読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

特撮@新宿LOFT

SHINJUKU LOFT 35TH ANNIVERSARY いろいろあったけど2011年は特撮でダッ!と盛り上がって締めくくりだ!よいお年を!



2011年最後のライブは特撮です。大晦日というとカウントダウンライブで深夜にやるものですが、今回はLOFTのカウントダウンイベントの前の早い時間にライブが行われました。私は徹夜は無理なので長年カウントダウンライブ的なのは行かないのですが、大晦日に珍しくライブに行くことになりました。ただしさすがに家族が家にいるときに大晦日に夜遅く帰る訳にいかないので、アンコール前に下がって全部見ずに急いで帰ることになってしまいました。

当日券若干出てたそうですが、ほぼ完売でLOFTは一杯でした。バーではLOFTオリジナルの年越しそばも出ていたようです。すでに家にそば用意して帰って食べるつもりだったので食べられず残念。
開演前SEに特撮の新曲(ライブDVDの予約特典)が流れていたようで、曲間にオーケンが探偵になったラジオドラマみたいな語りが入っていました。

暗くなり幕があがると前方がぐぐっと詰まります。今年夏の特撮が LOFTですごい押しだったのが記憶に新しいのだが、番号も以前よりずっと後だったし中央よりに行かず下手でぎりぎりステージ全体見える場所に…と思ったが甘かった。ぜんぜん見えない!(笑)こないだケラシンセでは全然余裕だったのに〜。オーケンは背が高いから顔は見えるけど、ナッキーどこ?下手側なのでエディは見えるけど、竜ちゃんが全く見えないし有松さんも当然見えない〜。

特撮とピースメーカーコラボのパーカーを着たオーケン、まずは「猫猫猫猫!」╲犬犬犬犬!/あっ最初からそれやりますかうわぁ〜「どっちを!選べど!獣のように生きるしかない」お決まりのフレーズから。
1,アベルカイン
2,ジェロニモ
最初からこの2曲でえらいことになってる。ぜんぜん余裕なくてギュウギュウだし前は見えないけどこの爆音!╲モヒカン!/やっぱ特撮はこれだよね〜。ここ数日実家で食べ過ぎてたから、動いて脂肪燃焼しないと(笑)と思って張り切って腕上げて頭振って身体を動かしました。
オーケンが前に乗り出して、一緒に!と声かけて、オーディエンスと一体になって╲オーオオーオオーオオオオー!/雄叫びあげて腕を振りました。

曲終わり、ナッキーどこ?となんとか隙間から見てみると、丸い頭らしきものが。帽子被って座っているようです。ナッキーは秋ごろにたしか階段から転落して大腿骨骨折してしまい、DEEPERSのライブをずっと座ってやっていたのですが、12/31までも完治には間に合わなかったようで、ボーカルギターの DEEPERSと違って特撮はずっとギターなので大丈夫かなーと思ってましたが、動けないだけで演奏は全く問題なかったようです。

オーケン最初のMC、特撮はシンプルでソリッドだからMC短めでトントン行くとか言っておきながら、すぐに違う話を始めてけっこう喋るし(笑)ナッキーが座ってることについて説明し「どうしたの、なんで怪我したの」ナッキー「ちょっと転んで」今日のライブが盛り上がれば…アルプスの少女ハイジってアニメ知ってるか?そう、クララが立った!「クーララが立った、クーララが立った」「ナッキーが立った!立ち上がるかもしれないぜ〜」手拍子して盛り上がるオーディエンス。
ナッキーが立った!ナッキが立った!どっちがいい?」
「立ちません〜(怒)」
完治してないんだから無理させないで〜。後ろの方見えないでしょうとオーケンが言った時に、ちょこっとだけ椅子から立って中腰になってくれました。
さらにオーケン「ちょっと下ネタいっていい?」「45歳のオーケンの、」予想通り(苦笑)
「あ、そういえばエディのうちの犬はクララちゃんだよね」「そうクララちゃん(デレ)」エディ可愛い。エディは筋少の時の衣装とはまた違い、黒いブラウスが細かいストライプ柄で、袖のところにスワロフスキーで飾られた王冠のマークが付いてて洒落ていた。クイーンのカバーをやったことにちなんで作ったのだそうです。格好良かった!
そこから流れはとんと忘れてしまったが「クララが立ったGIG!いまどきGIGって使わないよね(笑)」とオーケンは言ってたが、氣志團ぐらいかな〜?80年代から一回り以上回って使われてるかもね。
「何の曲がいい?リクエストに応えるぜ。デス市長5連発?それはちょっときついなー」とかなんとか(笑)リクエストされてないのに喋って、ぜんぜんリクエストじゃなくて決まっている。
3,バーバレラ
4,オム・ライズ
これもすごいことになってる。前見えないけど頭振って乗って楽しい。この後のオーケンMCで、後ろの方見えないでしょ。俺1人おじさんがわーわー浮かれてるみたいで変じゃない?とか言って気にしていた。

