読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

筋肉少女帯@赤坂BLITZ

ニューアルバム発売記念ツアー「THE SHOW MUST GO ON」

オーディエンス・イズ・ゴッド
タチムカウ -狂い咲く人間の証明-
ーー
ゾロ目
カーネーション・リインカネーション
香菜、頭をよくしてあげよう
ーー
ゴーゴー蟲娘
ムツオさん
みんなの歌
ーー
青ヒゲの兄弟の店
愛の讃歌
小さな恋のメロディ
ーー
労働讃歌
ハッピーアイスクリーム
これでいいのだ
パリ・恋の都
ーー
気もそぞろ

(アンコール)
霊媒少女キャリー
釈迦
トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く

SE KISSの雷神

かきならしから全員入って、1曲目のSE始まったところでおいちゃんが両手を挙げる。この光景を想像してたんだ。ぐっときて手をあげる。想像してた通りでそれ以上にすごくて、初披露じゃないみたいにオーディエンスの反応が良い。待ってたんだって。

おいちゃんの新衣装、白くて胸のところフリルついたシャツ。ジャケットはスパンコール?ビジューっぽいので、ズボンはサイドのところにラインでついてる。
ふーみんの新衣装は、ホログラムみたいだー。
続けてタチムカウ、オイオイコールでおしまくる。終わったところで最初のMCで、おいちゃんがすぐシャツ脱いで、黒のほうの50歳記念Tシャツに。

CDが売れない時代に、ニューアルバム売れちゃってるよやばいよーっていう話。徳間ジャパンの宣伝担当がやばいやばい、オリコン10位以内にランクインするかもと。集計は今日までだから、ライブにきてる場合じゃない、みんな今から買いに行けだって(笑)。
タワレコ新宿店1位と、全店で3位。あとでまた資料の紙をもってくるということで次のブロックのあとで。
チャートなんて関係ないけどやっぱり嬉しい、ライブは人生のチャートインするような夜にしようぜという決めであおり。

ゾロ目、出だしがサビのスローテンポからはじまるやつ、自然となのか覚えてないけどオーケンが何も言うわけでもなく、手を広げてたような。オーディエンス大合唱になった!そこでぐっときてイントロ入るとこでふーみんが激弾きしてヘドバンする。かつて新曲初披露でこれだけ感激したことがあったのか?それは去年のドロシーも嬉しかったけどもほんとそれ以上に、感激で泣けて笑顔になった。
これは今後の筋少曲アンセム的になるのかも。そんな予感が。

続けざまカーネーションのイントロ!押せ押せな。コージーカウントからタイミング腕ふりあげる。前回のおいちゃんボーカルも思い出しつつの、通常バージョンももちろんかっこいい!おりたたみー。

おいちゃんがレスポールカスタムにチェンジ、ふーみんが座ってエレアコときたら「香菜」だーあたり。おいちゃんニコニコで前にきて弾くの大好きでみとれちゃう。ウッチーがふーみんによって頭なでなでされてたらしい!今度は見逃さないようにしなきゃ。

MCコーナー。売れて富裕層になったら、ウッチーは俺にウクレレを買ってよーみたいな話になる。
ばかもーん。だっけ?ウッチーがいうのやり直させて(笑)小芝居のうちあわせが。
ウッチーが持ってきたのは一弦ベース。これが出たら「蟲娘」だー。
横揺れでゴーゴー。音源入手しにくいレア曲なのに、もはやライブじゃ定番化の勢い。ワンマンならではの一体感。

そこからの、オーケンが仁王立ちで「いまにみておれー!!!」叫ぶやいなやおおおおおおおお!!!!と歓声あがる。待ってましたムツオさん!
踊れー!って煽ってたかな。イントロの大げさなのから軽快なディスコ展開になるの。
これもまた初回とは思えぬフィーバーっぷりで(笑)。
中間の間奏部でオーケンがいったんはけて、戻ってきたらおおおおおおー!!!!ハチマキにLEDライトのクリップで2つつけてるー!こりゃ面白い!
それそれそれそれー!!ってオーケンあおるの楽しいー!おいちゃんのギターソロかっこいい!
曲終わって、こんな歌詞でもりあがるの不謹慎だよぉー(笑)とオーケン笑顔。
想像以上に面白い、してやったりーって感じかな。

「みんなの歌」も想像以上にハードでヘドバン曲になっててすごかった!コージーのドラムがメタルだよ。語り部分どうなるかと思ったら、音源ままじゃなくて、インプロみたくオーケンのコールアンドレスポンスの軸で膨らませてて良かった。おまえ!あたし!ってやり取りする。これが回重ねていくともっと面白くなりそうで楽しみ!

