筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

筋肉少女帯@EX THEATER ROPPONGI

「春だ出撃だ筋肉少女帯!!」

getnews.jp

1.サンフランシスコ
2.君よ!俺で変われ!
3.少年、グリグリメガネを拾う
4.ムツオさん
5.日本印度化計画 (Vo.橘高・本城・内田Ver.)
6.労働讃歌
7.僕の歌を総て君にやる
8.これでいいのだ
9.未使用引換券 (Vo.本城Ver.)
10.爆殺少女人形舞一号
11.イワンのばか
12.暴いておやりよドルバッキー
13.踊るダメ人間
14.恋の蜜蜂飛行
15.機械
ENCORE
16.Guru 最終形
17.中学生からやり直せ!
18.釈迦
19.中2病の神ドロシー

開演アナウンス、地獄のアロハが流れて暗転。入場SEはオーディエンスイズゴッド。
映像撮影入ってる。昨日はなかった。
サンフランシスコ。今日もエディのパートでふーみんが捧げにきたら、おいちゃんも揃ってやってた。
そしてウッチーにも。
続いて君俺。昨日と同じ流れ。おいちゃんの動きが特にかっこ良くてもう、目が離せない。どれもかっこいいけど、君俺の時は特にかっこいい!青いライトが全体を照らして全員のシルエットが素敵。水の中で輝くよう。海底神殿のように。光る。

最初のMC、六本木でも筋少筋少だぜー!と昨日のライブからそのまま熱気をもってきた感じ。お前も筋少にしてやろうかとかさりげなく閣下っぽいマネしてた。
昨日はここで寝泊まりしろよーとか言ってた。楽屋がおしゃれで置いてある本もおしゃれだから、俺は今日、ムー2冊と週プロ持って挟んできたとか。
収録が入ってるぜ!という話。あっさりと、またなにかの特典でDVD付けるんじゃないかと。言ってもいいんだっけ?ふーみんに同意もとめる。うなづくふーみん。
DVD特典がつくと箱が大きくなって、あれ置き場所困るんだよ。て話。みんな買うんだろう、セレブだな。
収録してるから盛り上がってるテイで。(別にそうじゃなくても完売なんだし盛り上がるんだけど、そこがオーケンらしいところ)イーガールズとかせかいのおわりとか見てるつもりでーみたいなこと。それでしばらく話ひっぱる。メガネをわるとか。うっちーがメガネわられる仕草してた。
人間椅子がカバーした。オリジナルを。グリグリメガネ。
ムツオさん。いくぜーって感じで、六本木ディスコで踊れよーみたいな。ミラーボールがLEDで輝く。おいちゃんパートに入るとき、ふーみんが大きく手を向けてさすのが好き。
オーケンステージはける。

間違ってない?台本どおりとふーみん。オーケンマイクなしで下手はしで戻ってきてなんかちゃちゃいれてる。
じゃあモコモコボンボン。いやそれは昨日やった。日本の米はもういいよ。とウッチー。予想してると思うけど予想の上をいこう。
ふーみんが言ってたワレワレ。のイントネーションが↗︎↘︎だったのこのくだりだったか?
六本木をインドに。3人がメインボーカルだから間の手はお客さんがやってね。おいちゃんが、ラッシーとか。という。

オーケンが褒める。すぐ曲いっちゃおうかなと。おいちゃんギター持ってなくてあわてて袖に取りに行くのに、戻ってきたらオーケンが、労働讃歌の歌詞を読み出して、メンバー歌うところ指差して確認。うっちーがおどけてばんざい。
労働讃歌、おいちゃんのオッケー☆ポーズがばっちり可愛い。

僕の歌。オーケンの後半の感情のこめかた、昔と違う今またかっこいいな。
これでいいのだ。タオルをふーみんに渡すみーやんさん。中間であおり。ウッチー持ってふるだけで回せてない。おいちゃんはタオル持たず前に出て弾きまくりかっこいい。
オーケン退場。

おいちゃんの未使用引換券!やってくれると思ったー、センターでスタンドマイクで弾いて歌うおいちゃん、素敵だった!ホールで見る姿がまたロックスターって感じでかっこよくてね〜。最後のあおりとテンポが早くなるところ大好き。

静かにオーケン戻ってきて、爆殺。座って下さいと手を出してお客さんを座らせて。ミラーボール輝く。美しい空間、激しくて濃い音。ホールは広すぎずこのくらいで聴く音は贅沢だ。こういう筋少が大きな魅力のひとつで、素晴らしさをかみしめた。私が言っても説得力がないけど。筋少すごいんだぜって、こんな音をライブでやってるんだって、ロック界にのこしてほしい。