久しぶりにやるということで、私は特撮では初めて聴いたかな?前回オーケンエディのライブで聴いた覚えがあります。
5,ゼルダフィッツジェラルド
エディのパフォーマンスが素晴らしかった!エディが見える側で良かった(笑)椅子に右足をかけて激しく頭を振って汗を飛び散らせてました。
エディも膝を悪くしてしまったそうで、オーケンも悪いのでケガしたナッキーと3人でビック3ならぬ「ビッコ3」俺うまいこといったねみたいな笑顔してたが(笑)エディはもう治ったって言ってた。筋少ライブの時期にひざに水がたまって辛かったそうな。「アトムの足みたいになって大変だったんだよ〜」とエディが泣きそうな声で訴えてたが、オーケンが「アトムの足ってなんか可愛いよね」エディが言うとアトムっていうより巨大ロボみたいだよなぁと思った。

ナッキーが怪我して椅子に座っているので、ナッキーが座ってる上に「ここにいます↓」って札を下げようかと思った。てのがオーケンらしい。こんどツアーでは閣下が昔使ったみたいな、火が出たり仕掛けのある面白椅子にしようよ。とか言い出す。「借りてくればいいじゃん」というナッキーに「そりゃルートがないわけじゃないから借りれるかもしれないけれども〜」あえて借りないでナッキー用に作りたいようです。
オーケンも椅子作ろうかな。どんな椅子がいい?と客に聞く。「人間椅子!」と客から声が出ると、オーケンが笑って驚いた顔で「今こことここで離れたところから同時に『人間椅子!』って声かかったよ!(笑)」「和嶋くんに入ってもらおうか?和嶋くん本当にやりそうだから。『大槻くんの頼みなら〜!』」と和嶋さんの喋りの真似するオーケン。前のめってて雰囲気出てた(笑)
そしたらナッキーが針の山のイントロを弾いてくれた!オーケンナッキー人間椅子も知ってるの?懐深いねぇー」

ここでだったか忘れたけど、ボースカを出して「パパ〜」の腹話術MCをやりだしたときに、次が「文豪ボースカ」だと決まってるわけじゃないよと言い出し、╲ えー/とブーイングがあがるも、「誰がそんなの決めたんですかぁ〜」とか言い返す。23日の筋少オーケンが言い訳するのに「中学時代の君を思い出したよ」とウッチーが言ってたの思い出した。やな奴(笑)結局、そのあともやらなくてボースカ出したかっただけらしい。

それから、「マヤの予言で来年は滅亡すると言われているが、ロフトグループだけは生き残るの。LOFT、ロフトプラスワン、阿佐ヶ谷ロフト、ネイキッドロフト吉田豪ちゃんと杉作J太郎さん達が生き残るから。」って話してたの可笑しかった。大晦日にロフトプラスワン吉田豪さんと掟さんが出てる「サブカル男祭り!」って看板に書いてあったの見て来て、濃いなぁ(笑)と思ってたがオーケンもやはり気になったのね。

6,人として軸がぶれている
7,ヤンガリー
手振りとコール&レスポンスが気持ちいい2曲続き。ヤンガリーの前に「放射能から怪獣が出る〜」とか前振りしてた。オーケンとエディ以外ほとんど見えないけど楽しい〜次は見える位置で見れればいいか的な。
8,僕らのロマン飛行
ナッキーのコーラスが可愛い。ナッキー見えない(泣)

メンバー紹介で、エディが最近はヘアスタイル角刈りにすると怖い人に見られるから伸ばしたんだけど、髪質が固くて多いので上に伸びて立って来ちゃって…。と困って言うとオーケンが「バクチク現象!」とちゃかす(笑)さらに、エディが怖い人に間違われた鉄板エピソードを竜ちゃんから話してもらおうとむちゃぶり。竜ちゃん前に出て来て「えっと〜、新幹線で怖い人の団体と一緒の車両になって〜、トランシーバーで『楽譜の本を見てます』と…」など話してくれるのに、オーケンが「違うそうじゃなくてー」と止めて結局オーケンがオチまで話してるの。(警察らしき人が駅で見張ってて、エディを見てトランシーバーで「違いますカタギです」と言ってたのを聞いたというオチ)

