読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

オーケンのミニミニのほほん学校!@Naked Loft 

大槻ケンヂの大人気イベントがミニミニサイズでネイキッドに初登場!
ミニミニって言ったってト—クにゲストにもちろん内容たっぷり。お楽しみ!

先週の新宿JAMに続いてオーケンのほ学です。また新宿で(笑)Naked Loftは初めて行ったんですけど、まわりが韓国料理や韓流スターショップばかりで休憩するところがなくて困りました(笑)会場の外でチケットもぎって、中に入るとすぐ前に椅子が並べてあって、狭くてびっくりでした。ステージは15cmくらいの台で、囲むように席が並べてあります。いつものロフトプラスワンよりもだいぶこじんまりしてます。最前の椅子に「予約席」と張ってあったから、ここにゲスト?と思ってたのだが。
オーケン登場して、まずはうなづきゲスト、おなじみフリークスのふぁんた君を呼び入れます。ギター練習してるんだけども、お客さんは本当は入れなくなかったと。会場の外に音が聴こえるので、大槻ケンヂへたくそだってバレるから…とか言ってたかな。なので、ふぁんたくんにだけ聴かせてるテイで、ここに座って!と「予約席」をさす。そういうことか(笑)
さらに先生を呼びますと、Be.のお二人登場(笑)先週に続きまたですか〜。すいませんまた呼んじゃって〜とか思ったw 2人どっちがどっちか覚えてなかったのだけど、向かって左の可愛い系のほうが「じーけん」って言われてた佐藤さん、右が浜崎さんでいいのかな。まず聴いてもらってと「タンゴ」「オンリーユー」を弾くオーケン。弾いたあとで「どや顔」するのがバカバカしくて笑えるwww「どや顔したほうがいいですか」「大事ですね〜」って佐藤さん優しい(笑)オーケンが、どこを直せばいい?って聞くのだけど「ぜんぜん大丈夫ですよぉ」と浜崎さんも気を使ってます。「いいなら筋少やめて東京ドームでひとりでやるよ!(客のブーイング→えー!)筋肉ひとり」なんだそれw「もっと、このオヤジへたくそ!って言ってもいいよ」ってオーケンが言うんだけどそれはなんのプレイですか(笑)ふぁんた君が「深いですね〜」って褒めるのだが、酔っぱらいで空気変えるオヤジとか言われてた(笑)
そのあとBe.がオリジナル曲(インスト)を演奏してうっとり〜(笑)真ん中でふんふんと左右を見るオーケン。終わってがっかりして「もう大久保でギター売ります!」って涙目になってた顔が可笑しかった。Be.の二人を見て「神様とキリスト様だよ!」って(笑)オーケンはギター買い始めて、小銭はあるので(笑)今は5本になってるとか。1本はタカミネから進呈されたのだとか。ほほー。筋少は二人とも使ってるしね。周りが神様みたいに上手い人ばかりで、始めたばかりの44歳があれこれギターの事を聴いてうっとおしくない?って気にしてたりして、佐藤さんが「嬉しいですよ!」と。やさしいね〜。「ほんと?じゃあどんどんメールしちゃうけどいい?」って前のめりになってた。オーケンは周りがみんなプロだから、同じくらいのレベルのおじさんギター友達を作ればいいじゃないのかなぁって思った。
その後もあれこれギターをどうやったら上手く弾けるのか?小技があるのか?など「メトロノームにあわせられない」「ゲインが違うんじゃないか?」など聞いてて、浜崎さんに「ピックが垂直にあたるように」などアドバイスされてる公開ギタークリニック状態に。このままで続いて終わるのかなぁ〜?と思っちゃったが(苦笑)
「あのさぁ」を弾いたあとで、筋少の曲は歌ものならできるだろうと思ったけどやってみたらとても難しかったと「香菜、頭をよくしてあげよう」にチャレンジ。歌いながらだとどうしても止まってつっかえつっかえになってしまうのだけど、これまでと違って弾くところの指がどんどん動くので難しいんだなぁ〜って思った。そしてどうしてもテンポが速くなってしまう。あとで浜崎さんが、この曲はシャッフルなのでもっとゆっくり弾いたほうがいいですね。とアドバイスしてから、ギターなかったらこんなに歌えます(笑)と前置きしてもう一度「香菜」歌いました。おいちゃんと橘高さんで弾くのとまた違った音を楽しみました。オーケンによると橘高さんのピックは速弾き用に小さくて、おいちゃんのはサイズはいいけど弾くときしむとか?


