読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

特撮@新宿ロフト

特撮復活!「5年後の世界」発売記念6年ぶりのツアー

ニューアルバム「5年後の世界」も届いて先週は特撮を予習してきました。といっても全部は持ってなさそうで、何を持ってないかも調べきれずでした。おそらく昨年までのエディオーケンライブぐらいの特撮選曲だろうなーというのと、ニューアルバム中心だろうと思ってました。
梅雨時期だけど晴れていて、外に並ぶから助かったーとおもいきや、ロフトは会場時間前にバースペースに並ばせることをすっかり忘れて慌てて入場。



ロフトはやっぱりステージが(リキッドとかに比べると)狭くてステージが低く、SOLD OUTだしこれは酸欠必至だろうなぁーと思いつつ、温度もほどよく。ステージには幕がかかっていて、メタルハードコアっぽいナッキー選曲だろうなーという曲がかかってた。開演時間少しすぎて、SEも無くて暗くなって幕があがり、メンバーがラフに登場。フロアは一気に圧縮される。あわてて体制を建て直す。
竜ちゃんが金髪でふわふわヘアーでポロシャツがかわゆい。エディはシャツに7分の黒いラフなパンツで、竜ちゃんは下手奥、有松さんが上手奥に。有松さんが胸と腕にタトゥーが入っててスリムでかっこいい!そして上手にナッキーは白塗りじゃなくってなんかヴィジュアル系?なメイクで髪は斜め分けで下ろしてて「みうらじゅん」じゃなくなってて可愛い。腰にストールみたいなの巻いてオリエンタルっぽい感じ。裸足だしムックのたつろうさんみたい(笑)
オーケンは、顔にメイクはなしで、髪は立ててなくてなんかゴムひもを額に巻いてる(??)「5年後の世界!!」とコールして1曲目に新曲を初披露。ライブで盛り上がる感じを予想してわくわくしてたので、その通りで嬉しかった!オーケンが手を前に出して1、2、3、4とやったし、お客さんも指を出して一気に盛り上がります。初めてだったし、自分はうまくタイミングとれない所もあったから、次はもっと合わせたいなー。エディがシンセのピロピロみたいな音を人差し指で押して出すところも好き。5年とオーケンが手のひらを広げて出すと、特撮が戻ってきたんだな〜と思いました。
続いてアルバム通りに「オムライザー」ドリルがぐるぐるって指をまわすんだーと。そしてコールがみんな待ちかねたって感じで嬉しそう。終わった後でオーケンが帽子をかぶってたかな?ウッチーがしてたやわらかい帽子に似てる(笑)筋少では見られないだろうオーケンの帽子姿。次はと、有松さんがドン、タタンとリズムを出して行進風にすると来た来た来た〜ガガガッ!という感じのナッキーの音とエディのピアノ音がはじけとぶ。「ヤンガリー」濃密なエネルギーがものすごい湧いていた。
ここで最初のMCだったかな。オーケンが今回はしきりに、コールアンドレスポンスはしないで「こっちは5人で楽しくやって、そちらはそちらで楽しくやって、お互いにフィードバックしたような」という事を言ってたけど(笑)MCを少なくしてと前からインタビューやブログなどで言ってはいたけれども、そこは急に変われないでしょう。オーケンが言うには、いろんなバンドでデコラティブなライブをやってるけれど、一番デコラティブなのは空手バカボン(笑)といって落とす。あまり喋らない、ということを喋ってるな〜と思った。私がここ数年見てる中で一番MCが少ないのはMorrieさんかな。あれくらい無いと潔くてカッコいいです。でもオーケンは話やコール&レスポンスも楽しみのうちなので、ほどよくあっていいと思います。
オーケンが「スポーティーな感じ」と言ってて???と思ったが、最初に頭にしてたひもみたいなのが、サッカー選手が髪が長いととめてるアレを意識したそうだ。試しに前につけてみたら、外すとしばらく跡が付いて取れなかったので、すぐやめて帽子を被ることにしたそうだ。
オーケンが喋らないとか言うと、ナッキーが後ろのアンプに手をかけながらがくっとずっこけていた(笑)エディは弾くとすぐ汗だくになってて、眼鏡取ってタオルで顔拭いてた。眼鏡なしのエディもかっこいい!
手を頭上に上げて振って〜と前ふりしてたと思う。「人として軸がぶれている」セリフはオーケンが裏声か、竜ちゃんがやってたはず。竜ちゃんがニコニコと足を横に開いてステップみたいに揺れてて可愛いので、フロアはぎゅうぎゅうで激しい曲だときついのだけど、竜ちゃんを見るとほっとします。
