筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

Thunder You Poison Viper@duo MUSIC EXCHANGE

サンダーユー的こころ

第一部
01. Engage(戦闘妖精雪風より)
02. 戦え!サンダーユー(三柴 理)
03. 破戒(新東京正義乃士)
04. 神のなせる業と神髄(新東京正義乃士)
05. 俺たちの朝(松崎しげる)
06. ユー!(内田雄一郎
第二部
01. Politician(長谷川浩二
02. ミシラファドシ(三柴 理)
03. I love you so,want your mind(ENDS)
04. Indian Summer(DOORS)
05. LIFE(長谷川浩二
06. ホワイトチョコレート内田雄一郎
Encore
夜歩く(筋肉少女帯)

ゆるっとはじまる。エディがマイクに花の飾りつける。
前回のDuoではウッチーがセンターだったのだが、今回はエディ、コージー、ウッチーの順番に。2曲終わってMCはじまるが、というより楽屋トークか漫談かってくらいに話が長い(笑)。
来た順番だからという。真ん中にいるコージーが、話すエディとウッチーを見るのできょろきょろして忙しいよーと。
コージーは昨日もライブだった。ウッチーはこないだ本城さんとライブだったんでしょ?とコージー。

夏フェスいきたかったなぁーとコージー。来年の予定ももらってますーと話してた。
アルバム出しました話。スワロフスキーがついてる。においがついてる「おいにー」っていうコージー。かすかにーとうっちーあけるのめんどうで持ったままでかぐ。パスタの隣におくとおいしくなる?とかいう(笑)「のびちゃうじゃん」とエディにいわれて「乾麺」だとウッチー。

筋少のCDも今日届いたと持ってきた。エディがDVD見るのたのしみだと。通常盤と初回盤両方もって、重いー。これは売りませんよ。えー。(笑)

あっ忘れたーとウッチーそでに取りに行って持ってきたFSZトートがふくらんでて、出してきたのはDVDボックス、しかも2つ組で3万円だったかな?「俺たちの朝」という昭和のドラマの解説をする。
湘南で若者3人が、オッスとチューとカーコの店ってジーンズショップやるんだけど売れなくて。こういうの3人でやろうよというウッチー。
エディも借りてみたそうで面白かった。エディは子供の頃テレビを見ていなかったので、学校でマッチとみんないってても分からなかった。ウッチーは当時見て好きだった。コージーに貸すよーといって渡すが、曲やったあと結局「返す」と返される。
主題歌を歌いますとウッチーが歌う。

休憩のあと、コージーのドラムソロから。
映画の話になる。コージーはテレビとか映画あまり見ないけど、コンボイが好きだった。アメリカの大きいトラック。そんな感じのドラムだよねーとエディが言う。
京都でやろうかといいながら即興ではじめる。
その後、パンクした様子もやりたかった。パンクといえば木更津で車がパンクしてと、ながいさんの車がパンクした話に。JAFはよぶとすぐきた。その後本番で本城が振り向いて上着ぬいだら「パンク」って書いてあってそれオチ?(笑)というまさかのオチに今年最高の爆笑だった。オーケンのフェスよりJAFよりツボに入った。

コージーはドラムソロのとき、よくセッションとかでたばこすわせてと圧がかかるって話してた。サンダーユーではそんなことはないのでリラックスしてできると嬉しいようだ。

ウッチーの練り歩きコーナー。前回Duoでやったら好評で、スタッフらからやらないんですか?とよく言われるので、もうやらないと思ったけど、歌わないであるこうと、とマイク持ったままで降りて歩き出し、外に出ちゃう。水戸さんのまねかな?
2Fにあがるとふーみんがいるのバレバレ(笑)手をふるウッチー。

アンコールの前かな?いまだっ!とステージからはけてって、戻ってきてトイレだった。さっき降りたときにトイレいきたくなったけどさすがに行けなかったのでという。

アンコールの孤島の鬼、迫力すごかったー。もちろん最後はウッチーハンドマイクでいーち!にー!さーん!ダー!!!ユーー!!!

広告を非表示にする