Be.のお二人が退場して、後半はふぁんた君と近況トーク。最初はギターを後半にしようと思ったのだけど緊張しちゃうので先にしたのだとか。もう飲んじゃうよとビール下さい〜おつまみ下さい〜とスタッフに頼んで飲み始める。「ビールおいしいなぁ〜」って2杯目でよっぱらい、だんだんヘロヘロしてよっぱらいおじさんになってたオーケンが面白かった。ふぁんた君に「なにか聞きたいことない?」ってふるんだけど「いやぁ〜皆さんがあるんじゃないですか?」ってお客さんに話しかけるとオーケンが「きみに聞きたいんだよぉー!」って感じでからむので、よっぱらいだwwwって思った。
まずは「日本ブログ新人賞」のポスターに出た話からさらっと。写真が出るかと思ったら出なかったー。なんで声がかかったかオーケンもわかんないそうで、「あんなにおざなりなブログやってるのに」そうだよねー。「かっこいいってファンの間でも褒められた」てなことも。twitterでも話題になってイケメン祭りだったしね(笑)撮影の時にメイクさんが、目が下がってるので上げて下さいって言われてがんばって目尻を手で上げてたそうだ(笑)「歳だからね〜下がっちゃうんだよ」歳取ってやわらかい表情になったものね。ケラさんに合った時も目が下がってる、結膜炎?って言われたそうだ。ケラさんのトークライブ「イヌケラ」に出た時に、プラスワンの楽屋に奥さん(緒川たまきさん)が来てて、あまりに美人で驚いた!美人のチャンピオンだよ!…いや皆さんもお綺麗ですけどね。もうほんっとに美人でデジタルか3Dか!って、皆さんがアナログなわけではないですよ…って女性ファンの皆さんに気を使うオーケン(笑)ケラさんはナゴムの大将、俺たちの大将なわけだから、あんなに美人の奥さんをもらって、インディーズレーベルで他にいないだろうと、自分も嬉しいと誇らしげでした。
続いて最近こういう活動をしました、という紹介に。まず橘高くんのデビュー25周年で、今までやったバンドのボーカルを揃えて新曲を撮ったという話になり、デビューしたバンドはアルージュで元はスリージーラスターという名前だった。バンドコンテストで当時一緒に出てたから、ナゴムの連中はボーカルが「スリージーラスター!(上り調子)」とコールするのをちゃかしてマネしてたと。内田君までやってた「スリージーラスター!(上り調子)」てのがツボに入って大ウケしちゃったよ。今度やって欲しい(笑)
その山田さんと、ユーフォリアのtezyaさんと一緒に、ファンキー末吉さんの自宅内にあるレコーディングスタジオに行ってきたときのエピソード。自宅なのでご家族の方がいらっしゃるので、遠慮してお庭でおじさんたちが集まって休憩してたら、庭の向こうから近所のおっさんが声かけてきて、からまれてまいったなぁ〜って思ってよく見たら二井原さんだったwww「おおつきくーん!(ハイトーンボイス)」二井原さんは3件先に住んでいる。レコーディングが終わって外に出たらまた二井原さんが「様子見に来たで〜(ハイトーンボイス)」ってやってきた(笑)二井原さんも歌に参加してすごい曲ができたと、橘高君に許可もらったんでフルでかけます(おおおおー!やったね!)アルバム名なんだっけ?「ドリームキャッスル!」(笑)(橘高くんらしいよね〜といった感じの微笑み)から「夢のあとさき」We Are The Worldみたいに順番にボーカルが歌って、聴きながらオーケンがここ二井原さんね、ここ俺ねと小声で解説。二井原さんカッコイイ〜。そして間奏がエディのピアノからのギターソロが大げさですごい!橘高さんらしくて壮大なメロディです。そして最後の歌メロに今まで出なかったボーカルがw オーケンがわざとらしく、ハッ!これは!みたいな顔してww「やるね〜。そうそうたるメンバーが歌った後で最後に」本人がもっていくというw 予想通りの展開でした(笑)24日のライブでやるかどうかまだ決まってないと言ってたけど、きっとやってくれることでしょう。二井原さんとオーケンが並ぶのがすごく楽しみだなー!オーケンの二井原さんのモノマネ面白い。
橘高君から、筋少ではこの曲をやりたいとオーダーが来て、「なんという無茶ぶり」と困ったらしい(笑)おーっ!と期待の歓声があがりました。何年もやってない難しい曲だとか、まだ内緒ということで、聴きに来てねー。言うけど俺ほんとはまじめだから!スタジオ借りて練習して、またドレミ團の子に見つかって「カラオケで練習してるの」(スタジオでギター練習してるので声かけられたそうです)て言ったりして、とか言ってた。去年の初期曲限定ライブでもやらなかった橘高さんの難しい曲ってなんだろう?ちょー期待しちゃいます!
