読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

小畑ポンプ芸歴20周年興行第弐弾@Star Pine's Cafe

【電車セッションおかわりの回 フューチャリングただすけ】
出演:大槻ケンヂ(Vo.)、石塚BERA伯広(Gt.)、かわいしのぶ(Bs.)、ただすけ(Key.)、小畑ポンプ(Dr.)

昨年の秋からツアーで行われてた、ポンプさんの20周年記念ライブにオーケンが歌うライブ、都合が付かずずーっと行かれませんでした。今回やっと初めて行くことができました。ただすけさんも初見です。75年生まれなんですね。いや多才なこと。おしゃべりも面白くて、眼鏡姿がなんだか土屋礼央さんみたいな雰囲気だなぁ〜と思いました。
Star Pine's Cafe自体も私は初めてでした。ステージのフロアの上にも客席があって、座って飲み食いしながら見られる会場です。入るとお正月の音楽(神社でかかってる雅楽のあれ)がかかってお正月らしい雰囲気です。お客さんの中にも振り袖でいらっしゃってる方もいます。
ポンプさんとただすけさんは「ポンすけ」ユニットで活動されていて、お正月ライブは恒例になっているそうです。去年は2日だったそうですね。「お年賀付き」ということで、入場時に「お年玉」の袋が配られました。タイトルの「おかわりの回」と大盛りごはんのイラストが可愛らしいです。中には根付けの干支マスコット、今年は兎ですね。さらに抽選券が入っており、最初に登場したポンプさんから、抽選で5名にプレゼントが当たりますと説明がありました。まずポンプさんがカラオケで「タイガー&ドラゴンクレイジーケンバンドですね。ハッ!って掛け声で笑いが起きます。ポンプさんの新年の挨拶のあと、メンバー一同が登場します。ただすけさんが前方下手、その後ろにかわいさん、上手前方にベラさん、後方にポンプさんのセットです。オーケンが中央に立ち、横に置いてある椅子に外した帽子をひっかけて、まず最初の曲は…とイントロさっきと同じ?演奏で「タイガー&ドラゴンオーケンが歌うとオーケンの歌になるもんですね〜。後で、まさか新年1曲目が人の歌とは思わなかった(笑)と言ってました。
例によってセットリスト覚えてないので、親切な方があげて下さったのを参考にしました。オーケンは、今日は何も考えてない!ポンプさんが主導なので楽だーとは言うものの、最初は固くなっていましたが、次第に話が脱線MCになったりベラさんと仲良く話したり、ただすけさんのアルフィー話に驚いたりして、MCと曲が半々くらいの長いステージになりました。15時から始まって終わったのは18時でした〜。
MCネタは主にポイントになったとこだけ書いておきます。私なので筋少メンバーの名前が出たところをチェック(笑)まずは内田さんが出てきた話は、オーケンが最近海外のフェス映像DVDを貰って、EL&PとかエイジアとかUFOとかおじいさんばっかりですごかった、これは次回の「のほほん学校」で紹介すると話してました。キース・エマーソンの手がちょっとしか動かないとか、誰か忘れたが太りすぎてマツコデラックスみたいになってるとか…。(そう思うとポンプさんは昔から変わらず太ってるからいいよね、と仰ってた(笑))カール・パーマーのドラムソロやりながら服を脱ぐパフォーマンスがあるのだが、それをポンプさんが昔にマネしてやっても笑ってる客は数名だった。そういう洋楽のコネタってあるよね。すかんちはそればっかりだったから、やってもお客さんがどっとウケなくて、一部一部で受けるくらいだという。それで思いだしたのか、内田さんが先日、UKの来日ライブ盤でジョンウェットンがMCで「キミタチサイコーダヨ」と日本語で言うのがお決まりになってるのでファンでは有名だが、これを筋少のライブ(12/23)でマネしてやったのだが、伝わらないだろうそれは〜!ということでした。私も知らなかった(笑)
それから、年末年始どうしてた?という話題の時に、オーケンが都内を歩いて一人呑みできるいいお店を見つけたという。一人一人が仕切り付きでテレビがそれぞれに付いてるそう。それに食いついたベラさんが面白かった(笑)今度一緒にいって別々に呑もうよ!内田とかと!って言ってました。
ただすけさんは年末に車で後ろから追突されてしまい、楽器は衝撃に強いものだったので無事だったが、衝撃に弱いアナログの楽器だと危なかったそう。また首が少しおかしかったので、逆に演奏に集中できたとか?

