筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

筋肉少女帯@名古屋ボトムライン(対バン:すかんち)


LIVE DVD発売記念ツアー「四半世紀中」
vs すかんち

※夜バスで自宅に帰ってきて翌日すぐに筋少ライブが控えているので、短縮バージョンになります。

ツアーは名古屋へ。対バンはすかんち!去年はすかんちのツアーにゲストとして対バンしましたが、今年は逆にお招きしました。
偶然にも?去年と同時期の10月末で、しかもハロウィンの当日にしたのは、何か筋少がわの企みもあったでしょうか(笑)。ハロウィンといえばROLLYさんが日本一似合うロックスターじゃないかしら、と思うのです。最近もしょこたんのライブに出たり、VANPS主催のハロウィンライブに出演されたばかりです。

会場のボトムラインは、蔦Qツアー以来です。私はその時行けなかったので、自分的に「断罪」が出た時のツアー約22年ぶりということで、とても懐かしく感激でした。
最初に入ってさあ下手側へと行ったらスタッフが待ち構えていて、「セットチェンジで機材を入れますので移動してもらいます」と説明されました。なんと対バンということで2バンドのセットがステージに乗り切らず(笑)長谷川さんの巨大なドラムセットがばらされた状態で、下手側後方に置いてありました。
セットチェンジの時にフロアをあけて、ドラムセットの枠が運ばれて来ると╲おおー!/と歓声があがる(笑)。それからタムやらシンバルやらを運んで、ステージ上で組み立ててました。珍しいものを見ました。ドラムメーカーTAMAのアカウントで写真が載ってました。

ポンプさんが長谷川さんとツーショットを撮ってました。

すかんち
ステージ下手側に文明さんのキーボード・オルガンセット、右側にドクターさんのキーボード、そこにはShima-changのロゴフラッグが掲げられています。文明さんもドクターもギターを弾いて演奏がはじまり、ROLLYさんはまだ出てない。マーシャルアンプがセンターに運ばれてきて…ハッピーハロウィーン!ってROLLYさんが飛び出した!ロボコンみたいにアンプから手足が出てる〜!(例えが古くてアラフォーですいません)
それからアンプから抜け出してきて、衣装がナイトメアー・ビフォア・クリスマスのジャックの格好です。カッコイイー!ハロウィンといえば昔からこれをイメージします。
筋少25周年おめでとう〜!と曲ごとに何回か言ってました(笑)。なんの25周年なの?╲デビュー!/デビュー、ということは結成して30年ぐらいですねと。(筋少は、去年が結成30年ですね)我々も今年結成30年です!ということでおめでとう!お客さんもおめでとう!とお祝いの言葉をかけました。
文明さんは足を折るケガをしてリハビリ中だそうです。去年は病気で退院されたばかりでしたね。ROLLYさんが、病気するたびに若返る!と言ってました(笑)。松葉杖で登場しましたが、演奏中はケガとは思えいくらいにアグレッシブで、ニコニコしててサトケンさんと演奏しながら微笑みあってたのが素敵でした。
「恋するマリールー」聴けて嬉しかった!すかんちの曲は甘酸っぱい80年代の海外風の少女漫画を見ているような気分で、ぐっときます。演奏は厚くて暖かくて、最近の若いハードロックバンドにはない感じのヘヴィさがあるなぁーと思って聴いていました。
中盤でドクターさんのMCタイム。実は2時間遅刻してしまい、起きたら新幹線の乗る時間の20分前だったって(笑)。マネージャーに電話して2時間送れますと言って、動揺しながら来たというくだりを話すドクターのなんともいえないキョドっぷりに笑いが起きてました。というわけでドクターが「恋人はアンドロイド」をハンドマイクで歌いきり、ゼーハーしてました(笑)。
ROLLYさんのスタイルといい表情といい、シュッとして手足が長くて細くてカッコイイなぁ〜と見ほれてしまいました。「恋は最後のフェアリーテール」の曲終わりにワンモアタイム、と繰り返しやって煽り盛り上げて、「最後は『恋のマジックボーション』でいこう」と、さりげない感じで入るのも大人っぽくてカッコイイなと思いました。また筋少25周年おめでとう〜!とお祝いをして退場しました。

