読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

筋肉少女帯・POLYSICS@リキッドルーム


BERAchan
ゲスト:石塚"BERA"伯広
DJオーケン(18:20〜19:00)

今年の筋少対バンライブは、人間椅子から始まり、すかんち、そして今回のPOLYSICSと、どれも興味をそそる組み合わせでした!
シンプルかつポイントを抑えて、印象に残ったところを書きたいと思います。

・DJオーケン
先週の大阪ワンマンの時に電撃発表された(笑)DJオーケン。なぜやろうと思ったのか?
オーケンは特撮のプロモーションとか色々忙しいだろうに、興味あることをチャレンジするところは見習いたいと思います。でもハラハラしたよー(笑)
入場して前のほうに行くと、視界が背の高い男子に遮られてDJブースが分からない。18:20ぐらいになってオーケンの声がスピーカーから聞こえてきて、どこどこ?って教えてもらったら、後方のPAブースのところだった。座っているみたいで頭しかよく見えませんでした。
DJハヤシに教えてもらいましたーとか言って曲をかけだす。オーケンは黒縁メガネでおじさんが頑張ってるみたいな感じ(笑)ハヤシくんみたいに曲かけてステージに立ってリアクション芸なのかなーと想像してたら違ってて、マイク持って合いの手入れながら進める形式で、DJやついにヒントを得たのかな?って思いました。
ボヨヨンロックから初めて掴みはOK?それから昭和歌謡になって、柴田恭平舘ひろし、ヘイユーブルース、君は人のために死ねるか。これかけると思った(笑)好きだよね〜。
YMOかけるぞーと前振りしておいて、空手バカボンのあれ(笑)やっぱり。有頂天の「心の旅」!有頂天と空バカいっぱいかけて欲しい〜。一緒に歌いました。それからダメジャンプの元祖?(笑)「X」かけてジャンプする。
最後にももクロちゃんの「労働讃歌」かけて、紅白でメドレーに入れて欲しい、紅白にオーケンの名前が出る!って言ってた。出たらいいけど、メドレーだから曲かかっても出るかな?
DJオーケンで全国ツアーやりたいそうです。ほんと?(笑)疲れたので筋少はボーカル抜きです!だって。それは勘弁してください。でも抜きでもそれはそれで見てみたい。おいちゃんやウッチーがボーカルやってオーケンはエアで?なんて。

DJオーケン中にステージではセッティングとサウンドチェックがあり、DJ終わるとすぐにPOLYSICSのSEが鳴り出しました。
POLYSICS
先行はPOLYSICSです。飛び出してくるハヤシくん!フェスではよく見てましたが、前のほうで観るのは初めてです。フミさんが記憶よりずっと華奢で、でも演奏始まるとすっごい骨太なベースで髪振り乱してヘドバンしてすっごいカッコイイ!
ニューアルバム「Weeeeeeeeeee!!!」からの曲を中心にして、フェスでおなじみの定番曲を織り交ぜて進みました。MCではハヤシくんが「筋少さんと対バンできて嬉しいです!」ってことを言うのだけど、次のMCでもほぼ同じことを言ってるので「さっきっからそれしか言ってないよ」ってフミさんが冷静につっこむのが面白い(笑)
ハヤシくんのアンプセットには、橘高さんの写真が貼ってあるんです!という話、たしか以前に聞いたことあるの思い出しました。教則ビデオの広告なのだそう。学生の頃から「ふーみんの魅惑のギター教室」の教則本で練習したんだよ。というエピソードも、嬉しいですね!
リルカの葬列」武道館ライブの時のパンフが出て来たので持って来て、あとでサインしてもらおうとか(笑)普通にファンです。筋少ちゃん祭りの男ナイトに行って、オーケンが投げるエロ本をピラニアのように奪い合った客のうちの一人だったってのも、よくオーケンが話すエピソードですが、それだけで言っちゃうとね(笑)と照れて困るハヤシくんでした。
「最近、レピッシュも見に行ったし、俺は断然ポコチンロック派だったもんね!」と言ってたのも嬉しい!ちょうどP-ROCKライブ見て来たばかりだし(笑)もうポリと水戸さんとレピッシュでイベントやるべき〜!そう思ってたら、ライブ後にレピッシュのマネージャーさんと恭一さんがリキッドに見に来てたと知りました。
ポコチンロックって言って、フミさんとヤノくんに俺らみんなそうだったわけじゃないけど(笑)みたいに言っててフミさん何も言わず微笑んでたけど、フミさんもレピッシュ、アンジー好きなのを知ってる〜フフフ。TATHUさん大好きなんですよね。
フミさんは、ロフトプラスワンでトークショーみたいだね(笑)と言ってて、ハヤシくんがそれやろうか、筋少を語るイベントで「※本人の出演はありません」って書いてあるの(笑)それあるある。ロフトプラスワンのスケジュールに、岡村ちゃんナイトとかで「本人の出演はありません」ってやつね。筋少復活の時も、元スタッフや関係者で筋少ナイトってプラスワンであったんですよね。ハヤシくん主催で筋少ナイトやって欲しいです〜。
で、定番曲やるとフロア前方ですごいモッシュになって押しが強かった。でも押し出されないように踏ん張ってがんばって乗りました。「Young OH! OH!」で╲エコ!エコ!/して、「シーラカンスイズアンドロイド」とか「機械食べちゃいました」や、「Let'sダバダバ」でハンドクラップして一層盛り上げて、最後にベラさんがポリの衣装完コスで登場!これはB-Tフェスを思い出します。ベラさん似合ってる〜!それで「Buggie Technica」短いインスト曲ながらもポリの鉄板曲、ここで押しがさらに強くなって、モッシュダイブが発生してすごかったー。ベラさんをよく見る余裕もなく、一生懸命腕挙げてノリました。楽しかったー!ポリも15周年でいっぱい曲があって、あの曲もこの曲も聴きたかった。あっという間でした。
ポリのシンセ打ち込みの音とかは、FLOPPYやケラシンセのあたりにだいぶ近いので親和性があると思うのですが、ラウド系サウンドの感じが濃いのも特徴で、だからモッシュダイブする男子客が多いのかなーと思ったりして。それが筋少にも繋がってて面白いです。