さてオーケンは次のブロックから帽子をまた被って、あとは外さなかった。座って歌うのかなーと思ったら、ほとんど立ってましたね。正月にふさわしく(笑)人が死んだり死んだりする曲ばっかりでとポンプさん。「電車」の曲は暗いからね〜ということですが、オーケンは今後ソロユニットではそんなに捻くれてない、男木村カエラ?(爆笑)いやいいです…とか訂正してた。ポップスを歌いたいみたいですね。
ここでは歌声をじっくり聴かせる感じで、ラウド系とはまた違うオーケンのボーカルを楽しめました。「あけましておめでとうございます、それでは聴いて下さい、『死体のこもれ火』」てな前振りでクスっとさせてました。
また、ただすけさんがフルートを入れたり、オルガンの音を入れるとぐっと雰囲気があって素敵でした。オーケンも気に入ってて、キーボード入るといいね。と言ってました。なんの曲の前だか忘れたけど、80年代ポップスな感じで「雨を『レイン』って言って、首都高なのに『ハイウェイ』っていうみたい」とか。その感じわかる(笑)80年代のFMから聴こえてくるみたいな、深夜に聴くシティポップスみたいな感じがしました。

・ただすけさんのアルフィーライブ話(物販紹介コント)
ただすけさんは、現在アルフィーのサポートメンバーだそうです。長谷川さんが辞められた後なので、一緒にはやってないのですね。アルフィーのライブ本数はこれでも少なくなったそうで、年に何本って言ってたかな?筋少の5倍はありそう?
さらに、1回のライブ時間は3時間はあるそうで、中でコントコーナーがあるという。これで物販を紹介するということで、オーケンが前から聞いてて興味津々でした。俺たちも何かやろうか?と、かわいさんがバトミントン部で、隣の合気道部とラブコメで…とかいう展開に。
アルフィーのコントは20分くらいあって、台本は作家の高見沢さんが(笑)ちゃんとしたのを作ってきて、ただすけさんはBGMや効果音を依頼されるそうだ。内容も毎回同じではなくてちょっとづつ変わってて、ツアーの最後のほうになるとこれまでの面白いところを寄せ集めたように変更されるそうだ。ケラさんもびっくりか?(笑)これはコアなファンは通っちゃうよね〜アルフィーの人気の秘密が一つ分かった感じです。
「自由なんだねー!」と感心しまくりのオーケン。そこで思いだしたのが、やっぱり有頂天の昔の話。「筋少本城聡章、おいちゃんがね…」とおいちゃんの名前出ました。インディーズ時代、ライブの時に芝居をやるので、台本がどんどん厚くなってきて、演奏の練習より芝居の練習が多くなって嫌で辞めちゃったという話。アルフィーはよくやってるよね。昔はさらによく動いてて、高見沢さんが殺陣の練習ばっかりしてて、当日曲忘れてた事もあったそうだ(笑)
オーケンがやたら感心してて、物販を売るためのコントをうちもやろう〜と、先日の12/23に橘高さんの物販をネタにして、それだけ売れちゃったので、今度はもっと考えて紹介したいそうですが、コントじゃなくてもいいですよー。台本なくて話してるほうが楽しくていいし、おいちゃんが怒ったら困るもの(笑)



正月でもち食べたかどうかの話で、オーケンがまだ食べてないから食べたい!って言ってて、その時だったか東京だけでもちを喉につまらせて8人死んでる、葛飾区だけで2人死んでるって話がでて、ベラさんのお母さん(おばあちゃんだったかな?)は、あるときから「もちは食べない」って宣言したとか。オーケンはもち陰謀論?もちが人口調節で老人を殺しているとかオカルトに話をもっていき力説してた。
途中で、ポンプさんとただすけさんを残して3人が休憩するコーナーがあり、下がるときに楽屋で誰かがもち食べて「うっ!」ってなってるかも?ってポンプさんに言われてた。
ただすけさんとポンプさん2人になって、インストゥルメンタル曲を2曲、タイトルを言ってたのは「空と雲とキミ」は覚えてます。さわやかな感じ。
ただすけさんのアルフィー話などよく知ってるファンが一部からわっと湧いてたので、ただすけさんのファンもいっぱいいるなーと思いました。


後半また全員揃って「よろこびとカラスミ」から。いい曲だね〜と話したあとで、亡くなられた池ノ上陽水さんの追悼イベントが今後あるとのことです。
すかんちのツアーの話。現在行ってるShima-changの応援ツアー、最終日は今月の15日かな、赤坂ブリッツで。泣くでしょうね〜とポンプさん。あとはドクター田中のばかやろう(?)だったかな?一時期ドクター田中と仲が悪いと言われてましたが、現在は仲良くやってるそうです。今度のツアーはドクター田中さんと小川文明さん二人とも出るのですね。昔はドクター田中がよく飛行機に乗り遅れて…と、バンドのメンバーのうち一人はこういったルーズな人がいるものですよね。でもポンプさんも一度、青森のライブがある日に飛行機に乗り遅れ、電車で行って開演時間に会場に着いてみたら、メンバー急病のため公演中止と書いてあったそうです。なんで先にそれを言わなかった〜とがっかりしたそうですが、それ以来、乗り遅れや遅刻は無くなったそうです。自分より遅刻する人が出ると遅刻しなくなるよね〜という話から、昔は橘高君もよく遅刻したよね(笑)という話に。オーケンが、橘高君はメンバーの中でも中くらいだったかな、と言ってました。(現在は全く遅刻されないそうです)このあたりは筋少自伝本に書いてあるとおりで。これでメンバー3人全員名前が出ました(笑)

