筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

水戸華之介&3-10chain@ClubQue

<20周年記念!人類史上初の試み!
 年間2デイズ乱れ打ち!
 CLUB Que 20th記念 2DAYS series>
【OPERATION Que HATACHI】
8月23日(土)
出演=水戸華之介&3-10chain (ゲスト=吉田一休) VS wash?

ロケットが飛ぶだろう
君と瓶の中
天然の愛
地図
ヤバ市ヤバ町ヤバ通り
一休さん入る)
奈々
カナリア
==
夜の行進
ミミズ(メドレー)バンビはどこだ、¥10、分解マニア、バラノシュラバ
100万$よりもっとの夜景
青春路地裏伝説
(アンコール)
すべての若き糞溜野郎ども
偶然にも明るい方へ

地球日記:Que 2days 第二夜

2daysの2日目は、昨日とかぶり曲なし。不死鳥ライブではアンジー曲カバーが多かったから、3-10にもいっぱい曲があるのでということで、久々な曲をやってくれた。
「瓶の中」はちょい久々で、アイドル振りの水戸ちゃんとセリフ部分でキャーキャーいうのがお決まりで楽しい。
「天然の愛」は何年ぶりかわからない。聴いた事あるかないか覚えてない。ウッチーのチャーミングー!のコーラスがとってもキュートだ。
地図とヤバ市でぐっときたあと、一休さん呼び入れ。MCでおもしろハードルをあげる水戸さん。一休は後輩なのに久しぶりに見たら大きくなってる(笑)って言われて、後輩なのにボディーガードみたいだと表現されてた。
「奈々」でお祭り騒ぎコーナー。ストーップっ!で水戸さん止めて次の前振りするパターン。ついにスタッフのケータさんまでよばれて踊って笑いをかっさらっていった。
一休さんがハープ吹いての「カナリア」20数年前からの曲、ずっと今でも心をつかみ続けてるし、水戸さんが歌って、それを聴ける幸せ。昔の曲を歌い続けてきて今またこの歳だから表現に重みや深みが出てると思う。
後半、むちゃな事をするというテーマで昨日に続いてアンジーメドレー。これだけをこなしちゃうウッチーすごいかっこいい。どの曲も大好き。
3-10で来年アルバムを出すので、今は曲を作っていると話してくれた。嬉しい!水戸さん、3-10はメンバーだけじゃなくてもう一人の水戸さんの相棒がいる。きっと、中谷さんがまた作ってるのだろうなと期待してる。
3-10の定番鉄板の100万$、そして「青春路地裏伝説」は感激しまくり。水戸さんの歌は私の生きる支えになっている。はじっこにいたのに、今日も水戸さんがきて手をハイタッチしてくれた。嬉しかった!
アンコールで水戸さん両手をあげてあおるところからの、糞溜野郎ー!叫ぶの楽しい。また一休さんを呼び入れる。ホイッスルを首にさげてた。後ろに一休さん用のハープなど吹きもの類と小さいアンプがおいてあって、ウッチーがそれをいじってた。
「偶然にも明るい方へ」でみんなで歌う。アウトロで水戸さんがはけていって、今までのパターンだとそのまま1人づつ楽器おいてはけていくところだったので、そうかと思ったらしばらくしたら水戸さん戻ってきていきなりダイブー!(笑)盛り上がりまくりー!女性客が多い水戸さんだけどセンターは男性が何人かいたので、沈みそうになりつつもわっしょいして上げてまたステージに戻してた。
昨日のトモフさんダイブをうけてやったみたいで(笑)、トモフさん細いけど水戸さんはもっと大きいから大丈夫かなと思ったけど、うまくいってかっこよかった!今度はぜひP-ROCKでダイブ対決をしてほしい(笑)。マグミさんもブレスレスのほうではダイブないみたいだけど、レピッシュでは必ずやるからね。またレピッシュみたいなー。今年中はやらなさそうだけど、また年末P-ROCKやるって言ってたから。

地球日記:Que 2days 第二夜

広告を非表示にする