コールアンドレスポンスはしないけど、手拍子はいいでしょう、パン、パパン。とオーケンが言って竜ちゃんがにっこり手拍子。この曲は「ロードムービー」ぎゅうぎゅうなので手拍子が難しかったけど(苦笑)夏の曲ですね。「サザン〜!」ってかけ声がみんな決まってた。続けて「アングラピープルサマーホリディ」夏の曲続きですね。「夏盤」予習しておいてよかった(笑)おー!ってやる気なさそうな感じのかけ声(※原曲がそんな感じなので)やるの楽しい!
曲終わってオーケンが「業務連絡〜、エディ、僕が「俺オーケン」って言ったら曲に入って」だって、次の曲ばればれ(笑)でもその曲の入り方は自然で見事だった。オーケンがモニターに張ってある紙をどけて出したのはボースカ人形。「パパ〜」出ました(笑)僕はコールアンドレスポンスしないけど、ボースカがやるよといったことで。「イエー」「お客さん老けたねー」お客さんも「ボースカ汚れたねー」と返して、それをオーケンが拾ってたのはさすが!
そのままメンバー紹介、活動してなかった5年の間何してたか。ナッキーはけっこう会ってるのでいいです。と流してエディもしょっちゅう会ってるからと流し(笑)ありまっちゃんはVANPSやオヴィリオンダストでボーカルがいい男ばかりで、パパの容姿が劣化を強調してる。だって(笑)だから男のエステでほうれい線消しコースに行った!と言ってお客さん爆笑。話してる中で自然に「俺オーケン45歳〜」と言いだすとすぐにエディが弾きはじめる。さすが!45歳っていうと重みが違う(笑)セリフもうまいこと変えてるので、これまた面白い。「小説を書かなくなって〜弾き語りでいいと思ってる〜」とかなんとか。「文豪ボースカ」のあとは「パティー・サワディー」竜ちゃんがコーラスするの好き。続けて「ケテルビー」とオーケンがタイトル言ってなんだっけ。と思ったらよく見りゃパンね。タイトルですぐ思い出せなくて(苦笑)ラララ〜と最後のエディの美しいピアノのメロディにあわせて、手を一斉に振ります。
オーケンは前に特撮やってたときは30代で、かっこつけてポルシェ買ったけど運転が下手で売って、次に軽自動車を買った(笑)けどそれも売って、今はバス移動(関東バス?とか言ってた)だそうな。今度はちゃんとメンバー紹介しますということで、ナッキーは休止中どうしてた?と聞くと「曲作ってました」ナッキーはアイドルやアニメの曲で忙しかったですね。「目からビームが出た〜」というお客さんの声かけを拾って(笑)オーケンが「5年後の世界」のジャケットでデザイナーがナッキーの目からビーム出したり、生首にしてたので、ナッキーが「不本意です」とつぶやくと、オーケンが「でも、SFの横溝正史みたいでいいよー」と褒めたので「なら、いいよ〜」とすぐ撤回してたのが素直で可愛い。
竜ちゃんには以前の特撮ライブのときは一番話しかけてたよね〜と言って、なんでかというと酔っぱらった時のエピソードが面白かったから。でも今日は飲んでないよと竜ちゃん(笑)一番ウケたのが、竜ちゃんはいいところのおぼっちゃんだから、エビフライには「タルタルソース」がついてないと怒るっていうの。これはたしか去年か一昨年に聞いた事がある。あとおもしろかったのは「サンバカーニバル」の話だったかな?どんなのだっけとオーケンがふるも、家族の話らしくもう悪いからとかで話さなかった。
先月、特撮がのほほん学校でイベント出演したとき、ありまっちゃんはカラオケで「一番星ブルース」(トラック野郎の映画から)を歌って、エディがクイーンを弾いて終わってよくわかんなかった。という話。有松さん「いい感じだったでしょ」とドラムセットに足を開いてかけながら、かっこよく言ってました。
結局MCがいつものように長くなってて、オーケンが「これは雑談でMCではない」といいわけ(?)「こっちはこっちで楽しんでー、そちらはそちらで楽しんでーお互いがフィードバックしてー」はいはい。
エディに話をふると「俺はエビフライには、ケチャップかけるよ」と言い出して、え〜と意外な声があがる。「マヨネーズとケチャップまぜてー、レインボーソース」それを言うならオーロラソースでは(笑)と思ったけどつっこみはなし。これも美味しいよね。「久しぶりに特撮やって、もう若い二人が可愛くてしょうがない」とエディがデレデレ顔。若いといっても、ナッキーも有松さんも私より年上なんだが(笑)でもエディが一番上だし、5歳くらい離れてると違いますね。筋少はほぼ同級生で、音楽の世代はナッキーと有松さんは一世代下って感じで。オーケンが驚いて「じゃあ若くない二人はエディは抱いてくれないっていうのかぁ〜!」抱いてるとは言ってない!(笑)