小川文明さんのブログでステージ写真が見れました♪エディとの楽屋ツーショットも素敵です。

筋肉少女帯
オープニングSEがいつものKISSじゃない?なに?って思ったら、最後のほうでふーみんから解説がありました。ハロウィンということで、ドイツのメタルバンド「Helloween」の曲をかけましたとのこと。これはメタラーにはおなじみですね。綴りが違うんだよー、メタルだからね。(ほんとは”Hall”oweenのところ「Hell」)とオーケンにメタル基礎知識を説明するふーみん先生でした。

1曲目から「釈迦」!そう来ましたかー。ステージとフロアの間隔が狭いので、一層迫力が上から迫って来る感じでした。前方につめかけた筋少ファンが熱狂して、腕あげて折りたたみ!横乗りでホンワカなすかんちの感じから、一気にダークで激しい筋少モードに変わりました。前振り煽りはほとんどなくて、続けて鉄板の「日本印度化計画」に。最近特に、中間でセンターにおいちゃんふーみんが向かい合って笑顔でかけあうみたいな動きが、すごく良いです。ふーみんがにこーっ!っていう赤ちゃんにいないいないばぁー!ぐらいの勢いで笑顔を向けると、おいちゃんもニコニコして激弾きまくり。次に近づいたウッチーにも笑顔攻撃をするが、クールなうっちーは動じないのが可笑しい。オーケンが曲の3番に入るぐらいで普通の白いマスクをつけだして歌い出して、なんの演出?と思ったが、結局マスクずらして歌ってて、いつのまにか取れてた。なんだったんだー。

最初のMC、オーケンがツアーあるあるでねと話し出して、リハが終わったら一度ホテルに戻って寝ちゃった。聖飢魔?と対バンしてて、でも同じステージに米米クラブのダンサーのシュークリームシュ?でいいんだっけ(そうです)がいて、これは夢だ〜と思って起きたそうだ。寝ぼけてます!終わりのほうで覚醒してくると思いますと(笑)。
今日はハロウィンということで…とフロアの客を見回して、皆さんお若いのに年期の入ったコスプレを…(笑)とか言い出す。「いやこういう事言っちゃいかん!」って何かをちゃかした後で言うの定番の流れになってますね。
寝起きでボケてるので、目を覚ますようなライブをやってくれー!ってやるのは俺たちだよ!と早速ボケている(笑)俺の目を覚ますように盛り上げてくれよ〜ということで煽って次の曲へ。
おいちゃんがギターをチェンジしてイントロ弾くのは「ワインライダー・フォーエバー」です。中間のセリフまわしでひとつ飛んでしまった??オーケンが言い忘れたかな?と、まだ目が覚めてないようです。たしか、オーケンいったん下手端に移動してセンターに戻って来るときに、おいちゃんにぶつかってちょっとコケてしまう。後のMCで、もう歳なんだから気をつけようよーと言ってました。オーケンのトホホはいつものことだけど、寝起きでまだ調子があがらないみたい。でも演奏は濃くて激しいです!
ワインライダーで腕をがんがん挙げたあとに次が「ロシアンルーレット・マイライフ」に続くので、腕あげっぱなしです。復活後の定番曲2曲で、今の筋少の絶好調っぷりが名古屋のすかんちファンにも伝わるかしらと思いました。
この後はオーケンのMCも調子あがってきました。前回はアーバンギャルドでファンが若かったのでパパーと言わせて和ませてたのが、今度はバンドもファンもほぼ同世代ということで、お互い同じ時代を生きてきた同士で讃え合う雰囲気です。筋少はデビュー25周年で、すかんちさんも結成30年おめでとうございます!とお祝いの言葉をかけます。筋少は見た事あるでしょ、もう「印度化計画」なんてもう飽きたんじゃねーのかい?と言うが、初めて筋少を見た人ー!と手をあげさせると後方にちらほら。即座に「今ごろかよー遅い!」とおとすのがオーケンのMC術です(笑)今までゴールデンボンバー見に行ってたんじゃないの?経費のかけかたが違うよー(正しくは覚えてないけど、筋少はステージセットにそんなにお金かけられないという意味あいで)とか言う。
筋少はセルフカバーアルバム「四半世紀」を出して、ライブDVDの「四半世紀LIVE」も出しました。ということでその宣伝をおいちゃんと内田にやってもらいましょうとオーケンが突然むちゃぶりする。びっくりするおいちゃん。でもおいちゃんはスタンドマイクに手をかけて、エディと長谷川くんと今のメンバーでやってるライブをそのままにパッケージしました〜っていう感じにアルバムの売り文句を話してくれました。感心するオーケン。そしてウッチーにはライブDVDのほうを宣伝してくださいと言って、ウッチーがちょっと困って口ごもると「ラッセンの絵を売るようなセールストークをしてみてよ」みたいな事を言って、まだ売ってるんだねーこないだ買って下さいって声かけられたよとか話がそれるが、ウッチーが「でも、お高いんでしょう?」と返す。おおっ出ました!そして、筋少のDVDは「お高くないです。」うまいっ!しかし、価格は覚えてない(笑)「……買ってちょー!」と手を出すウッチー可愛いです。
そして、橘高さんにはホテルのシャワーの水圧の事を語ってもらいますとオーケンが言い終わらない前にかぶってふーみんがワハハと笑いながら話し出す。早口なので正確には覚えてないですが、だいたいこんな感じで。オーケンが「今日来たら楽屋でずーっとその話してるんだよ!」おいちゃんと顔を見合わせて呆れて笑う。おいちゃんがうんうん頷いて、それから床にぺたんと座ってふーみんのほうを向いて話を聞いてました。そこでふーみんの話した内容というと、最近エコだかなんだかで節水するのはいいけど、ホテルでシャワーの水圧が弱いとイラっとすると(笑)。節約するところが違うだろう?そこで昨日はホテルにチェックインしたときに責任者を呼んで、名前を控えて、シャワーの水圧を弱くしないで欲しいと伝えた。その晩は良かったのだがしかし朝チェックインするぐらいの時間になると、みんなシャワーを使うからなのか、水圧が弱くなってしまった!ふーみんキレる。(笑)俺はシャワーヘッドを3つ持ってるんだよ(えーっ!すげえ!さすがお城住まい(笑))そのうち1つを持ってきてるんだよという。(やっぱすげえ!)最近、ホテルのメニュー偽装とかで話題になってるけど、こんどホテルの支配人を土下座させてる画像が出たら、それは俺かもしれないな!(ネット炎上するからやめて(笑))
オーケンが、水圧高過ぎるのもいやだよね。そういうのを笑いどころにしたような、そこ笑わせるところ?って感じる海外の映画があって、俺も水圧がビャー!って(シャワーが顔にかかる仕草をして)そういう映画を撮りたい(笑)とか言って、「水圧高くしていこうぜー!」っていう煽りになってました。