こないだテレビ番組の収録でワジーと一緒にチームしゃちほこが、大人への質問をして俺たちが答えるていう企画があったけど、結局ボツになったので、そのネタをここでやります。
おいちゃん、大人はなんで朝早いんですか。早いねー。おいちゃん今日ハプニングあったんだよね!こむら返りで6時20分に飛び起きちゃったの。
それで昼にソファで寝るのはどうしてですか。寝るねー(笑)ミヤネ屋の時間になると眠くなって。おいちゃんとオーケンで向かい合って同感する。ライブのあとお酒のむとぐでんぐでんになっちゃうから、3本で止めてね!おう止めるよ!オーケンのぶんまで俺が飲むから!(笑)
内田さん、大人になるまえにやっておいたほうがいいことってなんですか。なんでもやるべきだよ…みたいな感じで喋ると、オーケンが「ただのおじさんじゃん!(笑)」
エディも!えっ!慌てるエディ。大人はなんでニュースが好きなんですか。俺ニュースみないよぉー今日もみんなドローンとか言ってたけど知らない。オーケン:昔太田君がよく、ここでドローンしますって言ってたなまあいいか(モテキのシーン思い出したかわいいな)
長谷川さん。大人のメリットって?自分でなんでもコントロールできることですかね。おおー!拍手(笑)。大人がここにいるぞー!ってオーケン。おじさんの中身が子供ばかりの中に大人がーとか。
そして橘高さん。大人への意見は反映されないのはどうしてですか。どういうこと?とふーみんが聞くとオーケンが、ほらよくあることですよ。バンドでも…みたいに話すと、そうかじゃあそれ広げていい!一時間くらい話せるけど。やめてください!(笑)大槻の声のトーンが変わった(笑)とふーみん。とりなおして橘高さん、大人は昔は大変だったって話すのはどうしてですか。こんど昔は大変だったってライブをするんでしょ?
で、ふーみん30周年記念の告知へ。長谷川君も同期。俺は24歳だけども(ここ忘れない)
アルージュとユーフォリア、昨日X.Y.Z.→Aライブの告知もしました。筋少も〜
聞いてないよ!!(笑)とうろたえる小芝居しだす3人。おいちゃんのほうにウッチーも行ってふーみんを遠くに見る。
もうブッキングしちゃいました!ということでちらし持ってきて、10/12にリキッドルームでヘドバン地獄!ヘドバン天国?とか。二井原さんに歌ってもらえばいいじゃないかーってオーケン。だめだよー(笑)

北海道のフェスに出る。知っての通り俺、飛行機苦手でしょ。電車使おうと思うんだけど。
チームしゃちほこも出る。橘高さんがギターで参加した。空手バカボンでしょ、いや天才バカボンですよ。間違えるわけじゃないじゃないですか(笑)昨日ふーみんが間違えたのをひきずってオーケンがからかう。
あとフェスはワールドハピネスに出るんだけど、よく知らずに受けたら(出演者ちらしを見て読む)アウェイじゃない。YMOが出てるやつでしょ(そうそう、とおいちゃん)いうても筋少フェスでアウェイっていうけど、フジロックとかネタで受けてたし、でもこの並びの筋少はガチのアウェイじゃない。こわいよーこわいよー(笑)
でもケラさんが去年出たんだよね、電気グルーヴも。ナゴム枠っていうのがあるんじゃない?来年は木魚が出るよ。(笑)
ワーハピこわいよー。ワーハピでもこの曲をやってやる、イワンのばかへ

終盤のたたみかけ。ドルバッキー。おしりふりふりふーみんと、にゃー猫の手おいちゃん。後半で下手側で2匹じゃれる猫みたい〜。
ダメ人間。昨日とちょっと変えて中間あおりは短く。
蜜蜂!このイントロふーみんらしい。どんどん楽しくなる!大人がはしゃいで全力疾走しちゃうお茶目さ。とにかくおいちゃんのアクションに目がいってしまう(ノ∀`*) オーディエンスとの盛り上がり感もすごい、これがベテラン26年目のロックバンドとは思えないくらいの落ち着きの無さ(笑)だけど、最高に楽しい、復活9年目なんだ。
この曲でおわります、機械!とコールするオーケンの、堂々としてるというか、筋少はこうだ、という自信が伝わるようだった。

アンコール、椅子は出てこなかった。歩いて全員やってきて定位置に。オーケンが立とうするお客さんを座らせる。おいちゃんがエレアコを持つ。ふーみんはスタンドにセットしたエレアコ、そしてEボウで伸びやかな音を出す。GURU。
座って美しい光の中で手をふり、おいちゃんが歌う、オーケンがシャウトする。

中学生からやり直せー!でオーケンまた白スーツですり足ダンスする、この昭和まったり不思議感が面白い。でもそれよりおいちゃんのセクシーな動きがあああーっていう。ウッチーのボコーダーかけたヴォイス。隠れた名曲なんだなぁ。

決定的など定番をーっていう感じで釈迦。おいちゃん水まきはホールだと当然自分の遠さでは届かず(/_;)
でも、見てた位置はちょうどおいちゃんがマイク離れてまえに出てくるとき、よく全身が見えたから嬉しかった。
楽器をチェンジして、ふーみん水玉、うっちーはボルドーの。おいちゃんは白。
ドロシー。終わってしまう、これで、終わってしまわないでと思いで手をのばす。いつも思うけどホールだと特に、最初に見た渋公、あのときからずっと。復活後の武道館のとき。行ってしまわないでと。
アンコール、ラストソング。聴いていた。とおいちゃん、ふーみん、うっちーが歌う。最後の25年、とおいちゃんが指を出すポーズがすごく好き。大好きー!
名残おしく、前のお客さんと握手したりするふーみんおいちゃん、マイクとおして、ありがとう、呑みましょう!って挨拶する。
ウッチーが両手をわきわきして踊りながら退場して、また上半身だけひょっこり飛び出してかわいい。

終演BGM、気もそぞろ。
つぎはいつ、あるのかと。コーラスで暖かい空気につつまれる。楽しかったと幸せな顔で満たされてた。

※ショーマストゴーオーン!が決まらないでハラホロ。

※今回のツアー、新曲多めと思ったらそうでもなかった。全期間からまんべんなく代表曲入り、歴代シングル曲多めでホール向きかな。しかしワンマンならではのコアな選曲もあり、それが盛り上がるのもすごい。練られていると思うが、ただ東京だけの選曲が入らなかったのだけは惜しかった、贅沢だけど(笑)。

広告を非表示にする