筋肉少女帯
しばらく転換があったのち、いよいよお待ちかね筋少の登場です!SEはKISSの「雷神」フェスを思い出します。
1、イワンのばか
のっけから全開モード!ヤノさんのドラムすごかったけど、長谷川さんのドラムなんでしょう、あれ地響きのような。怪物感が度肝抜かされるっていうか(笑)おいちゃんが黒スーツでキメてて、メイクがいつもより濃いめなのにウフフ。ふーみんは貴公子スマイルを放っていて貫禄のギターソロです。

2、カーネーション・リインカーネーション
続けて、パワーで押すこの曲!オーケンが折りたたみに勢いつけて踏み出す瞬間が好き。DJで疲れてるはずなのに(笑)やはりやってくれます。
しかしMCで、DJよくわからないから疲れちゃって、でも筋少はラウドロックだからこの2曲を歌わされて、いや歌って(笑)なんてぼやくのがオーケン節なところ。そりゃあんだけすごい演奏なんだから、全力出しますよね。

3、ワインライダー・フォーエバー
マイク外してライムをリリック?とかなんとか言って、ZOOみたいに踊れ〜!とメンバーに指示するオーケン。ふーみんとりあえず動いてみる。ウッチーは腰を落としてむむっと顔を作る。おいちゃんがそっとチューチュートレインの動きしてた(笑)
セリフ回しのあと、ウッチーがピンクレディーのUFOのフリをいっぱいやってて可愛かった〜!それでベース取りに行くのがまた遅れて慌てる。

4、ノゾミのなくならない世界
まさかここで出してくるなんて!嬉しかった。そういえばハヤシくんが好きな曲でコピーした事があるんでしたね。あとのMCで、リハでハヤシくんがずっと見ていたと言ってました。
10月のライブと大阪ワンマンでは、難しくて真剣な顔してたメンバー一同でしたが、先週に続けての演奏で笑顔が出る余裕も。さすがです。後半のふーみん高速メロディ弾きと長谷川さんのツーバスたたきまくりに圧巻〜!