「中2病の神ドロシー」おいちゃん側で聞いてるので、特にここではおいちゃんギターの音がくっきりはっきり、音大きいけどうるさくなく聴こえて、厚くて暖かいなぁと思います。ふーみんはエレアコとVギターを交互にチェンジしながら弾きます。新曲もライブ演奏で回を重ねて育って行くような感じがして楽しい。ラストの神!コールで思いついて私はV系ライブの逆ダイっぽい振りをやってみました(笑)。意外と合うかなぁ?と思って。
おいちゃんが黒いストラトにギターチェンジしたら「香菜、頭をよくしてあげよう」ふーみんは座ってエレアコをシャッフルします。おいちゃんが立ち位置にずっといるのでほとんど見てたのだけど、曲後半のほうでオーケンが振り向いて壁側のほうに歩いて行きながらしばらく歌っていて、なんで?(笑)って思ってたら、曲が終わったあとにMCで、試しに壁に向かって歌ってみた、誰もいなくてもドームでも同じだぜーみたいな事を言う。長谷川さんとエディの機材の間に行ったものだから、オーケンが向かっていったときにエディも長谷川さんも、何かされる?!と怯えた目で見てたんですよ。何もしませんよぉー!だって(笑)。
そしたらオーケン、いきなり「お金貸して!」と手の平を出して言い出す。実はさぁ〜ホテルに財布を置いてきちゃって〜帰りにコンビニとかでなにか買って帰ろうと思ったのにぃ〜とモソモソ動きながらぐちっぽく言う。ステージで言う話なのかそれは(笑)。ローリーさんの外タレ風なスマートでカッコイイMCと比べてオーケンはこれだよーすいません、すかんちファンのみなさんオーケンはこれが普通なので。各メンバーにお金貸してよーと、みんなから100円づつもらって後で返すからーとか色々冗談を言ってると、ウッチーが「きみに中学の時に1000円貸したよ。なかなか返ってこなかったね」ぎくっ!とするオーケン。この幼なじみコンビのやりとりが出たよ〜。これも筋少名物ですね。
そこでオーケンが、観客に向かって「みんなジャンプしろよ〜小銭がチャラチャラと、ビーバップハイスクールみたい(笑)」と、それはヤンキーのカツアゲか。ジャンプしろ繋がりで、思いがけず繋がった「踊るダメ人間」へ。ショートバージョンのばんざーいも楽しくて、ダメジャンプ前方でも飛びやすかったです。熱狂して最後は鉄板中の鉄板だ「イワンのばか」イントロSEが鳴る中でオーケンが煽って前に出るところ、おいちゃんとふーみんが顔見合わせて、曲に入る合図する。おいちゃんがちょっと待ったポーズを一回してて、次のターンでふーみんがよしって顔で合図してスタート!この瞬間がとても好きです。思い切りヘドバンして腕をあげて応えました!

