読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

扇愛奈とFoo-Shah-Zoo@下北沢Club251


【新春だよ!フーシャーショー vol.2】
出演:扇愛奈とFoo-Shah-Zoo / うつみようこGROUP

今年のライブはじめはこちらです。去年12/8にvol.1として始まったFSZ企画の2回目で、前回は「師走だよ!」に続いて今度は「新春だよ!」になったんですね(笑)前回は三軒茶屋でしたが、今回は下北沢club251に初登場です。
扇さんがMCでも言ってましたが、FSZでは初登場ですが、以前から何度も出演されていました。内田さんは3-10chainでも数えきれないくらい出ています。
それで次回は来月2/26に「真冬だよ!」が決まっていて、同じ251でこの日チケットが発売されました。
入場してチラシをもらったら、なんと3月にも次のライブが決まっていてビックリ!今度は「花見だよ!」になってました(笑)3/16だから花見にしてはちょっと早いかも?

今回の対バンは、うつみようこGROUPです。前回のコロボックルズは扇さんとほぼ同世代の女性ヴォーカルでしたが、今回はベテラン女性シンガーですね。貫禄あるステージでした!初めて観ましたが、すぐに安心して楽しめて良かったです。MCでは、扇さんのこと「扇嬢」とおっしゃってて、とても先輩ですよという話とか、twitterでは扇さんのペットのミニチュアダックスフンドが8kgでという話など、ミュージシャンの日常はどうでもよくて(笑)ペットの様子を見るのが楽しみだそうです。

うつみさんの格好はTシャツに迷彩柄のタイトジーンズ、眼鏡に三つ編みというラフなスタイルと、今年もぼちぼちやりますーという脱力感あるMCで(笑)歌と演奏はとてもカッコイイです!
後半にはツェッペリンのカバー曲なども演奏されました。その後扇さんがMCで、うつみさんとの出会いはその昔ライブでうつみさんの「天国の階段」のカバーを聴いて、こんな凄い歌を歌う人がいるんだ!と驚いて、日本一の女性ロックシンガーと尊敬しているそうです。扇さんのオススメなら間違いないので、これからの対バンも安心して楽しめると思いました。

さて後攻は新年一発目の”扇愛奈とFoo-Shah-Zoo”です!飛び出した扇さん、ミニスカワンピが華やかで可愛い!パワフルにギター鳴らしてハイキックしてかっこいいです♪

セットリストは、公式FBページとおいちゃんのブログに載ってるのを参照させていただきました。

ウッチーはモコモコファーのついた長いジップアップパーカーを素肌に着ててセクシーです!
おいちゃんのスタイルは筋少とほぼ同じスタイルの黒スーツに中は半袖シャツなんだけど、ギターがワイヤレスじゃないので、白ストラトとオレンジラメのSuperSonicの2本を換えるのもご自分で、ジャックを外してマイクスタンドにかけて繋ぎかえるところが見れるのが珍しいですね。今回は頻繁に2本を取っ替えながら弾いていた印象です。
1曲目「かくれんぼ」終わったところで早くも、おいちゃんが「暑い〜!」とひとこと(笑)。2曲目は扇さんが、新曲ですーって一言いってたかな?セットリストで「フーシャーショー節」っていうのは、音頭っぽいリズムにのせて扇さんが、フーシャーショ〜♪(もう覚えてない…(泣))って感じで対バン相手と自分達の紹介を曲にのせて歌ってました。おいちゃんは弾かずに手拍子してニコニコしてました。

次に「Foo-Shah-Zooのテーマ」と「コレクター」とバンバン飛ばしていきます!勢いすごいです。おいちゃんと扇さんが向かい合って弾くところは、まるで兄弟みたいに微笑ましいです。

最初のMCで、251に出るのは初めてですか?と扇さんがおいちゃんに聞くと、おいちゃんが実は98年ごろに中山加奈子さんと共演で出たことがありましたとのことです。あとは、その加奈子さんのバンド”VooDoo Hawaiians”を観に来たことがありますということで、次回はそのVDHとの対バンですね。扇さんが、内田さんは…と聞くと「初めてです!」違うでしょ(笑)「数えきれないほどお世話になってます」そうですね〜。扇さんとは、もっと前に恭一さんたちとの”セクターズ”でもよく出ていました。そして、あじゃん様は「出るのは初めてですけど、見に行きましたよー」ということで、扇さんの前のバンド”ジ・アジナーズ”を見に行ったと言ってました。今年はFSZがたくさんお世話になります!とのことです。