ここでベラさんを呼び出して中央に立ちます。さっきと衣装をかえて、よく見るベラさんになってました。ベラさんの話すマネをオーケンが言うのが楽しそう。ベラさんがPOLYSICS筋少を引き合わせてくれたんだよ、という話と、ベラさんはそもそもインディーズ時代に筋少メンバーにいた話では、当時の筋少のライブでギタリストがチューニングがあわなくて、そんな時にやってきたベラが「俺のギター使えよぉ〜」ってギターを出して来た、ネックを持ち上げて、まるで鮭を挙げるかのように(笑)ってオーケンが面白く話す。ベラさんが「客席から出て来たわけじゃないけどね(笑)」
それでベラさんが筋少に加入して、内田君と曲を作ってこれはすごいよー!とオーケンが居ない間に持って来たという曲があったと。それをやろうということで、でも2番の歌詞はとてもじゃないけどもう歌えない(ええー(笑))もう大人なんだから、言えないことはララララ〜でごまかす事にするというオーケンの案で歌を練習する。ドリフー!ラララララララ〜♪みたいに。そう、音源化できない幻のあの曲だー!
5、ドリフター
やってくれたー!これ何年ぶりだろう?当然私はインディーズ時代は行ってなくて、デビュー後にライブで聴いた事があるのが、いつかの「筋少ちゃん祭り」だったんじゃないかな。あまりにレアすぎて歌詞忘れてた。ドリフー!と、ズンズンズンドコ♪の間がウッチーらしい気がして好き。「だめだこりゃー!」オーケンのかけ声に合わせて言うの楽しかった!1番で終わっちゃって短過ぎ、同じでいいからもう一回し聴きたかったな。

6、釈迦
続いてもちろんこの曲!ギター3本で豪華です。筋少の初期から今を繋ぐアンセムですね。あっちこっち見たくて視線が忙しかった。ベラさんに「また後ほどー!」とオーケンが声をかけて送り出しました。

さっきのポリみたいに、ベラさんと一緒にやった後で筋少パートがこれで終わっちゃうのかな?早いなと思ってたら、まだ続いて良かった。
ここでの話かはハッキリ覚えてないけれども、POLYCICSはよくフェスでは一緒になるけど対バンは初めてですね。という話から、フェスでの筋少の役割みたいな話してた。木村カエラさんだったり、ジャンルが違うのが一緒になる時に、ジャンルのつなぎ?橋渡し的は存在が筋少なんじゃないかなという。筋少はロックのトップ、ではない(笑)けれど。なんて事も。一般的にトップじゃないかもしれないけど、筋少はロック界のあるいみ孤高なトップの存在なんじゃないかなと私は思います。
こないだの「ぴあフェス」でも、ももクロちゃんの直後に星野源さんに飛ぶのは違いすぎるから、その間に筋少を入れたのだろうとオーケンとふーみんで話してました。
ポリのファンも、筋少の曲は知ってるけどアルバムまでは買わないだろう(笑)と言って、一曲勧めるならどれにする?おいちゃん?とふる。わーい。
「ん〜、踊るダメ人間?」「おいちゃんは無難だね」続いてウッチーに。「サイレントジェラシー」ってそれはXじゃないか。「なんだっけ?」ボケようとしてるのか、筋少曲名を思いつかないだけなのか、その後太田裕美とか八神順子とか70年80年代の女性歌謡曲、ニューミュージックのあたりをニコニコしながらオーケンと雑談状態に。二人の世界になってるよ〜(笑)
そしてふーみん、困って「内田がボケるからその後難しいんだよ!」ハードルをあげられました。そんなふうにいつも楽しませようとする筋少が大好きです。じゃあ俺は大槻に戻しやすいように言うよ、みたいなことで「やおや、ポリシックスは808を使ってたでしょ。(打ち込みする機械音のこと)筋少もそれを使った内田の曲があって『哀愁のこたつみかん』」さすがふーみん賢い!それは私も思いつかなかった。「じゃあ大槻」とスマートにふる。
その後どう繋いだか忘れたけど、「今年、筋少はブレイクするはずだった!」どっと笑いが出る。「ピラメキーノ」でヘビロテされて、幼稚園や小学校では歌われたらしいけど、それが広まらなかった。だって(笑)ブレイクしてたら、今頃紅白に出て斉藤和義さんやきゃりーぱみゅぱみゅー(ゆっくり言う)とか、ももクロちゃんとかと一緒に並んで、筋少メドレーとかさ。言いつつだんだんやさぐれてくる(笑)
来年ブレイクしますよ。と投げやりでやる気のないフリをして、日本をインドにといえば、しーてしまえと言ってくださいね。はいはい。みたいにテンション落として言わせておいて、実はいつも通りに始めるっていう。オーケンらしいやり方です。

