筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

扇愛奈とFoo-Shah-Zoo@下北沢club251


【花見だよ!フーシャーショー vol.4】
扇愛奈とFoo-Shah-Zoo / スキップカウズ / ザ・キャプテンズ

月イチFSZ企画ライブは、前回から1ヶ月経たないうちに開催されました。しかも先週はNESSでウッチーとあじゃんを見たのでしょっちゅう見てる感覚が(笑)。

今回は3マンということで、1バンド持ち時間は少なくなるのかな?と思ってたら、わりと各1時間近くあってたっぷり楽しみました。7時から始まって終わったら10時過ぎてた!(笑)。
毎回思うのがフーシャーショー対バンに外れ無し!初めてでほぼ予習できずに見ることばかりなのに、ぜんぜん退屈せず楽しめるのが、さすが扇さんの選ぶバンドだなぁと感心します。
なるべく要点絞ってさっと感想書きます。

最初は「ザ・キャプテンズ」最後のGSバンドというコンセプトで活躍していて、だいぶ前から評判を聞いてたので期待してました!キーボードのケイ伯爵は去年アーバンギャルドの対バンでも見てカッコ良かったので、こちらでも見れて嬉しいです。こちらでは、キーボードだけでなく振り付け指導や女形役でセクシーダンスやキャーキャーいう盛り上げ役(笑)などされてました。ライブの終盤には上ジャケットはだけて赤いブラを見せて、キーボードに足かけてグラインダーで火花出してた!こういうパフォーマンスするキーボーディスト好み〜。(笑)
筋少ファンだと傷彦様にいじられて、楽屋で大人しくて乙女みいだったって言われてた。ほんとに大好きなんだなーって感じました♪
4月にリリースする新曲「失神ロック」ウッチーをはじめ華吹雪メンバー全員がレコーディングにゲスト参加したそうです。曲の前に失神ポーズの指導がありました。グーにして胸でクロスさせて失神!さらにクロスさせたまま頭上にあげて、失神!でジャンプするって(笑)。それはあれですね、やっぱり腕をクロスするとジャンプしたくなるってもんですよね。これで私の知ってる腕クロスジャンプする曲はいくつめなのか。これもきっと筋少ダメジャンプの影響も少しはあるのでしょう。
傷彦様は薔薇(造花)をかかえてお客さんにプレゼントするパフォーマンスで、中盤は薔薇を配りながらフロアを練り歩きタイムあり、後方まで行くと物販ブースにおいちゃんが見てたので爆笑してる姿が見えてラッキー♪2マンだとこうはいかないので、3マンならではの貴重な光景でした。そして傷彦様がフロアの真ん中で失神する(笑)それを起き上がらせるためにみんなで傷彦コール!╲きーずひこ!/╲きーずひこ!/なんか祈祷みたいに見える(笑)。傷彦様が起き上がってステージにあがろうとするとまた倒れちゃう(笑)。今度はケイ伯爵の指導で手でハートマーク作って傷彦コール!(笑)もう濃くて笑いっぱなしでした。
最後は記念写真タイムでした。キャプテンズのファンはグルーピーって呼ばれてるそうで面白いですね。前のほうに熱心なグルーピーの皆さんがいて、盛り上げてました〜。

2番目は「スキップカウズ」ギターのエンドウさんは前日に水戸さんのソロアコースティックライブにゲスト出演されてました。青森ラジオのワラッターイベントでも共演していて、水戸さん繋がりなんですね。ボーカルのイマヤス氏の客いじりがすごいよと聞いてたのですが、その通りだった(笑)。出てきてまず前方の客の頭をつかみまくり、慣れたお笑い芸人のように前のキャプテンズのネタを使って、チョコボーを投げたり、ズボンを逆に履いてきたからとマイクを最前の客に持たせてその場で履き替えたり(笑)サブウェイに行くと話すのが苦手であーあーって言ってる間にパンにあまりはさまってないって話が一番可笑しくて腹抱えて笑ったが、文章でこの面白さを表現できません。
今日は大先輩がいるからと、高校生のときに聞いてた先輩と話すなんて一番苦手だと恐縮したそうで、内田さんにウィースって言われてどう返せばいいのか分からなくてウ・ウィウィウィ〜 ( ̄Д ̄;)って4倍にすればいいのか?って焦ってたって(笑)それでも40代って言ってたから自分と同世代なんですね。スキップカウズは結成25周年だそうです。
途中で傷彦様が出てきて、イマヤスにガウンをかけながら「やすゆき〜」「本名で呼ぶな(笑)」イマヤスって名前じゃなくて名字と名前の略なんですね。ガウンがコントの王様風のやつで肩に白いハトの人形が乗ってる。

