読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

筋肉少女帯@DDT万博(両国国技館)

2013年08月17日(土) DDT万博〜プロレスの進歩と調和〜

DDTプロレスの年間最大のビックマッチである両国国技館2daysの1日目に、筋少が出演しました。

大会前日の記者会見でのニュース記事です。
DDT入江が「憧れ」大槻ケンヂの生歌で入場(東スポWeb)

DDTプロレスサイトより、大会の試合順番と結果です。

入場13:30から、14:00ごろから始まり、19:50ごろまでの長丁場でした。

入江選手が入場するところのみ、オーケンだけ生歌で他メンバーはエア演奏という(笑)いうなれば「金爆」形式でありました。なので当然サポートのドラムとエディは居ませんでした。
オーケン中村あゆみのコスプレとか、ウッチーが違う人になってるとか(笑)奇をてらうことでもなく、エアでも筋少筋少で、いつものライブパフォーマンスを全力でやって、入江選手を励ましていてとても感激しました。カッコ良かったです!

筋少ブログでは、試合前後の4人のショットが載ってました。
ヌンチャクアーティスト宏樹さんと。
入江選手と。

筋少が出演したのは、最後のメインイベントの1つ前の「セミファイナル スペシャ6人タッグマッチ 30分一本勝負」入江選手を含む3対3のタッグマッチでした。
試合開始はスクリーンにタイトルが表示されて、アナウンスがあってから、最初はステージ中央にヌンチャクアーティスト宏樹さんのパフォーマンスがありました。あっというまに筋少4人がステージに並んで、宏樹さんからオーケンにヌンチャクが渡されてから、オーケンの一言からいきなりの「日本印度化計画」が始まって、いつもとの違いに私はパニック状態になってしまいました。

試合後に宏樹さんのツイート。

ここで、エア演奏なんだ〜って我に返って、その前までの試合でアイドルが出た時のアイドルファンのコールや振りやら紙テープやらで熱気がすごくて、これは筋少もファンが盛り上げないと〜って焦ってしまいました。
でも筋少ファンよりアイドルファンのほうが多くて、自分が座ってる枡席は指定で立ち上がれなくて、これがフェスでスタンディングだったら前に行けるのにもどかしくて。いつものように動けなかったのが残念でした。
エアなので中間のコール&レスポンスもないのですが、ステージからリングへの花道があるので、その間においちゃん、ウッチー、ふーみんが前に出てきました!
意外だった「印度」から始まって曲が終わり、あとはニュースサイトのレポート通りなのですが、オーケンが入江選手が「タチムカウ」をデビュー時から入場曲に使っていたことを後から知って、見に行ったらハマりました。という話をしました。他のメンバーは話すことはなくてニコニコしていました。
もう1曲ということで出ました「タチムカウ」これは、もっと盛り上げないとと思って、思いっきり声をあげて腕を振りました!自分が見た位置は距離的には、こないだやった中野サンプラザの中央やや後方ぐらいかもしれません。声はステージまで届かなかったかもしれませんが、一生懸命やりました。
曲の後半になって、ステージの中央後方、入場口から入江選手を中央にしてサイドをタッグの2人が斜め後ろを歩いて堂々と登場してきました。
そして花道のはじめに立って、筋少をすぐ背にして入江選手が感極まって顔を腕で覆いました。夢が叶った瞬間ですね!
入江選手がゆっくりとリングに到着するとともに演奏が終わって、おいちゃんはいつものようにピックを投げて、そのまますぐに筋少の4人は手を振って笑顔でステージを後にしていきました。
観客側からは筋少ファンはアウェイだったかもしれないけれども、入江選手の登場でDDTプロレスを見る観客みんなに、筋少は暖かく受け入れてもらえたような気がします。エア演奏ではあったけれども、入江選手が筋少に出会ってプロレスラーになったこと、強くなっていったことから、筋少の曲とライブの魅力を少し知ってもらえたらと思いました。
入江選手のチームは、入江選手の決め技で見事に勝利しました!タチムカウ!って言うのかなーと思ったのですが、特にマイクパフォーマンスはありませんでした。明日もメインで試合があるそうなので、そちらで観れるのかもしれませんね。明日は、この日タッグで相手になったHARASHIMA選手と一対一のメインだそうです。頑張って下さい!

それからメインイベントは、飯伏幸太 vs 男色ディーノ、メインにふさわしい盛り上がりでした。最初のVTRから応援する有名人のコメントや選手のコメントから面白くて、選手入場も分かりやすいキャラのパフォーマンス、試合もどっちが勝つのかとハラハラさせる進行と、それぞれの見せ場もあって楽しめました。試合は飯伏選手が勝って、最後の締めは二人が仲良くDDT大好き、プロレス大好き!っていうマイクパフォーマンスでした。終わりに観客が全員立って、飯伏選手の合図で「Dramatic Dream Team!」とコールをしました。
ディーノ選手の話がこれはプロレスの全てではないけれども、私たちの試合で、プロレスファン以外の人に少しでもプロレスを楽しんでもらいたいっていうことで、気持ちが伝わってきて感激でした。
入江選手とDDTをこれからも応援したいと思います!

大会後すぐにレポートがニュースサイトに出ました。内容はほぼここで分かりますね。
坂口憲二が飛んだ!新田恵利がビンタ!DDT両国大会初日はお祭り騒ぎ(スポナビ)

スポナビフォトギャラリーに、筋少の写真が少しだけ載ってます。

試合後のDDTサイトのレポートでは、入江選手とオーケンのコメントが載っています。筋少の写真も少し載ってます。
【両国初日リポート3】両国初日の地上波放送決定!

9/29 テレビ東京で深夜3:26〜4:26 この日の試合が放送されることが決定しました。

試合は写真撮影ができたので、プロレスの試合のみ撮った写真から選んで写真ブログに載せました。こちらもよかったらあわせてご覧ください。楽しかったです!
8/17 DDT万博@両国国技館(筋少を除く写真掲載)

広告を非表示にする