)があったので、出番が先なことが判明。

前回と同様にMJふうのSEで登場して、水戸さんがバーンと両手を広げたらカウント、1曲目
1、世界が待っている
2、DKH

前回とがらっと選曲が変わってて嬉しい!DKHちょー久しぶり!ウッチーのデス声コーラスがカッコイイイーー!!!
曲終わるとともに、水戸さんが「こんばんわワレワレですー!」お決まりのご挨拶から、今日は初めてMAGUMIさんのバンドと対バンということで「P-ROCK STARの響宴」と題して、"感動を押し売り"する勢いでやると話す(笑)P-ROCKは既に皆知っているとふんで。P-ROCKの中心にいた2バンドですもんね。でも澄ちゃんはこの歳になって初めて入らされたって言って、田中さんは生まれた時からP-ROCKみたいなもんだと言われる(笑)
感動の押し売りと言えばと、水戸さんが先日見たドキュメンタリー番組でシロクマ親子の話をする。オスは全く世話せず子供を食べようとするので、究極のDVだとか(笑)新大陸を発見したとナレーションが流れるがアザラシがいっぱいで、シロクマが食べ散らかしてると、ぜんぜん感動できないのに番組が感動の押し売りしてるみたいだったという。
文章にするとなんてことないが、水戸さんのトークが上手いので笑わせる。

3、愛に愛はあるのかい?
これも久しぶり。ウッチーがヘーイ!ヨー!ってコーラスするとサングラスの奥の目の表情も見開いたり眉毛寄せたりと可愛い。
4、Dのズンドコ節
╲水戸ちゃん/コールも前回より大きくあがってました。銃の音〜のところで、隅ちゃんとウッチーが向かい合ってネックを向けてバンバンやるアクションしてた。

水戸さんが来年50歳になるのだけど、まだP-ROCKと言ってくだらない事やってるのかと、MAGUMIもそうだしこの世代って多いよね。みたいな事を話しだしてから、ロティカのあっちゃんに最近会った話。あっちゃんは老けて見るたびにおじいさんみたいって言われる(笑)これはオーケンのスーパーのほほん学校に出た時だけど、オーケンの話はしてなかった。あっちゃんのエピソードが面白すぎて大爆笑。あっちゃんは八王子の実家の和菓子屋さんをツアーが無い時は手伝っていて、最近「るるぶ」の取材を受けたんだけど、記事に「若旦那は元パンクロッカー」って書かれたうえに、お母さんと夫婦だと間違えられる。お母さんが若いのか、あっちゃんが老け過ぎてるのか?という。
あっちゃんのお母さんが熱を出して、アイスノンだと思って頭に敷いてたのが朝見たら「凍らせたサケの切り身」だった話が一番ウケていた。ウッチーが何か言いたそうにマイク前にたって、ピックを歯で加えたり外したりしながら、ニコニコしながら聴いてた。

5、これっぽっちの悲しみで

この曲も久しぶり。胸が熱くなるバラードです。
6、100万$よりもっとの夜景
7、君と瓶の中

ばんばんと飛ばしていきます。水戸ちゃんのフォリンラーブ!ポーズ出ました。好き好き〜♪
ウッチーも前に出てきて背を反らせたりして、Queはステージ柵が無いので手をちょっと延ばすと触れちゃいます。
8、ロカウェイビーチ
これも久しぶりー!ロロロロカウェイビーチ!と水戸さんが繰り返し歌って、昔の洋楽と名言をはさむ構成です。澄ちゃんがジャラーンと鳴らして右手を挙げるポーズがすっごくかっこ良い。
ロックンロールは最高だー!ロックが勇気を与えてくれた、ロックが生きる力をくれた、っていう水戸さんの言葉が強く心に響きます。
続けて、We are wonderful〜!とコールがお決まりの
9、素晴らしい僕ら
わぁっと弾けて、フロア一面が手を挙げてひらひらとさせる。サビ前に水戸さんが「きかせてくれー!」って言うと素晴らしい!ってコールして答えるの、毎回とても楽しいです。
10、でくのぼう
ミミズかな?と思ったらでくのぼう!うるっと来るくらいこのサビが大好きで、手を高く挙げて、水戸さんがマイクをフロア側に向けると一緒に歌いました。
ウッチーも前に出てきてネックを出したり、モニターに足かけてぐっと前に出てきたりして、盛り上げてくれました。
筋少ではいつもちょっと遠いので、ウッチーのベースプレイを間近でじっくり見れるのが幸せでした。

