筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

筋肉少女帯・基本情報2012(アーカイブ)

※非公式です。ご了承ください。
筋肉少女帯/きんにくしょうじょたい
※キーワードをクリックして説明文も参照してください。

【公式サイト】

…活動休止前のディスコグラフィ等が載っています。
…最新情報はこちら。

オーケンがほとんど書いてます。

【メンバー】

Vo:大槻ケンヂ(おおつき けんぢ)
他所属バンド:特撮、大槻ケンヂと絶望少女達、FOK(フォーク・オーケン) ←new!
Gu:本城聡章(ほんじょう としあき
twittter:@toshiakihonjo
Gu:橘高文彦(きつたか ふみひこ)
他所属バンド:X.Y.Z.→A
Ba:内田雄一郎(うちだ ゆういちろう)
他所属バンド:水戸華之介&3-10chain、華吹雪、NESS ←new!
※ニックネーム
大槻/オーケン、本城/おいちゃん、内田/ウッチー、橘高/ふーみん
※ステージ立ち位置
向かって左から
本城、大槻、内田、橘高

【サポートメンバー】

Key:三柴理(みしば さとし)※ニックネーム…エディ(由来は昔の名乗りが「江戸蔵」だった為)
山口PON昌人 twitter
今年のツアーは長谷川さんの参加が決まっています。
アルバム「シーズン2」「蔦からまるQの惑星」のドラムは全て長谷川さんです。
復活よりこれまでのサポートドラマーは、最初に元陰陽座斗羅さん、原治武さん、LUNA SEAの真矢さんが参加されました。

【所属事務所】

現在は4人別々。
大槻/オーケン企画、本城/CUBE、橘高/ブラスティー、内田/BEAT SURFERS INC.

【音楽ジャンル系統】

元祖ヴィジュアル系オーケンがネタにしている)

【入門アルバム

最新アルバム「蔦からまるQの惑星」

【ライブ定番曲】

踊るダメ人間、日本印度化計画、イワンのばか、サンフランシスコ、釈迦
これでいいのだ ※08年のツアーから導入された「タオル回し」曲最後のこれでいいのだ〜のところだけで回します。(オーケンから事前に指示が出ます)

【ファン層】

中学生から、40歳前後まで幅広い。中心は30代。親子2世代ファンも増えています。
男女比はほぼ半々。
前方エリアは動きやすく、物販Tシャツに首タオルが多い格好です。浮くとか心配はご無用です。危なくない格好であればなんでもOKです。

【諸注意】

オーケンがMCで「〜と問うならば?!」と言ったらすかさず「問うならば!」とレスポンスしまます。
・後半以降に、橘高さんがピックを大量にばら撒きます。拾うときは周りに注意してケガのないよう気をつけて下さい。

【メンバーキャラ豆知識】

オーケン/一人だけタバコを吸わない。通風気味のために禁酒したはずが、また飲んでいる。ギター弾き語りにハマっている。最新刊は「サブカルで食う 就職せず好きなことだけやって生きていく方法」
橘高/3名東京出身の中で一人だけ大阪出身(枚方)大阪のライブでは大阪弁でローカルネタMCが飛び出す。頭の回転が早く会話が速い。健康のため禁酒中。
内田/オーケンと中学時代からの同級生。古い一軒家住まいで庭にビワの木があり、2Fのトイレは崩れそう。昔ながらのコンピュータ好きで、iPhone4とiPad愛用。
本城/他3名よりひとつ年上。ニコニコ笑顔でステージを煽り、ペットボトルの水を撒きます。趣味はラーメンの食べ歩きとF1観戦。ビールを大量に飲む。iPad愛用。
エディ/おいちゃんと同じ歳。元メンバーで、現在専属サポートピアニスト。ダンスやステージダッシュなどパフォーマンスも注目です。愛犬家。

筋少ファンになったら…おすすめアイテム】

・初期のアルバム8枚がリマスター再発されました。ぜひ揃えましょう。

・書籍「筋肉少女帯自伝」

各メンバーの生い立ち〜筋少再結成までのパーソナルインタビュー集。貴重な写真も数多く載っています。在庫があるうち早めに手に入れましょう。

自伝にも載ってますが、「内田の家の火事」と橘高さんの「ロックの話をしろよ!」が2大有名エピソードです。
オーケンの最新情報はブログのほか、Web連載「オーケンのこのエッセイは手書きです」にて、近況が分かります。
 

広告を非表示にする