筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

筋肉少女帯@名古屋クラブクアトロ(※ツアー中につきネタばれ注意)

New Album「Future!」発売記念「一本指立ててFuture!と叫べ!ツアー」

※ツアー中につきネタばれ注意






ツアー初日でアルバム新曲初披露。事前のインタビューなどでアルバムは全曲やるって言ってたし、曲順でライブやりたいと想定して作ったって言ってたから、そのつもりで期待してた。既存曲もどれを入れてくるか楽しみだったけど、とにかく新曲がライブで聴きたいっていう気持ちが強かった。
フロアはいっぱいで開始したとたんもっと詰めて、BGMが吉原炎上だったので手拍子おきてた。

自分の見てた位置から見えづらかったけど、エディが最初のオーケントレインでは弾くところなかったそうなので(意外と)
気がついたら次のディオネアフューチャーでハンドマイクでコールしながらやってきてすげえ!かっこいいって思った。
アンコールのMCでオーケンがその話をして、エディが体大きくてステージが狭めだから、やってきたときに演奏してる4人をなぎ倒して下にああーって落としてやってきたら面白いよねって言ってた。ふーみんが落ちるフリしてたのかわいい。

そんでオーケントレインはじまったときの、これがツアー初日で新曲初披露なのか?!っていうお客さんのすごい盛り上がりとコールと腕上げで、感極まって号泣してしまった。自分はライブでそんな泣くのってないからびっくりだ。このフロア全体がオーケントレインなんだなーって思った。Future!と叫べというコンセプトが、ここに現実になったっていう感じだから。
ディオネアフューチャーも予想通りだしそれ以上の疾走感と筋少らしいコールと腕振り上げるやつでかっこいい。

最初のMCでオーケンが、Future!で、細かい事気にすんなー。とはじめて、実は今までスタッフにもメンバーにも言ってなかったけど、今日来る時に東京駅で新幹線のきっぷなくして(スタッフから渡されてた)自腹を切ったぜー!1万何千か(拍手!)でも名古屋ついたらきっぷが出てきたぜー!(ええー!)うおおおおー(怒って血が上って頭から血が噴き出す仕草するオーケン)今日のライブでこの金を取り返すぜー という流れで沸かせるオーケンお得意テクはさすがだ。

この怒りをカラオケにぶつけるってことで「人から箱男」続けて「ハニートラップの恋」でアルバム曲順通りに進む。
想像通りでバンバンバンするアクションかわいい。GSふうサーフふうのギタープレイが素敵だ。
うっちーのベースラインではじまる新興宗教オレ教、久々にやりますってオーケンが言ってはじまった。ムーディーな感じ、ぜんぜん古さを感じさせないしむしろ今50過ぎてやって味わいがまたいい。

この後かどうか覚えてないけど、オーケンが一度下がって戻って来るときにスタッフが、大槻さんきっぷ見つかったんならいくらか払いもどしできますよって教えてくれたらしくって、その話をしてやったー!Future!!!って叫んでよかったねーと一体になって盛り上がったのがミラクルだった(笑)おいちゃんが喜んで前に出てきてたのかわいい。

MCで仮面ライダー映画にラスボスで出たエピソードをいろいろ聞かせてくれて面白かった。アフレコでこっちにビルドでこっちにエグゼイドがいる想定で、やられて唸ってるのを息遣いで表現してくださいって監督とかに指示されて、それを再現して次の曲へ。

これでいいのだで定番のタオル回しやって、それから意外ところで「わけあり物件」がきた。今回これが最もアルバムの印象とライブがよりいい感じになって面白いなって思った。ふーみんの職人的いい仕事っていうか、これまでの定番を踏襲しつつ新しさとかおっと思うところを入れてくる。アルバム音源はホラーっぽい暗めイメージだけど、ライブでは華やかに楽しくなる。ふーみんの動きも新しい衣装が素敵だしかっこいいし思った通りにきたかーって感じで嬉しい。
続けてとうとう初披露の「エニグマ」イントロ始まった時の、観客の(キタアアアーーー)って空気が感じられた。ぐっと聴き入るところからオーケンが気合い入れて腕を上げて、音源MV以上にライブで熱くコールする。トコイコールの前にいくぞーっていう感じになって、ぞくぞくきた。これは面白い!トコイコーナーで何回か繰り返してもいい(笑)
ホールでの風景もどうなるか面白そうだ。