転換の後に次の出番は「MAGUMI AND THE BREATHLESS」全国ツアー中だそうです。
私は初めて観るので、ぜんぜん予習とかしてこなかったのだけど、とても乗りやすくて楽しかった!
高速スカのリズムはレピッシュと似てるところもあり、MAGUMIさんがトランペットを吹く曲もありました。メンバーがパーカッションとキーボードのパートもいて6人なので、いろんな音が聴こえてきて楽しませてくれます。
MAGUMIさんは登場時に、昔のレスラーのテーマ(テリーファンクJr)に乗せて、ガウン羽織ってイノキのマネしながら、メンバーをチョップやキックで倒してくところからもう笑わせてくれる(笑)
半ズボンでのっけからジャンプして、このMAGUMIさん独自のジャンプ(足を揃えて斜め後ろ向きに)いつ見ても壮快だ。「見てこの48歳のムダなジャンプ(笑)」拍手です。動きがシャープすぎる。
「水戸君のMCはうまいね、かなわない」とか言って、MAGUMIさんもまた違う方向でめちゃめちゃ可笑しかった。自分は外国人だから「ジョージア」と呼んでくれ、と言っておいて次のブロックで忘れてたりして、前のほうに居るファンがツッコミで声かけるのに答えるのが面白かった。
ガウン脱いだ下に着てるTシャツに「熊本魔具魅」って書いてある(ふりがなふってある)これは20年前にファンが作ったのをプレゼントされたらしく、当時はこんなので喜ぶんだって思われるとしゃくだからって着てなかったけど、着るのは今だと(笑)ファンの人見てたら感激ですよねー!「欲しいー!」って声かけたファンに向かって「あとで投げるわ、でもそっちには投げん(笑)」と前半に言っておいて、最後のほうでほんとに反対方向に投げた。MAGUMIさんは昔からいつ見ても最後のほうに上半身脱ぐので(笑)変わらないですねー。先週はMORRIEさんの上半身見たし、って同じ歳だー。並んでるの見てみたい。
「楽しそうやね、それがP-ROCK」って言ってたかな。ペットボトルの水を持ってそれに向かって「楽しそうやね」って話しかけたりしてたの面白すぎる。
新曲のフリは「両手で足首を持ってこうやって歩いて」???「じゃあ膝を持って」でお客さんにやらせる。ぞうさんが歩くみたいなゆったりと可愛い曲でした。
後半にコールアンドレスポンスする曲で、出ましたポコチンコール(笑)ベースのハカマさんと一緒になって踊ったり、ギターのヒデキさんがソロで中央前に出ると、パーカッションの直江さんも一緒に3人で後ろに回ってグルグルとエグザイルダンスやったりして、すごい楽しそうだー!
Queは初めて出演するそうなのですが、何度もやってるみたいな感じでよく合ってたと思います。最後にMAGUMIさんが、ロゴマーク入ったタオルかかげていい声で「We are THE BREATHLESS!」と言っておわり。

アンコールはセッション!期待してたので嬉しい〜。
何故かBGMに「少女時代」のPVが流れてて、それに合わせて踊りながら入ってくるMAGUMIさん(笑)さっきのTシャツから着替えて、Vネックの白シャツに「M」がテープで貼ってあるという。
澄ちゃんがギターもう1人で入る。ウッチーは来ないのかな〜と思ってたのだけど、始まった「リックサック」の歌の途中で、手ぶらでやってきて水戸さんの隣に立って、一緒に敬礼ポーズやってて可愛いー!って見てたら、そのまままた戻ってしまった(笑)
レピッシュワンマンではたしか「リックサック」やらなかったから、聴けて嬉しいな。不死鳥でもよくやってるし、やっぱり水戸さんが居るイメージ(笑)
続いて「天井裏から愛をこめて」もやってくれました!またウッチーが途中で手ぶらで出てきて、両手を挙げてふりふりしながら、インベーダーみたく左右に動くのが隠れキャラみたい。思わず一緒になって動いてしまった。そしてまた曲の途中で居なくなっちゃった。
またやろうとMAGUMIさんと水戸さんが意気投合して、MAGUMIさんが「ジョージア」なら水戸さんは「ファンタ」って呼んでってとっさに言って(笑)また一緒にやりたいね、でもこの後お酒の席でトラブルなければって(苦笑)THE BREATHLESSのギターのヒデキさんが酒癖わるいエピソードを水戸さんからもMAGUMIさんからも言われてた。
これで終わりかと思ったら、もう1曲「Magic Blue Case」だー!わー!ってやばいジャンプー!って前に突っ込む人多数で(笑)さらに熱く盛り上がりました。そして、また最後に手拍子してポコチンコール、これは一体感出すよね〜(笑)特別に楽しかったです!来年はレピッシュがデビュー25周年だし何かやってくれそう?と期待してます。
レピッシュ、アンジーの曲は私の青春を一緒に過ごしたし、それに大好きなウッチーが一緒になって今ライブで聴けるなんて幸せ!

水戸さんブログ。
合同ツアー期待してますー!そして新曲も!
今年の不死鳥ライブDVDリリースは間に合わなかったみたいですね。来年3/10の不死鳥ライブが決まったのでそれを楽しみにしています。

広告を非表示にする