7、日本印度化計画
中盤でふーみんがステージの中心奥に来て、右手を背中に隠してくるぞくるぞ〜。ギターソロに入る時にばーっとピックばらまきます。
8、蜘蛛の糸
続いてオーケンが、筋少ファンもPOLYSICSファンも、教室の端で口づさんでたろう。歌おうぜー!てなことを言って始めた。昔に比べると、今は隠すような趣味でもないかもだけど、ロック界の異色的な存在であるのは少し共通してますね。
ここで印象的だったのは、おいちゃんがコーラス入れる時に左手で弦をゆらしてヴィブラートさせながら片足を少し上げてたのが、色っぽくて素敵だなぁーと思って見てました。

9、踊るダメ人間
最後にこれで決まり!オーケンが拳あげて煽って盛り上げ、DJでXジャンプやったのに続いて、本物のダメジャンプです。終わりに橘高さんがギターを何度も放り上げ、長谷川さんが派手に叩き、おいちゃんがギターかき鳴らして笑顔で両手でダメポーズしました。オーケンもダメポーズしながら手先をあれこれ動かしてたらしいけけど、私は見てなくて後で聞きました(笑)
筋少はここまでだけど、また後でお楽しみにという事で退場しました。

アンコール、オーケンひとりでまず出て来て、ポリの機材を見て「これ、何に使うのーすごいねぇ〜」なんて言う(笑)ゆうゆう散歩みたい。
メンバーを呼び、オーケンがメンバー紹介で振り向いた時に「長谷川さんがいない?!」と思ったら長谷川さんのセットが上手奥でヤノくんのセットが中央と並んで動かさないようにしていたので、長谷川さんが端っこだったんですね。
おいちゃんとウッチー、オーケンは今日発売されたら限定のコラボTを着てきました。ふーみんは黒いコートの衣装だったけど、バイザーを被ってきてすぐ外したらしいんだけど、見逃してしまったー(泣)後でFBページに載せてくれて良かった。
この辺で言ったかわからないけど、オーケンが疲れた〜って言って、お客さん疲れてるひといるでしょ?と聞いて、反応する人がいると、前の方に限っているんだよね、ライブが人生になっちゃって、年期の入った女子プロレスのお客さんみたくやめられないの。みたいな事を言ってたと思う。いい意味と受け取っていいのかどうか(笑)
それから、もうすぐクリスマスだけど、クリスマスなんて商業資本主義がどうとか言い出し、「ライブで一回、何かをディスると、ロックらしくなるよ。」(笑)おいちゃんに向かって言ってて、おいちゃん感心するように、うなづいていた。

10、これでいいのだ
ここまで、先週の大阪ワンマンのメニューからの選曲だったから、やると思わなくてタオルをすっかり腰にかけていたから慌てた(笑)タオルはポリで「ムチとホース」で回すつもりだったのに、やらなかったから。
おいちゃんがソロ弾いてるとき、ふーみんが寄って来て両手をおいちゃんに向けてワキワキやってたのかわいい(笑)これと似てる→ ((щ(°д°щ)カモーン
ふーみんが下手側前方にきて、珍しくギター差し出して触らせてくれたり、大きく両足開いたりして、見得きるみたいな派手なアクションがすごくカッコ良かった!それから中央に来て、右左見てだいじょうぶ?って顔で確認して、ギター回ししました。