CDJに出た話で、筋少は偶然全員が赤い衣装だったんだけど、揃ったらはしゃいでる還暦みたいで可笑しかったそうだ(笑)この話は前半で、後半にもCDJ今井寿(わざと「いまいことぶき」って言ってた)さんに会ったら、髪型がコシノ姉妹みたいになってた…と驚いたそうだ。桜井さんはかっこよかった。というとポンプさんがやはり最近ロッキンオンジャパンの編集部で会って、今まで見た中で最もカッコイイと思ったそうだ。それにひきかえ俺ら(すかんち)の私服がしょぼいとげんなりしたそうな。かわいさんも昨年夏のフェスで一緒になったそうで、今井寿さんの髪型がコシノ姉妹みたいだと思ったけど誰にも言えなかったから嬉しい!とオーケンと意気投合(笑)

なんか書くとMCのおもしろ話ばっかりですいません。アンコールでは全員のサイン色紙が5名にと抽選して、ただすけさんもマジで欲しいので「ただすけ」の紙も抽選箱に入れてたけど当たらず、ガックリしてました。私も外れた〜。オーケンから手渡してもらった方羨ましいです。
「ヘイユー・ブルース」懐かしいです。これがオーケンソロで出た時のこと思いだしてしみじみ…。あの頃は…オーケンが病んでて〜(ほろり)今はこんな立派になって〜(泣)語りパートでも原曲に近く短い感じでしっかりとやってました。
最後は「アザナエル」特撮での曲とはまた違った感じで、しっとりと聴かせました。


※おまけ
・ボニーダック知ってる?
俺たちは50歳、60歳と続けていくとどうなるんだろうねー。集ってライブやろうよ、筋少すかんち、「カブキロックス」というとウケる。氏神一番さんは勝手にすかんちの楽屋にいた。「ボニーダック」はただすけさんもかわいさんも知らなかった〜。ポンプさんとベラさんとオーケンだけバカ受けしてた。ボニーダックはバンドブーム通ってたら知ってるよね〜。オーケンソロライブの初期メンバーで参加されてた川井さんがいたバンドです。トイズファクトリー所属で一緒だったんですね。

AKB48で誰が好き?
だらだらとくだらない事話してないで、実のある話をしよう!とオーケンが意気込んで言うが「AKB48で誰が好き?」という。先日ライブにAKBの小林香奈ちゃんが遊びにきて、今度AKBの書籍に執筆者の一人としてオーケンが参加したのだそうだ。「香奈、頭をよくしてあげよう」の曲が小林香奈ちゃんのファンから届いてたそうで、それにちなんで依頼が来たそうです。
オーケンの今年の仕事は他にもアニメソングとかあるかも?とにおわせて、色々やりますんで楽しみにしてて下さい。ということでした。

ニューウェーブが来る!
ベラさんの今後の活動。プノンペンモデルに参加、4-Dと対バンでライブするそうです。ことぶき光さんと、ドラムは上領さん、ベースはサトケンさんという。これは見たい〜のだけど平日なので行けません、残念。上領さんは20年前から参加バンドの音源持ってるし、ソロアルバムだって持ってるんだけどライブで見たことがないので〜。上領さんとベラさんといえばソフトバレエのサポートも以前されていました。参加してた時代のライブは見られなかったのですが。ベラさんいわく「今年はニューウェーブが来るね」ベラさんが喋るとなんでも自信満々な風に聴こえて面白い(笑)語尾がなんだかべらんめぇ風だし。オーケンが、ニューウェーブが来るなら俺たちもやろうか〜こんなお揃いのひらひらのシャツ着て(?)オーケンの中のニューウェーブってどんなんだろう?

タイガー&ドラゴン
アタイばっか
あの娘が遊びにくる前に
喰らわれた女の歌
死体のこもれ火
パティー・サワディー
(ポンすけのオリジナル曲 2曲)
よろこびとカラスミ
夢見るショック!仏小僧
お別れの背景
OUTSIDERS
人間のバラード
(アンコール)
ヘイユー・ブルース
アザナエル

広告を非表示にする