読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

オーケンののほほん学校@ロフトプラスワン

新年初のほほん学校です。会場に入るとスクリーンに筋少ライブの映像が!しかも97年「最後の聖戦」ツアーの赤坂ブリッツ(旧)のだよ〜。これDVD化してもらいたいですよね。おいちゃんカッコイイうっちー可愛い太田さんカッコイイふーみん遠目で見ると今と変わらない。オーケン…。なぜか「日本を印度に!」って真剣な顔で叫ぶオーケンが笑いのツボに入っちゃって、呑んでたレッドアイを吹きそうになった(笑)
定刻、いつものBGMにのってオーケン登場、一緒にふぁんた君。「あけましておめでとうございます」の挨拶から、年末年始どう過ごしてました?お正月は3日のポンプさん行った人?昨日の「クラシックロックジャム」行った人?と手をあげさせるとパラパラとあがりました。最初に「歌い終わったらどや顔するからね」と予告して、「タンゴ」歌い終わるとほんとにどやーどやーって見栄きって笑わせる。ふぁんた君にほめてもらったり。
それから進行表をもとにふぁんた君がオーケンにふって、少し話したあとでギター持って弾き語り。そしてまた座って話して、立ってギター持って弾き語りの繰り返しというのが前半の内容でした。弾くごとに立ち位置や向きを変えてて、みんなに見えるようにと気遣ってたり、後半には立っているお客さんすいません、今度はそっちいってやろうかと言うこともありました。
COUNTDOWN JAPAN
筋少の出番は最初はトリで依頼されたのだけど、お客さんが帰っちゃうんじゃないかとフェス恐怖症になってたのでお断りして、時間が早くなったので前日入り。当日は寿司券を無くしたけど後から出てきて食べた。ファンからのおたよりがどれもこれも、見るのは筋少のあとミチロウさん、最後にB-Tという(笑)ミチロウさん隣のステージではPerfumeだったのですごい。レーザー光線の中で3人が踊ってて。いっそ今度はミチロウさんがお母さん〜と歌っている後ろでPerfumeが踊って、横でB-Tが演奏すればいいじゃない?とのこと(笑)私はその時はミチロウさんじゃなくてPerfume見てました。どっちも見たかったんだけどね。筋少は出番早くて行くの早起きしなくちゃだったから、トリ前くらいがよかったよ〜。B-Tの前に筋少だったらみんな出て行かないよ?
09年の出演のときにPerfumeの後だったから入れ替えのときガラガラになって、その頃ちょうどtwitterが流行り出した頃だから、みんな「筋少ガラガラなう」って書いてて、その後いっぱいになったのに、いっぱいになった事はなんで「いっぱいになったなう」って書かないんだ!ロシアンルーレットやったとかはいいから…って怒ってた(笑)だって開始直前になったらみんなtwitter見ないもんね。
・ポンプさん20周年
午後3時からのライブで、正月でリハもできないから当日の11:30に会場入りだった。当日のMCでも話題に出てましたが、ベラさんが昼間からウーロンハイの缶を3本あけて、時計を夜にわざと進めてた。「ベラはエスパーなんだよ!」と(笑)そのあとオーケンがギター演奏で入りをとちって「ベラ、時間を戻して!」と言ってやりなおししてた。
・クラシックロックジャム
オーケンはどんな曲をやったか?という話。ボブディラン「天国の扉」をミチロウさんが書いた日本語歌詞で歌って、「I SHALL BE RELEASED」をザ・ディランIIがカバーした日本語歌詞で、演奏はガンズのやってたカバーバージョンにしてもらいましたとのこと。バンドメンバーの中にはラクリマのSHUSEさん(ベース)LEVINさん(ドラム)ギターは森さんという方で、最初に挨拶された時に「父が生前、霊界でお世話になりました」と言われて????と不思議に思って話をそらしたんだけど、あとで調べたらギタリストの森さんは丹波哲郎さんの息子さんで、「大霊界」映画でオーケンが関わったので、その事だったという。「霊界」って言うから分からなかった〜大を付けてよ〜(笑)とのこと。森さんはお父さんの意思を次いで、霊界研究もされているそうです。調べたらtwitterもやってました。http://twitter.com/MASAKISTEVENSMO さらにギターに白田一秀さんも一緒だったんですね〜。30日には橘高さんと一緒ですね。
出ているボーカリストはみんなジャパメタ界の人だから、ハイトーン大会になったとか(笑)アンコールで「ROCK AND ROLL」をみんなで歌うんだけど、ハイトーンシャウトを順番にしてるもんだから、寺田恵子さんの次にマイクが来ちゃって、ここはナゴム時代の空手バカボンだとバカボーン!と「ナゴムシャウト」したんだそうです。がんばったねー。たしかに昔の怪鳥音叫びと通じるものがあるかもね。
楽屋裏もそうとう面白かったらしく、ここでは言えないと後でふぁんた君には教えるねとのことで、エー!と会場ブーイングするとじゃあ言えるのは、ある人が家族喧嘩になって、派手な衣装なのにしょんぼりしてたのだそうです。また抽選会のコーナーでは、東海林のり子さんが司会をされて、オーケンと一緒に出た寺田恵子さん、東海林さんも寺田さんも老眼で字がよく見えない。寺田さんがLEVIN読んで!と読ませてたそうです(笑)
それでオーケンが弾き語りで「天国の扉」やるときに、曲の途中で♪KNOCKIN'ON HEAVEN'S DOOR〜をお客さんに歌わせるというパフォーマンスをやりだしてお客さん一度最初は爆笑。もう一度歌わせてオーケン嬉しそうでした。
・今年の抱負
ギターを練習して、音楽理論を覚えたい!と思い立って、ドラえもんが教える楽譜が読める本(子供向けなので「楽ふ」と書いてある)を買ってきて読んだんだけど、あるところがどうしても分からない!全音とか半音とか、ピアノやってた人なら分かるんだろうけど、ハ長調とかハ短調とか…と夜中に悩んでたら、はっ!と気がついた。長調はメジャー、短調はマイナーのことか!ハ短調はCマイナーか!と分かったら興奮した(ここのあたりオーケンものすごい勢いで喋ってた)ヘレンケラーが「ウォーター!」っていうような、もしくは2001年宇宙の旅!パーパーパー、パパー!ダンドンダンドンダンドンダンドン(ティンパニを叩く仕草のオーケン)ダンドンダンドンダンドン、やってる時のオーケンの嬉しそうな顔ったら(笑)しかしそのあとに怒りが込み上げてきて(?)なんで長調はメジャーって書かないんだ!ドラえもんめ!とシャーペンでドラえもんの顔をガンガン突いた(えええー!)さらに今まで30年間バンドやってきて、俺を神輿にまつりあげて何も教えずに好き勝手やってきたメンバーへの怒り!(ええええー!)さらにはこの社会が悪い!(ここまできたか笑)とまで至る。半分面白く話してるんだろうけども、ふぁんた君がちっちゃく「中二病」って言ってた(笑)

