筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

扇愛奈とFoo-Shah-Zoo@下北沢club251

【真冬だよ!フーシャーショー vol.3】
出演:扇愛奈とFoo-Shah-Zoo / VooDoo Hawaiians


ウッチーは前日のサンダーユー@渋谷Duoに続き連日ライブです。こちらも行きたかった〜(客席練り歩きディナーショーやったらしい(笑))のですが、私はFSZに行って来ました。昨年12月から始まった月イチFSZ企画も3回目です。すでに来月は3/16に251で決まっていて、予想はしてたがやはり4月のライブも4/25に高円寺highが決まってました!

今回は2マンで「VooDoo Hawaiians」と、扇さんは対バンは3回目で、それぞれ違うバンドでだったとのこと。
3-10chainでおなじみ澄田さんがやってる別のバンドのうちの1つで、中山加奈子さんヴォーカル&ギターということで初めて観れるのを楽しみにしてました!加奈子さんは、おいちゃんとユニットを組んでやっていた2009年にライブを見た以来なので、もう5年も前なんですね。VDHのベース曽我さんも一緒でした。
※当時のロックマガジンBEEASTの記事より。
KING-NIKU KOMACHI 2009”中山加奈子ソロ・ライブ With本城聡章『Chapter 3』

この時にやった曲の中で、加奈子さんが語りをする曲「咲かない花の種を持ってる」はVDHの曲なんですね。
3-10でも聞き慣れてる澄ちゃんの音がとても心地いいです。どの曲の前だったか忘れちゃたけど、加奈子さんが曲紹介のとき”奥さま”におすすめしてるみたいだね。と言ったときに澄ちゃんが「奥さま…」って渋い感じで言うからドキっとしちゃってやばかった(笑)。
加奈子さんと澄ちゃんが交互に歌ったり、澄ちゃんメインボーカルもあってカッコ良かった!加奈子さんは歌うときにカッコ良くてセクシーで、曲の合間にお話するとホンワカと癒される感じで、憧れのお姉さんです。
この日はストーンズが来日したドーム初日で、最初のMCでミックは何歌ってるかな?と加奈子さんも澄ちゃんも気になっていた(笑)。
最後の曲「I Loved you」は加奈子さんがマイクを両手で持って客に向けて、歌うように言ってコール&レスポンスして、加奈子さん絶叫してカッコ良かったです!

余談で、加奈子さんのギターテックは橘高さんと同じ方(みーやんさん)なので、なんだかいつも見てるような雰囲気に(笑)。

VooDoo Hawaiians FBページに、セットリストが載ってました。



後半はFSZ、転換の合間にかかってたBGMはウッチーのセレクトなのか扇さんなのか、自分はよくしらないディープな昭和歌謡やGSがかかってました。
そして始まり飛び出した扇さん、ショートパンツとタイツにナポレオンふうの袖なしジャケットがとってもキュート!まずは「Foo-Shah-Zooのテーマ」で一発。おいちゃんのアームの音好きなんです。ピックが前回は筋少と同じだったのが、FSZロゴになってる〜!
扇愛奈とFoo-Shah-Zooですっ!」と扇さんが元気よく言って、一気に盛り上げて次はウッチーの高速ベース音にわっと湧く「コレクター」縦ノリで勢いに乗ります。
扇さんが歌詞で今日の対バンを紹介して、よろしくね〜という「フーシャーショー節」でご挨拶。おいちゃんすでにタオルで汗ぬぐってて暑そう。
MCでも扇さんが、FDHとはいろいろ繋がりがあって、内田さんと澄田さんは一緒にやってて…と紹介するところでウッチーは「楽屋で会って、なんで澄ちゃんが一緒に出ないんだろう」って不思議そうに言ってた(笑)。水戸さんが出て来てもおかしくないよー。(※水戸さんは見に来ていた)
次のブロックでは扇さんがキーボードを弾き歌う曲で「どこか平たいトコで」色彩が深い青にかわるような感じでしっとりと。次の曲の前に、新曲です!と紹介があって、扇さんが来てるナポレオンふうのジャケットはそれにちなんで、GS風の曲だからということで、来月着ると被っちゃうから(キャプテンズと)(笑)。で初披露の「分解しないで」は、おいちゃんのギターのエフェクトがテケテケいうGS風なのかな?これがすごく良かった!
ふたたび扇さんキーボードで「メガネロック」サビで手をフリフリするのが楽しい♪ウッチーもあわせてネックをフリフリしてひょこひょこ両足を動かすのが可愛い!動きながらおいちゃんのほうにやってきて、構ってくれとばかりに顔を寄せて来るのに、おいちゃんすぐに気づかなくって自分の世界に入り込んでる(笑)。少しして気づいて、ウッチーと顔見合わせてニコニコして、さらに2人であじゃんを見て弾いて、扇さんもニコニコして楽しんでる!って感じで見てる私もすごく嬉しくなりました。