有松さんはオーケンから電人ザボーガー見なよ!って勧められて、「それ今言う話じゃないっしょ(笑)」と言われる。「じゃあ楽屋で話すから聞いて!」とオーケン。いいっすよ。と笑顔の有松さん優しい。
ナッキーオーケンから今年はどうだった?と聞かれて、「これから後半頑張ります」と言うので、「もっと面白いこと言ってよー」とオーケンに言われるが、「面白いこと言う必要あるの?ロックは面白いこと言う必要ない!」と反論する(笑)「ジミヘンは面白いMCしてたんだよ!」と負けずに反論するオーケン。本当か〜でまかせなんじゃないの(笑)でたらめ英語でなんかゴニョゴニョやってた。でも、オーケンがいつもMCで楽しませてくれるのが私は好きだな。ロックに面白いMCは必須ではないけれども、楽しませようとしてくれる気持ちが嬉しいですよね。

「おまえらみんなバカなんじゃないか?フラッシュ暗算できるやついるか?」観客に向かって聞くと、1人手があがった。
「願いましては〜、33、1、1、31、53、10。」
私は暗算が大の苦手なのでもう途中で分からなかった(苦笑)なんだろう?と思ったら次の曲の前振りだったのだ。(歌詞を読み直したので、たぶんこれで正しいはず)
『129!』「正解!」
9,殺神
ライブで初めて聴いた。この曲あったな〜と思い出してた。後でオーケンが、数字が歌詞に出てくるんですねと説明していました。
10,ルーズザウェイ
今年を振り返る気分になりました。今年は震災があって色々困難があったけれど、特撮アルバムが出てライブがあって、オーケンが無事でよかった(笑)歌い終わって「特撮、いい曲が多いね〜」と関心していました。

来年はみんな立ち上がるんだ〜!あっ、ナッキーのこと言ってるわけじゃないからね。などとオーケン弁解する。ナッキーの表情が見たかった(笑)紅白に出るとかなんとかも言ってた気がするが。
みんなでシュプレヒコール
11,ヨギナクサレ
12,ヌイグルマー
13,林檎もぎれビーム
14,5年後の世界
この4曲の流れすごかった!思い切り動いて首振って、腕挙げて、「ゴー!ゴー!」「あいつらにだー!」「1、2、3、4、5年後世界!」叫ぶ時のカタルシスはんぱない!ぐっときて目が潤んできた。

最後はオーケンの大好きなこの曲で。
15,ロコ!思うままに
歌い上げてるオーケンの表情が、曲の世界に入り込んでてうっとりしてる。声がこぶしっていうのかな?揺れてていい歌声だなと思った。きっとこれからもいいことしかない。オーケンに出会ったときから、大変なこともあったしつまづいたりもしたけど、その先はいいことがあったから。

残念ながら、アンコールで後ろに下がってお手洗いに行っていたので、半分くらい見てません。
オーケンがギター持って出て来て、竜ちゃんが指導役で歌詞の読みをやって「つー、ふたりは。」(棒読み)「そうじゃなくて〜(笑)」みたいに、わちゃわちゃとコント状態になってたのが聴こえました。オーケンの弾き語りで。
16,テレパシー
「この曲、あまりMC長いとありまっちゃんが始めるから」と手短に進めてた(笑)やはりこの曲だった。
17,ピアノ・デス・ピアノ
これは前のほうで聴きたかった〜(泣)
18,身代わりマリー
19,綿いっぱいの愛を
ナッキーがセリフ部で「来年もよろしく!」と言ってくれました。
フロアでダイブが出てた〜。ロフトは入り口付近は柱で隠れちゃうので、前のスタンディングはよく見えなかったですが、後で聞いたら二人ぐらいダイブしてたらしい。

はっ!とオーケンがわざとらしく腕時計を見て「11時59分!50秒、10、9、8、…」無理矢理疑似カウントダウンか(笑)大晦日だからやりたかったんだろうな。でも本当にカウントダウンは遅いからやりたくなさそう。
「ゼロー!ハッピーニューイヤ〜!」とお先にここだけ新年になってしまいました。私も出産してからは、いつも子供と寝てて年またぎで起きていないので、カウントダウンライブ気分が味わえてなんだか嬉しかったです。
20,ケテルビー
最後にこれは珍しいと思ったけど、原曲がクラシックだからとっても年末らしくて良かった!ラララ〜ララララ〜と腕を挙げて左右に振って、2011年さよなら感が出ていました。
新グッズはすぐ売り切れたそうで、来年のツアーも楽しみです!

広告を非表示にする