筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

オーケンののほほん学校@ロフトプラスワン

リンダリンダラバーソール」の映画化の話は、一度流れたそうです。なので一部情報が流れたキャストの話も無くなったみたい。その後また別のところで映画化の話が来てるそうです。
チェッカーズ高杢の本を読んだという話で、バンドが解散する時の話が解るなぁ〜としみじみと読んだらしい(笑)メンバーがバンドの解散話をする時は、恋人が別れ話をするようなものだと、みんな冷静で無くなってめちゃめちゃなんだよね。という事を言ってました。
仮面ライダーをやった俳優さんが、いつまで経っても仮面ライダーと言われるのが嫌だという例を出して、自分も筋少と言われるのがすごく嫌なんだよねーという事を言ってたんだけども、何曲か筋少の曲を歌ってた。「トゥルーロマンス」「星座の名前は言えるかい」をTPMのアコースティックバージョンで。あーいい曲だよなぁって思い出した。
今日一番楽しみだったのは、ゲストの嘉門達夫氏。オーケンとのトークは、笑福亭鶴光師匠に16歳で入門して、破門されて1年間放浪して大阪に戻って再起した話とか、営業回りで辛かったことなどを。印象的だったのが、大阪生まれで小さい頃から、当時の大阪の芸人はみんな歌を出していたから、歌とお笑いは繋がっているのものと思っていたんだとか。それよく解るなぁと。最近デビュー20周年記念のアルバムを出したそうで、オーケンがゲスト参加したそうです。ライブは面白かった〜。昔の曲から最近の曲まで替え歌したり、英語の曲に勝手に日本語歌詞を付けるシリーズがすごく面白かった。

広告を非表示にする