MCでは、先月のライブから1ヶ月のうちに、大雪やオリンピックやら色々あり過ぎましたね、と扇さん。大雪のときどうでした?とメンバー1人づつ聞くと、まずウッチーは「家から出なかったから、関係なーい」って言ってたけど(笑)。昨日のサンダーユーでは玄関の前に雪が屋根から落ちて山積みになって大変だったと話してたらしいです。
扇さんは、ちょうど雪の日に参加するイベントのリハがあって、都会のビルの間で遭難しかけたそうで。扇さん小柄だから飛ばされちゃうよー(台風の日も似たような感じだった気が)
おいちゃんは「雪かきで腰を痛めた!」お疲れさまです。そしてあじゃん様はというと、車がノーマルタイヤでと言うから扇さんが「スタッドレスをおすすめします」ビシっと。
それからオリンピックなんだけども、みんな見てないからリハでも話が出ないと言い出した扇さんに、おいちゃんが「君がドラクエやってるからだよ!」おいちゃんはフィギュア見たから「リプツカニヤについて語りたかったのに」お客さんに言われて「リプニツカヤ?リプツカヤ?」ウッチーが「重量挙げのね」それ冬期オリンピックと違います(笑)「オリンピックってまだやってるの?」╲終わったー/「じゃあ、見よう!」今はパラリンピックでしたね。ウッチーはきっとプロレスチャンネルかドラクエしか見てないでしょう。

後半は「再起動スイッチ」あじゃんがスティックをクロスするのと、扇さんとおいちゃんが向かい合って弾く光景がとても好き。次に扇さんがキーボードで「ペーソスメーカー」これは凄い曲です!言葉で説明難しいんですけど、変拍子で音が濃くて詰まってて、胸をぎゅっと掴んで揺さぶられるような感覚がします。まだ音源がないからライブでしか聴けなくて、こんな凄い曲をここでしか聴けないのが貴重だなと思います。

曲が終わって、おいちゃんが暑いーってピックをくわえながらマイクから離れて喋るから、ちょっとびっくりする(笑)。たしかここだったかアンコール前か覚えてないけど、来月ライブの告知と4月の発表があって、4/25は251を離れて高円寺Highで、タイトルが…なんだっけ?と扇さんが思い出せないでいると、╲初任給だよ!/「なんでみんな知ってるの?(笑)」それは入場時に配られたフライヤーを見てるから。扇さんが、タイトルをみんなで考えるんだけど、考えたあとはすっかり忘れちゃうのだそうな。
それから、この後は「音を撮るということを〜」っておいちゃんが発表したのかな。観客からわー!嬉しいー!と大きな喜びの歓声があがります。「でも発売するかわかりません」╲ええーっ!/
扇さんから、レコーディングを開始するという話があって、音源が出るのをファンみんな期待してたから嬉しいです。でもまだ出るか分からないっていう。おいちゃんがもう一度「発売するかわかりませんー」って言ってて。ウッチーが「よーし!録音するぞー!!」と気合い入れるのだけど、サンダーユーやNESSや3-10とか色々あるから、いつできるの?と不思議に思ってしまいます。でも音源はぜひ出して欲しいので、うまく出来ますように〜。

また勢いよく「ココロジュース」おいちゃんが弾くイントロに心躍ります♪本編ラストに「未設定ジャーニー」で盛り上がり、退場してすぐにアンコールがかかります。スタッフがセッティングしなおしてるところで、扇さん戻って来て、いつも扇はセッティング中に戻って来るからスタッフを慌てさせるみたいな事を言ってました。
アンコール1曲目は「魔王」扇さんがキーボードを激弾きする。指を前にさして「あなたの心にも〜」って歌うところがカッコ良くてしびれます!この曲も展開の抑揚があって凄いのです。後半でおいちゃんが弦を1本づつ弾いく音が、厚くて暖かくて好きだなって思います。
最後は「エレベータアガール」すっかり定番ですね。おいちゃんのステージ上手位置で見るのも馴染んできたなーと思います。扇さんと並んで前に出てモニターに足かけて弾きます。ウッチーはかけ声コーラスして。すごく楽しい!
曲が終わって挨拶するところで、おいちゃんが袖に置いてあるタオルや上着などを持ってくのを、他3人がじっと見守って待ってるのが可愛らしかった(笑)。
また来月は、男性ボーカルのキャプテンズとスキップカウズという、今回とはまた違う濃いキャラの対バンで楽しくなりそうです!





1.Foo-Shah-Zooのテーマ
2.コレクター
3.フーシャーショー節
4.どこか平たいトコで
5.分解しないで(新曲)
6.メガネロック
7.再起動スイッチ
8.ペーソスメーカー
9.ココロジュース
10.未設定ジャーニー

en1. 魔王
en2. エレベータアガール

広告を非表示にする