こんなの

※リスペクトされてない!とイマヤス氏が言ってたのをうけてこうなっている。

これで「スキンシップタイム!」って言ってフロアに降りて「よーしよーし」って客の頭なでなでしてまわるっていう(笑)後ろの方までいって、物販ブースにいる扇さんスタッフのまんじゅうさんに「まんじゅうさんよーしよーし」でも笑ったのに、そのまま楽屋に突入していき「よーしよーし」って声だけ聞こえてきて(笑)。
曲はふざけてない聞かせる風のもあり、下北沢っぽいロックだなと思って、なにげに衣装が揃ってるし、ドミンゴスと通じるものがあるかなーと思ってたら、最後の曲が始まるときにファンの皆さんが袋をゴソゴソして手に「よっちゃんイカ」がたくさん持ってるのに気づき、これは投げるんだ!と思って笑ってたらファンの方がよっちゃんイカ一部くれました(笑)。ありがとうございます。やはり曲中に投げる!投げる!そしてイマヤスが投げ返す!(笑)これドミンゴスがやってるキャンディー投げる曲と同じ感じで、お決まりパターンなんですね。終わってから急いでスタッフが回収してファンも回収して一部周りに配ってくれました。

スキップカウズ公式サイトのレポートページ。
2014年3月16日(日)下北沢CLUB251花見だよ!フーシャーショー vol.4(14/3/16)

最後はお待ちかねFSZがいつものBGMで登場です。扇さんが今日はロングノースリーブワンピースでシックな装いだなと思ってたら、キーボードに向かって1曲目が「魔王」とは初めてで珍しい!迫力ある演奏で濃厚な音の波でさすが、FSZの世界に引っぱってきました。扇さんの気合いが伝わってきます。
曲終わって最初の一言、おいちゃんが1曲目に魔王をもってきて、さっきまでの濃い感じを一蹴してやろうかみたいな事を言ってたのですが、扇さんと話し出すとあまりに2バンドが濃くて可笑し過ぎて影響されちゃって、やっぱりできないって。濃かったわー(笑)私あんなに面白いことできない!って焦っちゃう扇さん。無理して面白いことやろうとしなくても(笑)。いつもの元気でかっこいい扇さんと和やかなFSZメンバーのすごい演奏があれば十分すぎます。
今日の紹介曲「フーシャーショー節」は対バン2バンドなので節に詞があわず、あじゃんがいったん止めて早口で2バンド言ったりしてました。キャプテンズはメンバーのブロマイド写真が物販で売られてるのですが、これを対バンするとプレゼントしてくれるそうです。

イマヤス氏のFBより。


扇さんは以前対バンしたときに1枚もらって、それを家電(いえでん)の隣に飾ってあるんですが、今日は2枚目をもらったのでもう1枚飾ったら、私にも王子様が現れるかも?なんて言ってました(笑)。

「Foo-Shah-Zooのテーマ」、「ココロジュース」定番の元気な曲から、前回新曲で披露した「分解しないで」をまた今日も演奏しました。おいちゃんのギターのミュートされてるっぽい音(なんて表現したらいいかわからないのですが)が心地よいです。扇さんの歌う歌詞も前よりも聞き取れるようになってきて、恋する女心な感じなんだなって思います。