ナッキーがすっかりくつろぎモードで地べた座って、ビール飲んでたのには驚いた。ここの時かどうか忘れたけど。
次のブロックではバラードで「ルーズザウェイ」この曲は、ボブディランみたいな洋楽ロックを日本語訳みたいな風味でいいですね。続いて「ロコ、思うままに」何度かオーケンのライブで聴いてるけど、オリジナルの特撮で初めて聴けて良かった。歌い終わってオーケンが「いい曲だなー、自分の曲で、20番に入るくらい好き」10じゃないの?とずっこけたけど、それだけいい曲がたくさんあるってことですね。「一番は『ボヨヨンロック』だけどね」とオーケン得意のオチ。
オーケンが最近のライブで、以前の特撮はMCが短かったと思うけど、それはありまっちゃんが話が途中なのにワンツースリーフォー!ってカウント入れて始めちゃうから。という話をしてたんだけど、意外と有松さん、しびれをきらせてないよーいいよー。って言ってて面白かった。「でも次の曲は僕から入るんだよね」どうやって入ってたっけ?どっちを選ぶか決めさせた?猫猫猫猫〜でもう次の曲バレバレ。ナッキーに、後期のほうは「アベルカインっ」って短く言って入ってたよね。と言って始まった。その前のバラードの2曲で押しがおちついて休めたんだけど、ここからさらにもっとすごくなって、続く「バーバレラ」「ヌイグルマー」でさらに激しくなって、だんだん視界が悪くなっていった(苦笑)ヌイグルマーの新アレンジのイントロのシンセ音が昔の特撮(テレビの)っぽくて好きです。エディ側にいたので、ナッキーが見えなくなっちゃったのがちょっと残念でした。そして「林檎もぎれビーム!」をここに持ってくるのがさすが、一番盛り上がりましたね。オーケンがコーラスをお客さんに歌わせて、「あいつらにだー!」ってかけ声で揃うのは、アニメイベントでも楽しかったけど、特撮のスタンディングライブでやるのは格別で楽しいですね!
終わるとオーケンが満足そうに、いろんなジャンルから来たと思うけどみんなが楽しんで、メンバーも楽しんでいい感じでフィードバックできたと思ったようですね。最後は熱いバラードで「テレパシー」正直いって、押されて体が変にななめになってたので、体勢が整えられてほっとしました。でも、もっと色々聴きたい〜と終わるのを名残惜しんだり。
アンコールのかけ声ですぐに「特撮!特撮!」と早いテンポで揃っていました。わりとすぐにメンバーがみんな出てきてくれて、すっと始まった「霧が晴れた日」長いからやらなさそうな気がしたのだけど、ここでやってくれて良かった!オーケンの語りも聴きたかったので。しかし歌い終わって、Tシャツが「デス市長」と書かれてたのに気がついたオーケンが、この曲でこのTシャツは失敗だったと(笑)デス市長も聴きたかった〜。
あともう一盛り上がり、さっきの「林檎もぎれビーム」は声優さんのコーラスを同期して流したんだけど、今度は生でおじさんのコーラスを楽しんで、ということで空想してください?と上手い事つなげてたと思う。「空想ルンバ」竜ちゃんが女子コーラスをしてくれて、あとはオーケンがお客さんに歌わせたり。これはちゃんと覚えて次は歌おう〜と思った。原曲よりも以外と激しくてヘドバンしてますね。続いて「ヨギナクサレ」イントロのファンファーレみたいなシンセ音とシュプレヒコール!の入りはぞくぞくしますね。エディが
最後は特撮でも絶望少女でもどっちにもある曲。と説明して、「綿いっぱいの愛を!」もういっちょ力を振り絞り、さらにもまれる中で音を楽しんで乗りました。セリフ部分でナッキーが喋って、わぁ!って声があがったのだけど、私はちゃんと聞き取れなくて、あとできいたら「ありがとう〜」って感じで話してくれたそうです。
特撮はエディが前に出ているので、振り返ったり立ち上がって手を大きく上げながら、足を椅子にかけてアクションしたり、座って弾きながら両足を浮かせてたりするところも見られてしびれました。
もっといろいろ特撮曲聴きたいですね!来週はセットリスト変えてくるかどうか?期待しています。

広告を非表示にする