ドラゴンボールのキャラソン
先日発売された、ドラゴンボール曲集アルバムに「セルゲームのお知らせ」というキャラソンを歌ったということで、こちらも曲をかけてくれました。アニメ本編ではこれからかかるのかな?初めて聴けて嬉しかった。オーケンの世代はDBとかキャプつばとかキン肉マンでなくてもっと上だから、あまり詳しくないのね。でも世界的に人気のアニメで歌えるなんて嬉しいと喜んでました。ふぁんた君はもちろん好きで、キン肉マンにも昔、へんなキャラソンが各キャラにあって聴いてましたよ!って言ってた。そうねー私も星矢のキャラソン聴いてたもんね(笑)その曲ですがイントロからピコピコしてるし、ギターにオー!オー!ってかけ声入るしでまるでメトロノームの新曲をオーケンが歌ってるみたいだった。ライブでも聴いてみたいなー。
ナッキープロデュースの「チャージマン研」イメージアルバム
オーケンも知らなかったそうだが、昔とっても低予算のヒーローアニメがあって、最近YouTubeとかでこれはヘンで面白いと話題になったのだそうです。そのイメージアルバムをナッキーが作るので、絶望少女でも一緒だった女性声優さんと一緒に歌って、曲中にセリフも入れてる。かけた後で歌い方がさっきと全然違うでしょ?と。ふにゃっと気を抜いた感じで、これはナッキーの歌い方と似てるの、本当はナッキーが歌いたかったのかもねって(笑)ナッキーはわりと歌い方に注文を入れるタイプで、反対に橘高君は注文しないで「いつもの大槻節でやって!」と言うので、筋少では解放して「ツアー!ファイナルー!(無理して)」(爆笑)「いいね、もっともっと!」って持ち上げられて力入れるんだけど(笑)ナッキーは「大槻さんもっとそこは抑えてください」って言われるそうだ。自分は素材だと思うから文句とか言わずに従って歌うのだそうです。
それから、短いからみんな見てねということで「チャージマン研」のアニメを流してくれました。これはたしかに低予算過ぎる(笑)話になってないw
YouTube
ここで使われてたセリフが、曲に入ってたセリフだったようです。
・最近気になったブログ
その後座ってふぁんた君に「何が聞きたい?」って言ってよっぱらい状態になってた。これからやるヌイグルマーズの宣伝とか、テレビは「ゲゲゲの女房」の杉浦太陽さんがねずみ男のモデルになった役なんだけど、顔がきれいなので老け役やっても宝塚のヒゲ付けた男装みたいだった。というのと、ゲゲゲの女房役の女優さんはリアクションがなんでも一緒(笑)冷蔵庫みたい(?)とか。
それから、ここ10年くらいアダルトビデオを見なくなった。でもサブカル者としては気になるので店にチェックしにいくと、柔道4段(?)とかいう大柄の女性のビデオとか、あとシーメールものが気になって(会場が一様に動揺してザワザワwww)気になるので普段ネットは見ないんだけど調べたらすっごいいっぱいニューハーフの店とか女装子ちゃんとかブログが出てきて、すごいのね!とびっくりしたオーケン。女性になるのに工事中で顔は奇麗だけど下はでかいwww 奇麗な子もいるんだけどゴリラーマンみたいな子(爆笑)もいて、なんだか友達が女装したらこんな感じみたいな。などなど。その中である子のブログが気になって、とっても真面目で田舎から出てきたみたいで電車の乗り方も知らなくて、お店で失敗すると反省したり、休みには友達のニューハーフと一緒にホルモン注射を打ちにいきました!(きゃぴ)とか、プチ整形しました!とか、でも具合悪くしてお店に出られないと、プロとしてこれでいいのだろうか…と反省したり、応援したくなっちゃう、ファンになっちゃったと(爆笑)でもお客さんとして行くのはできないので、焼き肉おごりたい!んだってw お客さんとしていってあげて(笑)また詳しい報告聞きたいですね。
そのあとまたグダグタしてよっぱらいで、へろへろなオーケンが気分よくなって予定になかったけどまたギター弾く!知らない曲だったら間違ってもみんな気づかない!と言いつつ、歌いだしたら笑いがおこって「なんで笑ってるの??」(知ってる曲〜)「いいじゃないか!」ということで「よろこびとカラスミ」そして最後は強引に終わらせるためにと(笑)終わりっぽい曲を「おやすみ-END」でまったり聞かせて終わりました。

広告を非表示にする