MCコーナー。オーケンはアルバムを買いに行くよってことで退場する。ふーみんが物販ブースで売ってるのも集計に入るからねって(笑)。
おいちゃんとふーみんが座って、おいちゃん50歳になって、こないだお祝いイベントやったときの曲を歌うってことで「青ヒゲ」誕生日なら♪おいちゃんが歌うの、嬉しいねー。

終わってセットチェンジして先に曲がはじまる、イントロの中オーケンが戻ってきておおおおおおお!!!!という。昨日はロティカあっちゃんお祝いライブでカラオケ歌ったそうなのだが、そのときの白いスーツに血塗れのペイントいしてきた。今やったばかりって感じでテカテカしてて、オーケン引き締まってて金チェーンのネックレスで。このときだけ白いマイクが有線で、歌いながらステージを左右動いてマイクをむちみたいにピシャーンするもんだからそのたびにぶはーって笑ってしまうお客さんがちらほら発生する(笑)。
演奏がものすごいもんだからギャップもあるし、でもオーケンの歌い上げっぷりが素晴らしい。
歌い終わってまた退場していってしまう。また?

いなくなっちゃったーっておいちゃんとふーみん話す。じゃあ俺が歌うぜー!いくぜ赤坂ー!っていうことでマイク運ばれ。
小さな恋のメロディ」やったー!ふーみんが歌うの聴きたかったうれしい。さらに、語りに入るとこでオーケンが本もって戻ってきて、語りをしてから一緒に歌うの、これすごい良かった!
曲終わってオーケンが、赤坂ー!っていうのを「大阪ー!」って言ってなかった?とふーみんにきいてた(笑)。そんなわけはない。

おいちゃんの50歳記念Tシャツ俺も欲しいなーってオーケンが言ってたのとか、エディの前回の衣装をマネして黒にしてた話とか、色違いにしようといってたのにお揃いにしちゃうんだもん、というエディは白い軍服みたいなのでかっこいい。

チャート情報の紙を持ってこさせて読むのと、次回のライブの告知は、ユリゲラーにこないだ会ったんだけど(おおー)だから今度はテレパシーで告知する!って言い出して、次のライブは何月ー?って腕をくむ。おいちゃんも腕くんでうーんって顔しててかわいい。
╲12月ー!/
何日ー?
╲23日ー!/
それでスタッフに紙もってこさせようとして、オーケンがもっとヒラヒラするようにってダメだししてやりなおさせる(笑)
12月23日!リキッドルーム、ワンマン!
さてはみんなユリゲラーズだな!ということで。毎年恒例でみんな流れを理解してるから。これをテレパシーでっていうネタにしたところさすが。

労働讃歌ここで、みんなすごい練習した。テンポはやい。ほぼ仕上がってたー。かわいい!
腕あげてオイオイ!のコールも筋少オーディエンスらしくて、これも回重ねて筋少のものになっていくんだなー。
終盤さらに追い上げは既存曲3曲で。ワンマンまってたよーっていう喜びであふれてる。

お客さんに感謝するっていう気持ちは昔はなかったよね、内田もそう思うよね、みたいに話しかけて、おいちゃんふーみんもうんうんと。今は若いバンドでもお客さん感謝しててえらいねっていう。
昔はどうだったのかな?今やることでせいいっぱいだたとか、もっとモテたいとかかな。

本編最後に「気もそぞろ」ほんわかしてそれでいて濃厚で、コーラス重ねてて美しくて。終わっちゃうのーっていう名残惜しさで、寂しい気持ちも。

アンコールすぐに、おいちゃんがピンクのほうの50歳記念Tシャツで。ふーみんはドロシーの去年の衣装に。オーケンは新物販のキャリーのTシャツに着替えて、新曲キャリーをここで初披露。
ふーみんはスタンドにおいたエレアコチェンジ。

ありがとう、ラストは定番の定番で釈迦、トリフィドで駆け上がる。おいちゃんが最後にありがとうって言ってた。ふーみんは下に降りて端から端までハイタッチしてくれた。

広告を非表示にする