筋肉少女帯関連ライブ・過去日記アーカイブ(1989〜)

筋肉少女帯の活動履歴、ライブ感想などを記録したアーカイブです。(非公式)

18歳

アルバムよアルバムーーあーもう言うことがなーい(笑)くーっよすぎてまた泣いてしまう〜;何々だ私って。
やっぱ筋少っていちばんだわ。何きいたって、これ以上のもんってないわ。有頂天ですら筋少の前ではかすむもん。ええ。ムーンライダーズでも私の中では筋少にはかてないもん。やっぱすごすぎる。どーしてこうも全曲いいわけ?何かなー;
そん中でも今回のいちばんはゆうちゃんの曲でしょう!*1シュミなのよーやっぱり!またやってくれるなんてうれしー・【ハートマーク】大好きなのーっっ;私はきったかよりゆうちゃんだなーうん;今回きったかちゃんは間奏がイワンのばか+詩人オウムのサビ、でしたわ。しかしかくぢつにレベルUPしてる!(笑)しかしイワンのばか。(笑)*2
そいでもって詩はねー。やっぱりというかなんだっというかよかったのよ;まったく大槻さんまたいろんなこというからなー。いいのかわるいのかわからないけど、とにかく私は好きだから。それでいいと思うし。いくら深よみしたって、というか、人それぞれだけど、深よみがたのしいっていうか、大槻さんはぜんぜん考えないかもしれないけど、うーんまさに天才っていうのかなー。ばらんばらんに出しあったものがほんとにぐうぜんに音楽となって、それが予想をもつかないパワーを出すっていうのかな、何かそんな気がする。本当に、すごすぎて、1人1人にはそれほどでもないんだけど、いつもそうだけど、筋少のアルバムって何か自分の中にばーんと世界ができあがっちゃうっていうのかな。うーん;ライブではロックバンドなのに(笑)彼ら本人のもつイメージとはぜんっぜんちがう(笑)イメージがふくらんでしまうのだわ。筋少ってすごい;キセキ的だわー;やっぱ曲が好きなのよね。もちろん本人たちもすげー好きだけど、だからまえにもかいたように、いつかライブにいかなくなったとしても、この曲たちだけはずっとずっと好きでいるんだろうなって。とにかく筋少って他のとはちがう、ふつーのロックバンドとかだったら、本人たちそのままのイメージってかんじなのに(Xとか;)筋少ってばんらばらなのにどーしてこう曲があーなのかなーああ、ためいき
しかしみんな何ていうだろう。何かもんくつけとかするのかなー何ていうだろう?私はただすなおにすごくよかったって;それだけなのに…変かなァ
いいのかわるいのかわからないけれどやっぱり大槻さんの詩はいちばん好きだ。すっげーつーかー。私のアタマをこえているもの;くーっにくいねーとか(笑)
しかし予約とくてん*3はファンを一体何だと思ってんだよ;今回の売り方はなんかへんだ。言いすぎかもしれんがあれだけのバンド(笑)なのに金あまりかけてないぞ、みたいなね。いーけど。曲きければ。曲は今までよりさらにすごかったし。

*1:「何処へでも行ける切手」

*2:パブロフの犬

*3:小さいバッヂだった

広告を非表示にする