・橘高君の話
筋少や特撮などみんなが知ってる曲だと、間違いがバレるからみなさんにあまり知られていないほうの曲を…と言って弾き始めるがとちってしまい、何度もやりなおす。その前だったか間違えたときに「橘高くんが言うには、プロは間違えても間違えた!って顔をしたりふりをしない」という事を言ってた。とオーケンが話してた。その通りの事を聞いたことがあるのだけど、橘高さんはXYZ-Aの10周年記念ライブでアコギ弾き失敗して中断しての流れ思いだした(ただメロディ弾きでのことなのでオーケンの失敗とは違う)池の上陽水さんの曲を演奏したのですが、これは簡単だと急遽練習した曲はできなくて、前からよく練習していた別の曲はやっぱり弾けたので「練習が必要だね!」と弾いたあとで感心していた。
その流れとは違う別のところで、オーケンが弾き語りだけでなくて、自分が弾いて誰かに歌ってもらうのもやってみたいとのこと。誰に歌ってもらいたい?…橘高君とか(笑)「夢のあとさき」の曲がライブでやったらみんな「サライ」みたいだよね〜って言って、リキッドのライブのときには〜てない〜って手を振ったけどあまりウケなかった。(私は面白かったが)

・あっちゃん登場
それでこの人に正月らしくめでたく歌ってもらいましょう、とニューロティカのあっちゃんを呼び入れました。フルメイクに衣装だ!このために来てくれたんですねー。あっちゃんが座って「iPodをセフレに買ってもらったんですよ」と冗談で話し始めたら、そこにオーケンが「お客さんがどんびきするから(笑)」といいつつもツボに入り、セフレは週いくつで?とか話を広げ始める。「やっぱり売れてるロックバンドは〜」って枕詞(?)で話し始めるあっちゃんが面白すぎました。火・木・土はセフレで、月・水・金はぬるぬるしたものを食べる(ばあちゃんが精力がつくからって言ってた、という理由で)日曜日は休暇(笑)という結論に。
その後かキャバクラの話で、特撮が活動してた時代にロティカと一緒にやったら打ち上げにキャバ嬢がいっぱい来てびっくりした。今でもそうなの?と聞くとそうなんだって。そこでオーケン、去年の赤坂ブリッツで言ってた、大阪で一緒に呑んだ先輩ミュージシャンに「キャバ助」がステイタスの話を出した。
筋少はテンポ早くて大変、でもロティカもかなり早いよね。という話で、オーケンが早くて裏も表も(拍子)分からなくてずれちゃう。と話すとあっちゃんが「うちはない!うちにはないよ!ぜんぶワン!ワン!」って膝を大きく叩くのがすげえ可笑しかった。笑い死ぬかと思った。なんなの(笑)
あっちゃんに「香奈、頭をよくしてあげよう」を歌ってもらうのだけど、あっちゃん全く覚えていなくてヨレヨレ(笑)オーケンも途中から呆れて笑いながら、でもちゃんと最後まで弾き、終わったとたん「ばかーっ!」ってあっちゃんにつっこみ。「僕の演奏が悪かったですよぉー」といじけてた。あっちゃん笑顔で最後の退場まで、♪香奈〜って歌ってました。

