読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

X.Y.Z.→A@渋谷スターラウンジ

※セトリ発表されたら追記
ありがとうございました。 - MINORU NIIHARA "ROCK ME BABY!!!"
二井原さんブログにセトリの画像あり。

For Whom The Bell Tolls
Don't let the sun go down

LABYRINTH
STAND UP YOUR BELIEF
MIDNIGHT TRAIN

Power Game
A MILLION CARATS
(ギターソロ)
Faster! Harder! Louder! Deeper!

Nobody Knows Me(But Only Heaven)
Lonely nights
天下無敵

Go On
(ドラムソロ)
真実はどこにある
TESTAMENT
(ベースソロ)
Miracle
Z to A
生きるとは何だ

(アンコール)
Wings〜Fire Bird(medley)

X.Y.Z.→A デビュー15周年記念
「オール・リクエストLIVE」

※11/11中間発表のランキング

リクエスト投票ランキング中間発表!

1位 Power Game
2位 Wings~Fire Bird (medley)
3位 真実はどこにある
4位 TESTAMENT
5位 STAND UP FOR YOUR BELIEF
6位 MIDHIGHT TRAIN
7位 Go On
8位 天下無敵
9位 STAY HUNGRY! STAY FOOLISH!
10位 For Whom The Bell Tolls
10位 Faster! Harder! Louder! Deeper!

中間発表のときにライブのど定番が入ってなかったっていうことで、後から追い上げランクインしてきたんだろう〜ってことを話してました。
1曲目はレア曲でFor Whom The Bell Tolls、2曲目でDon't let the sun go downだった。
それから3曲目のあとで、ランキングパネル持ってきて紙で隠された曲名を橘高さんがはがして、二井原さんが解説する。末吉さんの顔が隠れる(笑)
DVD収録してますって発表!やったー!また買うもの増えるふーみんファンであった(笑)。
「STAND UP FOR YOUR BELIEF」はめっちゃ好きで投票したんで、久々嬉しかった。これ二井原さんの曲だったんだ。忘れてた。
筋少ではあまりやらない長いギターソロがっつり見れてすごく嬉しい。超早弾きから、ヘッドの弦をひっぱってギャーンって音出したりして。
Faster! 〜もわりと上位に入ってきた。
Yesterdey〜も。Go Onは語りかけるー(うまいうますぎる)
なんでヘドバンしちゃうんだろう前が全く見えないくらいっていつも思うけど、いつもやるのは音が激しく重くかっこいいからなのだ。
アルバムの1曲目がどれもランクインしてるね、1曲目はつかみがある曲を選んでるからーっていう感じのことを橘高さんが言ってた。
MIDHIGHT TRAINは橘高さんの曲。意外と多いようで少ない。末吉さんの曲のほうが多めかな。二井原さんがさすがメロディーメーカーやねぇーって何度もほめる(笑)。
和佐田さんコーナー始まると、弾く前に腕まくりするジェスチャーで笑わせたり、弾きだしたと思ったらバーンって弦叩いて、末吉さんに抗議する顔芸して、末吉さんがはあ??って顔芸してリズム速くして、そうそう。って顔芸するパターンの繰り返しなの面白すぎる。こんな掛け合い初めてみたし(笑)。
この後か前か忘れたが、TESTAMENTは最新アルバムから、ベースがすごい曲。チョッパーね。って橘高さんが。やっぱり新譜の中では人気なんだな。私も大好き。
レア曲としてランクインしてたのが、mieさんとコラボしたプログレ曲で、私初めて聞いた。すごかった。撮影で埼玉のほうに行ったエピソード語ってて、mieさんがホットパンツだったって二井原さんが関心してた(笑)。取材のときに自宅の豪邸に行ったときもホットパンツで、同じ歳くらいやねって言ってたが、そこを橘高さんがいや23歳ですよって(笑)。「ホットパンツになりたい」つぶやく二井原さん。

あと5年で20年だけど、その前に3人が還暦だから赤い服着てーって、でも俺は24歳(お約束)
どこまでできるかねって末吉さんが話してた。あと5年で60になっちゃうの!?
いやはやすごいパワーで50半ばとは思えないっていうか人間じゃないっていうか鉄人だし神で仙人だ。
「MIRACLE」も中間では入ってなかったけど、あとで追い上げた。「Z to A」も。
メンバーが自分たちでネットカフェから何度も入れましたーって冗談言ってて、橘高さんが、沼澤ぁ!グッジョブ!って言ってたの可笑しかった(笑)。
本編最後に生きるとは何だ。これもやっぱり入ってきたねということで。
アンコール前かあとか忘れたけど、3月にツアーがあると発表。
やる曲お客さんに決めてもらおうかって話になって、和佐田さんが入場したらプラカード書いてあげてもらうとか言って、それを野鳥の会みたいに双眼鏡でーとか。「スター誕生みたいにね」と橘高さんが(通じる年齢層)
1位はWings~Fire Birdでした。末吉さんが魂こめて作った曲。ストリングスの譜面も書いた。三重県に行ったときにメンバーを集めて話したというエピソード。
最後にこの曲でと橘高さんが優しく言ってはじまった。スタンドに立てたエレアコでてくる。
私も投票したし、おそらく、定番曲ではないけどこの長尺曲は、ハードでメロディが美しくて、X.Y.Z.→Aの多く曲の要素がいっぱい入ってるんだろうなーって思う。私は結成してから何年かはほとんど見てなかったので、この曲でぐっと胸にきてライブで聴きたいって思って行くようになったきっかけでもある。
最後に全員で手つなぎばんざいして、橘高さんピックばらまいて手を降って挨拶した。

18位までだったかな。同率が3曲づつぐらいあった。私が投票したけど入ってこなかったのがAsian Typoon。聴きたかったー。他にもやらなくて聴きたい曲いろいろあった。

広告を非表示にする