どの曲の前か忘れたけど、スキップカウズのときに撒かれたよっちゃんイカがウッチーの前のほうに落ちてるのが気になって…とそれをウッチーが拾って、キーボードの上に置くから扇さんがまた気になってたっていう。
ウッチーがキャプテンズの新曲に参加したって話も出て、これもどのタイミングで入ったのか忘れたけど、「キャー!って言ってるだけなんだけどね」というウッチーに、傷彦様がやってきてバラを手渡す!バラを持ってよっちゃんイカも持ってウッチーが、「バラと、イカ…」とつぶやく(笑)イカをおいちゃんが持ってジャケットの胸ポッケに入れたりもしてた。バラの置き場所に困ったウッチーが、扇さんのマイクスタンドにさして最終的にそのままだったのかな。
MCはほとんど対バンの話で持ち切りって感じでしたね(笑)。傷彦様もイマヤス氏も練り歩くし物投げるからうちも何かやらないとかしらと言う扇さんに、おいちゃんがすかさずステージから降りて戻ったりピックを前の客に配ったりする(笑)。おいちゃんはちょっとテンション高くて、レコーディングでギター弾きまくってたからなのかな。
レコーディングの話では、普通バンドはレコーディングだとライブ1ヶ月とかお休みしますって言うけど、私たちは新人バンドなのでどんどんライブやります!と扇さん。
あじゃんはドラム叩くとすごいお腹空いて食べるそうで、1日6食は食べると聞いてびっくりです。1人で食べてばかりだからと気を使って壁に向かって食べてるので「カベベン」と扇さんに言われてた。あじゃんがたくさん食べてる間においちゃんはおにぎり1コで十分で、扇さんはビーフジャーキー持ってきて誰も食べないから自分で一袋食べたとか(笑)。
おいちゃんは、まだレコーディングはじまったばかりだけどと言いつつも、こんなに弾いたの久しぶりって言ってて、扇さんが出来上がる経過を聴くたびにギターがいっぱい入っててビックリと驚いてました。リリースされるかどうかわからない?けれども、次のMCでその全貌がわかるとふって話を止めて曲に行きました。

曲は「ピープルパープル」から、これもレコーディングしてますと言って扇さんがキーボード弾いて歌う「ペーソスメーカー」聴くたびにすごく好きな曲なので、音源出るのが楽しみ!歌詞もわかって聞けるのが嬉しいです。
そのあと、アルバムのリリースは…と扇さんがためて言うとあじゃんがドラムロールを派手に入れてくれて(笑)6月に発売されますっ!ということです!詳細が来月までに分かるといいですね♪

MC順番は前後するかもだけど、イマヤス氏がよーしよーしってスキンシップコーナーした時の話では、楽屋に来たときにウッチーは握手されただけだったそうで、扇さんがなでなでされたのがいいなーとうらやましがってたのを聞いて、おいちゃんがやってきてウッチーの頭をなでなでしてた!ほのぼの〜な二人ならでは(*^_^*)
おいちゃんは扇さんの話を聴くのにキーボードの横でしばらくニコニコして見てて、扇さんが「本城さんが様子を見ている…」とドラクエ風に実況する。
扇さんはケイ伯爵のことを、初めて赤いブラしてるところ見てドキっとした!女性だったっけ(笑)って言ってたのが面白かった。扇さん女性1人なのに、今日はもっとセクシーなレディがいたみたいですよね。かなりインパクトすごかったけど、扇さんはほんとの女性らしくパワフルでカッコ良かったですー!

後半は「再起動スイッチ」のイントロが来るぞっとワクワクします。おいちゃんと扇さんが前に出て二人がギター持ってモニタに足かけてる姿が好き。本編最後に「エレベータアガール」でのおいちゃんの動きが、そんなに広くないスペースでもすごく躍動的で、ひきつけられて目が離せなかった。筋少ライブだけでなく頻繁にFSZでおいちゃんのプレイが見れるっていうのは有難いことです。

アンコールで、さっきイマヤス氏がFSZでメガネロックやるよってばらしちゃってて(笑)いつやるかと思ったらアンコールだったのが意外でした。みんな手を降ってねと扇さんが言って始まって、曲中ほとんどウッチーがおいちゃんのほうに寄っててネックをふりつつおいちゃんと肩寄せて弾いてニコニコしてて、さらにおいちゃんが背を向けたままでウッチーと向かい合わせになって弾いたり、二人で扇さんとあじゃんのほう向いて弾いてたりして扇さん笑顔で、ものすごくキュートできゅんきゅんした!最年長なのにおいちゃんウッチーは可愛らしいのが不思議でなんなのって(笑)。
来月の予告もいつ言ってたか忘れちゃったけど、最後の曲も意外で「未設定ジャーニー」でまた進化したFSZライブを見せてくれて、来月のライブも音源リリースも楽しみです!最後は4人で並んで手繋ぎ挨拶もして手を振ってくれました。


翌日すぐにFBにあげられた、傷彦様と記念の4ショットいいですねー!あじゃん様のどやーな顔が(笑)。

ウッチーマネさんの感想ツイートにぐっときたので…。そうそう!すごいですよね!それぞれ1人が凄くてタイプの全く違うギタリストが揃う筋少は奇跡のツインギターなのですよね。

広告を非表示にする