扇さんが次の曲の前ふりに、新春に相応しい曲を!って言ってたかな?違ったっけ…。おいちゃんがぷっと吹き出して笑ってた(笑)
扇さんがドラムセット横のキーボードに立って弾きだして、始まったのは大仰なイントロの「魔王」です。扇さんの歌は高いところから低いところまでジェットコースターみたく緩急があって凄いし、おいちゃんの弾くメロディがキラキラしてて凄く好きです。
扇さんのキーボード弾き語りでもう1曲は「ひねくれて藤沢」海岸をひとり寂しく歩く風景が浮かぶようです。勢いある曲だけじゃなく、凄いテクニックの演奏をじっくりと聴けるのも嬉しいのです。
おいちゃんを観てたら、なんだか感激で胸がぎゅっとして潰れそうな感覚になった。その後ろにあじゃん様が目を伏せながら丁寧にドラムを演奏しているのが見えて、もっとずっと見ていたいと思ったし、でも過ぎていってしまうから、この一瞬一瞬が大事だなと思ってました。
前回のライブで初披露した「ペーソスメーカー」これもすごくカッコイイ。はぁ〜とため息出るくらい凄い演奏です。扇さんはキーボードに向かってエキサイトして膝あげて鍵盤叩いてました。

MCでは、新物販出しました〜という紹介で、扇さんがトートバッグを見せようとしたけど用意がなくて、最前センターのお客さんが気を利かせて買ったばかりのトートバッグのビニールに入ったまま差し出して、それを取って見せていました。あじゃん様が「ランチトート」と言ってたのだけど、弁当箱にしてはバッグが大き過ぎるっていう扇さんの指摘に、あじゃん様が「男は黙ってどかベン!」と返したのがカッコイイ(笑)
メンバー全員持つと同じで区別つかなくなっちゃうからということで、扇さんは大きなリボンを付けたのが「ギャルバン時代の杵柄で」と表現してたのが可笑しい。

おいちゃんは、それは可愛い感じだから、僕は何か『どうしてそれを選んだの?』と言われそうなものを探してるんだけど…と言うと、おいちゃん前のファン複数名が揃って╲ふなっしー!/ってタイミング揃って言うものだから、おいちゃんが目をまんまるにして「ふなっしー!?」って驚いてたの可愛かった。私もビックリ。ふなっしーについて「船橋の梨からきてるんですよー」とか「尊敬する人はオジーオズボーン」とか詳しく語るあじゃん様(笑)扇さんは、内田さんは昨日初めて知ったとか言ってたような?たしか年末の筋少ライブでもふーみんがふなっしーの話してたような記憶が。

終盤はまた勢いをあげて「再起動スイッチ」と「ココロジュース」で熱くなります!モニターに足かけて前に出る扇さんとおいちゃんの姿がとてもカッコイイ。
本編終わりですが、いったん下がって1分もたたずに戻ってきました。すぐ戻って来てスタッフを慌てさせてます(笑)みたいな事をおいちゃんが言ってたと思う。

来月もその次の3月も251でライブが決まったということで、今年は毎月恒例になると発表されました!あじゃん様が「毎月逢えるね!」キャー! ヽ(≧∇≦)ノ「ずっと言ってみたかったんです」だって(笑)さてはふーみんに憧れてたなぁ?
アンコールでジャケットを脱いだおいちゃんが、暑そうにして物販でタオルが欲しいって言ってました。タオルやTシャツよりもバッグが先に出るって珍しいですよね。
「未設定ジャーニー」はFSZ初披露かな。ライブ音源が聴きたくなりますが、次のライブにまた行けますように〜。3月のフーシャーショーは3マンで「キャプテンズ」と「スキップカウズ」とで今度は個性強い男性バンドですね!スキップカウズはベテランですね。下北系なイメージ。キャプテンズ観てみたかったので楽しみだ♪バラをくわえてるって話を扇さんがしたら、僕たちもバラくわえようか〜っておいちゃんが(笑)ウッチーは”華吹雪”で年末にやってましたね!ふふふー (ΦωΦ)
最後は「エレベータアガール」みんな凄いけどこれはキラーチューンですね。ウッチーのかけ声コーラスが楽しい♪終わってメンバーが下手側に退場しようとするところ、ウッチーがひきとめてメンバー紹介したので、おいちゃんがマイク前まで戻って来て、ハイタッチしにきてくれました!ますますカッコ良く楽しくなるFSZ、これからも応援したいと思います〜。
筋少ファンにとってはオーケンの歌と歌詞の世界観とはだいぶ違うので、これだけはファンによって好みの違いがあるかもしれませんが、曲と演奏の濃さとハードロック・プログレらしさは通じるものがあるので、ぜひライブを観て欲しいと思います。

1.かくれんぼ
2.フーシャーショー節(新曲?笑)
3.Foo-Shah-Zooのテーマ
4.コレクター(扇愛奈「ハッキン・チューニン」収録)
5.魔王
6.ひねくれて藤沢
7.ピープルパープル
8.ペーソスメーカー
9.再起動スイッチ
10.ココロジュース

en1. 未設定ジャーニー(扇愛奈「ニッポンの150cm」収録)
en2. エレベータアガール

広告を非表示にする