読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

舞台「アウェーインザライフ」昼の回(ゲスト:坂井真紀)

内容が早く知りたくて、突発で見に行きました。
当券引き換えてたら、関係者受付にプラン9の久馬さんがっ。金髪でかっこよかった〜。
2Fの後ろの椅子席で見ました。全体が見えて良かったです。16日には今度は1F前のほうで見ます。1Fはパイプ椅子が並べてあります。
パンフはオリジナル曲の歌詞が出る順番に載ってるのでネタばれ注意です(笑)
「ロックとは?」「おすすめ曲」などのアンケートが出演者、筋少メンバーにもあるので面白かったです。筋少メンバーそれぞれの回答がらしすぎてほっこり。
舞台では、ストーリーに合わせた替え歌になってます。これも面白かった。筋少の詩がもとになってるんだけど、替え歌すると役者さんがその役になりきって歌うので、台詞っぽくなってるのが元のオーケンの歌う感じと変わってて、これが「エンゲキロック」とまさに言われる感じになっててとっても良いです。
歌の他に使われる効果音やBGMも全て筋少曲のインスト部分そのまま、もしくは曲のアレンジ版になってて、これも良かったです。末吉さんの仕事っぷりが素晴らしいと思いました。生演奏でもいっぱい聴かせてくれて楽しかったです。今度はもっと近くで見られるのが楽しみ。
ストーリーはのっけからギャグがいっぱいで、少年漫画っぽい感じかな?脚本の楠野さんがオーケンの詩と筋少が好きな思いが伝わってきました。ドタバタとテンポよくて面白いのは演出の河原さんのテイストなのかな?
映像効果もふんだんに使われてて、歌詞がおもしろい効果で表示されるので楽しめます。筋少ファンのなかには観劇初めての方もいると思うのですが、近年の演劇ってセットと映像が凝ってるので、これも見所です。私は以前ナイロンなどなどの舞台色々みて知ったけど、すごい凝ってて面白いのですよね。一つの舞台でいろんなシーンを見せないとならないので、セットの変わり方も色々凝ってて感心します。立体的になってて階段を上がったり高い所からジャンプしたりします。
日替わりゲストは坂井真紀さん。水野美紀さんとは親友なんだそうです。手足長くて細くてきれいだー。ゲストはなにか1曲歌うらしく、坂井さんはデビューシングルを歌ってくれました(笑)
後で調べてみたらコテコテのアイドル歌謡だー
93年だそうです。
愛していただきます 坂井真紀 歌詞情報 - goo 音楽
あと日替わりゲストは16日昼の森若さん、夜はいよいよ筋少全メンバー登場でどうなるのか?楽しみです。

広告を非表示にする