【アンコールセッション】
最初に現れたふーみんの姿にキャー!と悲鳴!続いておいちゃんが!頭にツノカチューシャつけてる〜!やったぁ♪去年に続いて今年も同じピンクでピカピカ光るツノで、ふーみんは赤黒の衣装に赤い大きめのツノが、これまた衣装が牛柄のようなので、はまってる(笑)いや牛じゃなくてデビルですね!このツインギター最高です!箱を持ってきて入ってるアメやらお菓子を撒いてくれました。
そしてオーケンとウッチーも出てきて、ROLLYさんを迎えました。ROLLYさんがすかんちの出番の時にさすが筋少は男性客が多いですねぇ、野太い感じで(笑)と言ってたので、すかんちのほうが女性客が多いんなぁとわかりました。
オーケンが、ROLLYさんとは最近よく会うんだよねとも話してました。しばらくROLLYさんとのほほん学校みたいにトークです。今日はハロウィンだけど、日本でメジャーになったのはここ10年ぐらい?という話も。日本では昔、今はもうお亡くなりになってる景山民夫さんが数人ぐらいで始めたのを知ってるとのこと。ROLLYさんは先日しょこたんのライブにゲスト出演したんですね。今日もここにサプライズゲストをお呼びしました〜!っていう振りで╲おおお〜!/とどよめく中で、下手側はしにちらっと見えた姿に気づき大爆笑!
去年はすかんち対バンでオーケンが閣下メイクして出てきて、大爆笑を持って行きました。今年はドクターさんがその役に!(笑)衣装はさっきのままで顔だけ閣下メイクして、おずおずと現れて恥ずかしそうにしてました。オーケンにいじられて「我が輩は10万51歳で」とか喋りマネしてみるけど弱気な感じのドクターが面白いです(笑)。
曲はもちろん「蝋人形の館」です!ROLLYさん、おいちゃん&ふーみんが3人前に出て並んでギター弾く姿が素敵でしたー!姿といい濃いハードロックの音といい楽しくて贅沢なハロウィンパーティーライブになりました!曲終わりにオーケンが後ろの方でポケットから出した2万円?(2千円だったかも)を取り出してヒラヒラさせてどや顔してました。誰から借りたのか言ってなかったけど、オチがついてる(笑)。
オーケンが、俺たちは毎日ハロウィンみたいなもんだけどね(笑)って言ってて、仮装してまさにハロウィンのお化けみたいで、非日常感な感じが筋少すかんちも、聖飢魔?も(笑)共通してるなぁと思います。これはぜひ毎年恒例ライブにしてもらいたいですね。

ツアーってやっぱ地元東京とは違う面白さがあります!メンバーの旅先ならではの話題があって、こう必ず筋少って何か面白いことが起きますね。「ツアーファイナル」はやらなかったけど(笑)ロックバンドはいつもツアー、また旅に出ろ。この楽しさが忘れられないから。
遠征ファンも、地元で待ってたファンも、みんなこの日を何よりも楽しみに待っていることをひしひしと感じました。同世代を生きたもの同士讃え合う雰囲気がとても良かったです。バンドもファンも。お互い”異形もの”ロックバンドの歴史に。偉業に(笑)乾杯!

筋少ブログではオーケンとローリーさんのツーショット。

おいちゃんブログツインギター悪魔のショット載ってます。決まってます!

ポンプさんがtwitterでウッチーともツーショット写真のせてくれました。

広告を非表示にする