坂本頼光さん
休憩の後、ゲストに活動弁士坂本頼光さんを呼び入れます。「サザザさん」の新作が出来たから呼ばれたんですね。(マネージャーさんから電話がかかってきて、「新作が出来たと聞きましたが…」って言われたとw)ということで、新作の6話目を流して声をあてました。すごい!全て自作で制作に3ヶ月かかったそうです。しかも引っ越しが重なって、住居がエアコンがなくてこの夏過ごしたとか!動きを出すために枚数が増えて、本家より枚数かかったかも?なのだとか。動きの勉強にジブリアニメをコマ送りで見たそうです(笑)
アニメ以外にも、ちゃんとした活動弁士の仕事もされているそうです。また「みなおか」のモノマネのオーディションに応募したのだそうですが、伝わりにくいどころか全く分からないと言われて落とされたそうな。難しいものなんですね。

・長井ちえさん
最後に1曲、オーケンが自分で弾くよりはちゃんとした演奏を聴かせたいとの心配り?から、1曲だけのために長井ちえさんが呼ばれました。でも1曲だけなんてもったいない〜!
ちえさんが出た時にクラシックロックジャムの寺田恵子さんの話が出て、年齢が一つ下なのよね、とおっしゃってました。
ちえさんは「これだけのために呼ぶなんて〜」と仰ってたのですが、間違えて阿佐ヶ谷ロフトに先に行ってしまったそう。それを聞いてオーケンが、間違えることってあるよね、お客さんでも。前に内田君が会場を間違えて(たしかAXと間違えて赤坂BRITZに行っちゃったの。怒髪天対バンの時かな?)ウッチーってそういう間違いするよね。と言ってました。で、ちえさんが間違えたのもマネージャーさんからのメールに会場名が書いてなかったって。そりゃ間違えちゃうよね〜。
また、大槻君から珍しく新年にメールが来たと思ったら、「あけましておめでとうございます。ギターの練習をしています、っていきなり始まるの」のだそうで(笑)それで(はっきり内容覚えてないが)「クリシェ」って(コード進行)筋少の「香奈」のイントロに使われてるんですね!っていうのが分かったと書いてあったとか。
オーケンは座って「青ヒゲの兄弟の店」をちえさんと一緒に歌いました。最後にこれで良かった(笑)ちえさんの声と一緒の青ヒゲも新鮮でいいですね。開演前にちょうどライブ映像でおいちゃんとの「青ヒゲ」がかかってたので、比べられて面白かったです。

ちえさんを送り出した後は、ふぁんた君と物販紹介コーナー。コントではなくて(笑)ただこういうのがありますーって見せるだけ。次回ののほほん学校の紹介をして、それで終了でした。

・おまけ「ワダチ」
筋少の曲歌います。ワダチ」というのでええーっ?て声があがったが、やっぱりウソ。「えええー!」大ブーイングのお客さん。みんな意外と期待しているんですね!私も期待してます。オーケンがさんざんネタにしてきて、でも全然覚えてないんだよ!とのこと。「昨日、一人の男が死んだ」から始まるのと、「レティークル座もーそう〜ふふふ〜ん」そこ鼻歌?!「キーが合わないねってメンバーに言われた」のだそう。たしかに高いんだよね。リキッドでウッチーが言ってたように盛り上がるワダチやって欲しいなー。結局そこで歌ったのが「GURU」でした。

AKB48 小林香奈ちゃん
3日も話してた小林香奈ちゃんについて「香奈、頭をよくしてあげよう」とからめて執筆する仕事が来たという話で、ライブに見学させますと言われて、ライブ後に楽屋に来たら、ついてきたスタッフさんが筋少の昔のTシャツを来て目をキラキラさせてたそうだ(笑)ファンなんだねー。よかったねー(笑)香奈ちゃんの単独DVDのタイトルが「くるくる伝説」っていって、変なキャッチコピーがついてて、おバカキャラなのだそうだが、このタイトルも筋少ファンのスタッフが考えたのかな?

セットリスト覚えてないので、トーク内容ばかり書いてしまいました。でもいろんな曲をやって歌って、ギター上達していると思います。私にしてみれば、弾きながら歌えるっていうのがすごいことです。

広告を非表示にする