オーケンが、筋少とボリシックスは、ヴィジュアル系で例えるならXとLUNA SEA、ジャニーズなら少年隊とセクシーゾーンだって(笑)よく知らないけどもやっとした例えでと言ってたが、セクシーゾーン言いたいだけな気が(笑)
最後に、POLYSICSとベラさんを呼び出す。ベラさんが出てくるときにふーみんと両手でハイタッチしててニコニコ。全員揃ってしばしトークに。終始ハヤシくんが恐縮しまくってて面白かった(笑)
出会いは、フミさんが16歳ぐらいの時に参加していたバンド「54NUDE HONEYS」(※記憶があいまいだけど、たしか筋少ちゃん祭りか初期のオーケンソロの時期に、54NUDE HONEYSのダンサーの人がゲストに出たことがあったような)のプロデュースみたいな事をベラさんがやっていて…という話で「こんなに小さかったのに大きくなって〜」って子供みたいに言ってたのが可笑しかった。
それでポリに参加したあと、ハヤシくんが筋少ファンということで当時10代で中野のミスドでバイトをしていて、居酒屋でベラさんとオーケンが一緒になったときにフミさんが電話で呼び出して、ハヤシくんがバイトがレジ締めまでやらなきゃいけない日だったのに、店長を説得(筋少がどれだけ好きかという話が長い)してあがらせてもらったと。ハヤシくんが「筋少聴いてました!」とオーケンに言って、聴いてました?聴いてますじゃなくって(笑)ここでハヤシくんがすごい困った顔してて。
マーケティングリサーチだからわけを教えてと問いつめるオーケンに、ハヤシくんが「大槻さんが人生とか歌い始めて、嫌だったんです!」と言われたというこのエピソード、以前対談記事などで知ったんだけど、オーケンが若いころ、井上陽水さんに「最近の陽水さんはひよったと思います!」って言ってたのと同じだなぁと思って(笑)
一同笑って「ファン目線だよー」と言われてて、ハヤシくん困りまくってた。橘高さんにも「リアル『ノゾミのなくならない世界』だ!」って言われてすごい面白い。
もしも、その当時に私がその話を聞いてたら、がっかりしてたかもしれないけれど、その後ハヤシくんがポリでデビューして世界進出して活躍しているので、筋少の影響を受けて大きくなったことが凄いことだなあと思います。
オーケンが気を使って「ハヤシくんいくつ?歳言っていいの?」と確認すると「いいですよ。34歳です!」すかさずふーみんが「10歳下じゃないですか!ハヤシ兄さん!」(笑)
オーケンもすぐにふーみんを指して「24歳って設定なんです」「設定いうなー!」この素早い切り返しがもうベテラン漫才の域になってる!
オーケンがニヤリとして「ポリはまだ人生歌ってないの?ダメだよ!」とからかう。もうハヤシくんもっと縮こまっちゃって(笑)
その時、ヤノくんが後ろでボーっとしてて、オーケンに「聞いてる?」って突っこまれてた(笑)ハヤシくんに「こいつ長谷川さんばっかりみてますよ!」と言われる。力関係がなんかわかる気が。(ヤノくんは一番年下)
ヤノくんが手に黒い手帳みたいなものとドラムスティック1本だけ持ってる?と思ってよく見たらカウベルで、「これで頑張ります」とヤノくん。
最後に全員で筋少の曲をやりますと言うけど、もう印度もダメも釈迦もやっちゃったし、あと何やるの?と思ったら「この曲、人生は歌ってないからね(笑)」

10、僕の宗教へようこそ
こうきましたか!そういえば、人間椅子の時もセッションがこの曲でしたね。これはカウベルが似合う。そしてギター3本だから音がすごい大きくて濃い〜。ふーみんとベラさんが近づいて笑顔で弾いてて、フミさんはベース持たずにスタンドマイクでコーラスする。
気がついたらヤノくんがドラムセットに座ってて、長谷川さんとツインドラムに!そしてオペラはエディではなくてフミさんが歌ってくれました。


イワンのばか
カーネーション・リインカネーション
ワインライダー・フォーエバー
ノゾミのなくならない世界
ドリフター
釈迦
日本印度化計画
蜘蛛の糸
踊るダメ人間
(アンコール)
これでいいのだ
僕の宗教へようこそ

最後に全員で挨拶して、おいちゃんはフミさんと手つないで挨拶してて可愛らしい〜。皆笑顔で和やかで、POLYSICS筋少リスペクトをひしひしと感じてとても嬉しかったライブでした。
ハヤシくんがPOLYSICSTwitterアカウントで、後日ブログに書きますということでしたので、楽しみにしています。

(追記)
POLYSICSブログでハヤシくんが書いてくれました。
BERAChan!!!
ヤノくんの特設ブログでも、長谷川さんとのツーショット写真が載ってました。
燃えよ!筋肉少女帯!とのライブ!!

ベラさんのアカウントより。

フミさんとおいちゃんのやりとりも微笑ましいです。

この日はナッキーも曲を提供したBABYMETALのライブを見たあとに駆けつけてくれたんですね〜。

広告を非表示にする