仮面ライダー話でカイザーのセリフを言って沸かせるオーケン。今のレジェンドライダーは藤岡さんとかじゃなくて、オダギリジョーさんでもなくてって話で、出演ライダーの名前を言う。仮面ライダーって今いっぱいいるんだよ!だから仮面ライダー内田とか(笑)メンバーがみんな仮面ライダーになったら面白いんじゃない。仮面ライダーおいちゃん(口きもちいーね、とふーみん)うっちーがライダー変身の動きをするのかわいい。今はそうじゃなくってこうなのってオーケンがビルドの動きやってたのが二人が中学生みたいで微笑ましかった。ふーみんは言ってなかったけどお子さん男児だからわりと前のは知ってそう。「仮面ライダー貴公子」ってオーケンいうと「気を使ってくれてありがとう(笑)」
仮面ライダーコージーは強そう。エディは怪人がいいんじゃないって話したら、昔エディがまだ若いころにビーバップハイスクールのオーディションに出させられて演技できなくって困った話。
おいちゃんは有頂天時代にケラさんにライブで演技させられてお母さんやってたエピソードから、そういう今だから言える話ってないの?とオーケンがふーみんにふったら、実はもういいかなってと話しだしたら「いや六本木まで取っておこうよ!」とオーケンとめるので観客ブーイング(笑)結局話したのがX.Y.Z.→A時代のエピソードで実写ドラマのオファーがあったけど断ったって話だった。これはまた盛って話すから六本木では知ってても黙ってるように、知ってるようなこといったら殺す!カイザーだからね!次元移動装置で殺す!ってオーケンがおどした(笑)

その流れで「告白」うっちーがシンセをもってきて新兵器だ!とおーけんが言ってはじまった。これは楽しい。おいちゃんのギターもいつものと違うのになってた。NWふうで音源でも好きなオーケンのセリフが再現されて嬉しい。
オーケンがさがってインスト曲の「奇術師」ギター2人の濃いプレイがたまらんー。
オーケンもどってきて、おいちゃんがエレアコにかえて「サイコキラーズラブ」はおいちゃんのコーラスにうっとりした。

本編最後のブロックでは熱く盛り上げる。イワンはじまるところでフロアが興奮しすぎて雪崩発生。
心の折れたエンジェル、久しぶり。こないだマニアックすぎるイントロクイズ作ったニコ生のディレクターさんが好きな曲って言ってたの思い出した(笑)
バトル野郎で安定のアクションからの、T2はすごいぐっときて燃えた!イントロの高揚感とか、プロレスの熱気感みたいなもの。オーケンの煽りとか、おいちゃんのきもちいいかっこいいカッティングギター、ふーみんの激弾きとか、筋少ここにありーって感じ。会場の一体感すごかった。

アンコールわりと早めに出てくる。来年はデビュー30周年ですって話と、FCの限定ライブもやりたいですね、チケットがとても素敵で、ふーみんがこれはライブ前から飾っておきたくなるような、見ながら楽しみにしてるような気持ちになってほしい。昔俺がそうだったからって話をしてじーんときた。
ハンドクラップしてみんな歌ってくれーと「人間嫌いの歌」も久々に。告白の歌詞から関連してる感じですね。
「3歳の花嫁」ここで意外と入れてきた。ほんわか。おいちゃんの笑顔。ふーみんと二人でクイーンのコーラスしたり、ウエディングマーチ弾いてるエディとか幸せな感じ。
最後はど定番でー、来年また名古屋くるぜ!と言って釈迦やって、おやすみー!気をつけてかえってねとおいちゃんとふーみんがニコニコ肩くんでさがっていった。